借金玉

発達障害があり、そういう文章を書いたりそれ以外を書いたりして暮らしている人です。 ここではどこにも行き場のない話、日常雑記などを書いていきます。 楽しんでもらえたら、とてもうれしいです。 www.amazon.co.jp/dp/4046020768 こんな本書きました
    • 玉雑記
      玉雑記
      • ¥500 / 月

      あまり多くの人に向けては書きたくないこと、表に出なかった商業原稿、最近の雑記など月2回~更新します。色々あって、ツイッターが本音を言う場所ではなくなったので、こちらでやろうと思います。ご興味あれば、是非。

マガジンの購入者だけが見れます。

(朗読)十一本指

00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(03:37)はマガジン購入すると視聴できます。

素晴らしい部屋の素晴らしい眺め

 物書きというのはちょっと珍しい犬みたいなものだから、成功者の家に招かれるなんてイベントもあったりする。もちろん、素晴らしいマンションも素晴らしい一軒家もみんな…

夜について

 夜にならないと家の外に出られない、鬱がひどくなるといつもそうだった。世界はあまりにまぶしくて、情報量が多すぎる。ずっとそんな風に感じられていた気がする。昼間に…

雨降りのこと

雨降りのこと  君はきっと、雨降りだと気分良く過ごせる人だ。昼近くなって目を覚ました君は、雨どいから垂れ落ちる雨の音に安堵する。一日をやり過ごすことには常に理由…

どこまでも続くプランBと、あるいは特殊学級について

「そうか、プランBだな」 「プランBってのはなんだ?」 「決まってる、これから考えるんだ」  何の台詞だったかは忘れてしまったけれど、僕はこのやりとりが好きだ。人生…

勇気を与えたいという傲慢、あるいは自己啓発本作家の言い訳について

 長年ファンをやらせてもらっているGrapevineの田中和将氏がコラムを書いていて、「『勇気を与えたい』『聴いた(観た)人を元気にさせたい』という、烏滸がましく傲慢な…