【はかせ日記】22/5/15及川健二記者と新宿、「維新」の松井一郎市長の街宣に突撃、銀座でも突撃。溝の口に「れいわ新選組」、山本太郎代表に直訴!!意外なる展開に。
見出し画像

【はかせ日記】22/5/15及川健二記者と新宿、「維新」の松井一郎市長の街宣に突撃、銀座でも突撃。溝の口に「れいわ新選組」、山本太郎代表に直訴!!意外なる展開に。

水道橋博士

博士の悪童日記 2022年5月16日 月曜


8時起床。

戦争反対!!
維新反対!!
インボイス反対!!

今日は忙しいぞ!!


10時40分。外出。

ボディガードが
いてほしかったのだが、
結局、ひとりで向かうことに。

私製の「反維新タイガース」の
ユニフォームで。

いや「燃えよ!ドラゴン」の
ハンの島(淡路島)に乗り込む、
ブルース・リーか。

高円寺駅でオロナミンC。
昨日、ボクのツイキャスで
話題にしたので。

超久々に飲んでみた。

美味い?
大人でも美味い?
ホンマや!!


「オロナミーCは
小さな阪神(反維新)です」

新宿駅の西口へ。

フランス10の記者、
及川健二さんと合流。

及川さんはカメラの三脚を建てて、
維新の街宣車の道を隔てて、
取材最前線に。

相変わらずの大荷物だ。

ボクも裁判の訴状を
持参しているので
何時もより背負う鞄の厚みが
増している。

及川さんの荷物のところに
鞄を置かせてもらう。

及川さんから、
報道の青い腕章を貰う。



確かにこれを付けていれば、
追い払われることは
ないだろう。

松井一郎代表が
わざわざ上京して、
街宣するというのに、
ここまでひとの集まりが
悪いのか。

こちらも拍子抜けがする。

聴衆が少ないせいか、
維新のスタッフも、
手持ち無沙汰で、
時間をもてあましているよう。

今回の街宣は、維新は、
参議選で「えびさわ由紀」候補を
当選させたい決起集会のようだ。

しかし、
えびさわ候補は、大阪市会議員で、
議員職をまだ続けたまま、
もう長く東京で選挙活動
をやっている
ことが批判されているのだが……。

こういうことも、
維新の選挙の常套手段だ。

11時30分から、
松井一郎市長が登壇するとのことだが、
次々と露払い役で、
維新の議員の前説が続く。

鈴木宗男さんが壇上に立ったので、
思わず近くまで駆け寄る。


「宗男さん! 水道橋博士です」
と言うと、すぐに壇上で気が付き、
「お元気ですか?」
と手を振り返す。
「今、松井代表に訴えられています!」
と言うと、ちょっと困った顔をして、
そのまま踵を返した。

街宣車に登壇あるいは、
降りるタイミングで、
声をかければ
政治家に直撃できることが
わかる。

音喜多議員にも直撃。

「18日の返事もらってませんが……」
「娘のバレエの発表会にかぶってて」
「わかりました」

長身で爽やかな、
柳ヶ瀬裕文議員にも話しかける。
「18日の討論会に是非!」
よく事情をわかっていなかったのだろう、
その場では色良い返事だったが、
その後、銀座で「やはり無理です」と。

ボクの隣にいたご老人と
気さくに話すと、
岩尾紘一先生という 
大変エライひとで、
しかも、
松井一郎市長の大学時代の
恩師でもあるようだった。

話が滅茶苦茶面白くて、
田中角栄が、
松井一郎の政界入りを反対したとか、
裏口入学の話も堂々と(笑)

名刺をくれたので、
交換の名刺を取りに行ったら、
サブの鞄のなかに財布がない!!

及川さんの
西成のカメラ窃盗事件
があったばかりなので、
「スられた!!」
と思い込む。

一瞬、意気消沈だが、
後から、家の玄関に
置き忘れていたことが発覚。

そのうちに松井一郎市長が
アルファード的なクルマで
横付けして登場。

岩尾先生が
「松井くん!!」と
直訴する様子に一旦、立ち止まり、
その後ろにいるボクに気が付き、
ハッとした顔をする。

そのまま登壇。

降りてきたところを直撃。
「松井市長!!」
と大きな声で語りかける。
ボクに気がついて
「どうもどうも」
と挨拶する。
「ジャーナリストになりました」
会見に行きます」と。
「……法律で決めましょう」と、
言って不機嫌そうに
立ち去っていく。
「裁判にも来てくださいね!」
と念を押す。

えびさわ由紀さんにも
マスクを取って挨拶したが、
逃げるように去っていった。

及川さんに
フォトジャーナリストの
堀田喬さんを紹介して頂く。

永田町の名物カメラマンのひとりだ。

そのまま10分ほど、
インタビューさせて頂く。

タイムアップ。

電車を乗り継いで、
銀座へ向かう。

銀座4丁目。

ソニービル前の歩行者天国に
街宣車が止めているが、
あまりにも人が少ない。

数えてみても30人弱だ。

松井一郎市長の登壇した際に、
最前列に陣取る。

演説後に直撃したが、
言葉がわからぬまま、
走り去った。

及川さんが、
これから「溝の口」
へ行きませんか?
と話を振ってくる。
れいわの集会があるらしい。

18日に向けて
山本太郎代表のビデオ収録には
ちょうど良いので同意する。

ふたりを連れて、
ナイルレストランへ。

初めての2Fでの食事。

ムルギーランチ。

朝から何も食べていなかったので、
何時も以上に美味い。

ふたりとも初めてだったようで、
インド人もビックリ!!


財布を忘れていたので、
及川さんに一万円を借りる。

金子さんは、ここで離脱する。

明日19時から、
18日のアサヤンの
打ち合わせをすることに。

及川さんとふたりで、
「溝の口」を目指す。
いままで、
ほとんど行ったことのない駅だ。

乗り換えに失敗しながらも
なんとか
川崎の溝の口駅へ。


れいわの青空集会。

及川さんがセッティング。

一問一答をれいわの候補者との、
質問タイム。

最初はマスコミと。

ジャーナリストとして
2番めに質問に立つ。

ボクが自称ジャーナリストと
名乗っているのは、
松井一郎市長が
相手が「ジャーナリスト」なら、
会見で会ってやる、
という旨のことを
記者会見で言ったからだ。


趣旨は、
「反スラップ裁判法を作ることを
党として検討してもらえるか?」
だったのだが、
いつの間にか、
山本代表に切り替えされ、
ボクが候補者に要請される。
「検討させてください」
で質問を終える。

いしんのスピーカーと顔合わせ。
たがや亮・衆議院議員、
初対面。

ライブハウスを歌舞伎町で、
経営しているとのこと。

しばし、互いの人生の話。
挫折体験に共感する。

長谷川ういこさんの演説が見事。

長谷川さんとLINE交換をする。

途中、すでにボクの質疑応答が、
ホットワードになっていた。

東スポでニュースに。

https://www.tokyo-sports.co.jp/social/4193711/

しかし、「日付以外はすべて誤報」
なのが東京スポーツだ。

(ゴメンね。東スポさん)


約3時間の街宣を見守る。

維新とは大違いの
ひとの熱狂を感じる。

最後に写真撮影会
の最後尾に並んで、
山本太郎代表との
やりとりを収録。

このVTRを撮りにきたのに、
思わぬ展開になった。

帰途、及川さんの荷物を
分けて持つ。
これだけの量を
ひとりで運んでいるだけで
尊敬に値する。

新宿まででヘトヘトになって
辿り着く。

及川さんと別れて。
中央線に乗るが中野止まり。

スポニチから取材電話あり。
中野駅で降りて、
電話取材に。

久世記者。

「抜きたいんでしょ。
 わかった。抜かしてあげるから。」

と会話がセクハラみたくなる(笑)

中野から歩いて高円寺へ。

その間に枝豆社長に架電。
8・18の進捗状況、
裁判&選挙についてのご報告。

10時過ぎ、悪意の棘を抜くため、
「はな整体」へ。

空いてて良かった!!

オネェさんから
「選挙に出てもいいけど、
ママに離婚されたらダメよ!!
〇〇ちゃん(娘)に反対されても
ダメだからね」と。


助けてくれ!

YouTube配信。
政治系YouTuberのチャオさんが、
オンマイクで現在の心境インタビューに。

視聴者数は過去最高更新。

供託金を出してもらうには
抵抗がある。
まるで党に自分が
買われたような気になる。

そこは借用にするなら
自分の生き方において納得できる……。

などと酔ったまま、
出馬前提で語ったいる。

朝が眠れているので、
逆に眠れず、2時頃まで。

竜さんのことを考えてしまう。

有吉くんのラジオの
サンドリで涙腺決壊する。

一日、最後のつぶやきはこれ。


明日は、
いよいよ18日の台本書かねば。
そして映像制作だ。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
水道橋博士

サポートありがとうございます。 執筆活動の糧にして頑張ります!

スキが、励みになります。ありがとう!
水道橋博士
浅草キッドの水道橋博士です。漫才師ですが、ここではボクの日記と文章を掲載していきます。 政治活動のHPはこちらになります⇒https://www.s-hakase.jp/