Z

ICTコンサルタント(データサイエンス/システムデザイン)。国立大学法人とスポーツ×テクノロジーの領域について研究活動中。元サッカークラブスタッフ(分析・審判・広報等)。#fmarinos #ManCity #CFG #MyLifeIsFairPlay

オフサイド検証 – 3Dモデリング編

近年サッカーにおいても映像を判定に用いるビデオアシスタントレフェリー(以下、VAR)が導入され、判定映像や詳細の公開に伴い、オフサイドの判定を巡ってより厳密な判定結…

ゴールジャッジ検証 – 3Dモデリング編

※2020年1月24日追記:英語版図表を追加しました。 本記事では、サッカー関係者であれば周知の事実であるゴールジャッジについて3Dモデリングを用いて検証したいと思いま…

フレームワーク~誤審の境界線~(ケーススタディ編)

前編はこちら >>> 後編はこちら >>> ケーススタディ編 先日、サッカーという競技をルール(競技規則)の側面から構造的に理解することと、普段使いがちな「誤審」…

フレームワーク~誤審の境界線~(後編)

前編はこちら >>> 後編 >>> ケーススタディ編はこちら 前編で紹介したフレームワークに基づき、後編では筆者自身が考える「誤審」の定義をフレームワークで示し…

フレームワーク~誤審の境界線~(前編)

前編 >>> 後編はこちら >>> ケーススタディ編はこちら はじめに サッカーのレフェリング領域について論じるとき、自分自身も特に意味を意識せず「誤審」という…

"アナリスト in チーム"実務の一例(後編)

前編はこちら >> 後編 前編では、首都圏のグラスルーツカテゴリーのチーム(1種社会人:地域~都道府県リーグ)に所属して経験した「チームの一員としての」アナリスト…