宮本しばに

「台所道具と素描料理」をテーマに仕事をしています。 台所道具のこと、台所で考えたこと、料理のことなどを、つらつらと綴っていきたいと思っています。
  • 商品の画像

    土楽・土鍋「ORIBEさん」8寸

    伊賀焼「土楽窯」の福森道歩さんの織部釉の土鍋です。 この土鍋がジャンルを問わず、いろいろな用途に使えるのには理由があります。 ひとつは伊賀の土。耐火度が高いので、普通の土鍋では不可とされる「炒める」「焼く」ができ、またオーブンに入れて使うことができます。 もうひとつは土鍋の底のカーブです。なべ底の中央にオイルがたまるため、薬味やスパイスがしっかり浸かり、火を入れたときに十分香りを引き出せます。オイル系パスタやカレーなどを作るときにその威力が発揮されます。しかも鍋全体が均一に熱く、ムラなく火が通るため、食材の旨味が十分引き出せます。 鍋料理はもちろん、スープ、煮物、蒸し料理、麺料理、炒め物、ご飯、パスタ、カレー、グラタンなど、揚げ物以外はどんな料理もできます。オーブンに入れられるのが嬉しいですね。 伊賀焼きの土物は「貫入」と呼ばれる、土物を焼成したときに、細かいヒビや気泡が入ります。 土鍋は火を入れると膨張し、冷えると収縮します。それを調整するのが「貫入」です。ですから、土鍋を温度を上げ下げするたびに貫入の働きでどんどん使いやすくなっていくのです。 使っていくと表面にヒビが入っていきますが、貫入から起こるものですので、安心してください。 ORIBEさんをお使い煮なる時は毎度、土鍋を数分弱火で温め、それから中火まで上げます。火の強さの目安は、釉薬がかかっている(緑色)ところまで火が当たらないぐらいの加減です。強火まで上げる必要はありません。 急激な温度差はひび割れや漏れの原因になります。急激に火を強くしないでください。 〔ご使用になる前に〕 新しい土鍋を使うときはまずおかゆを炊きます。 伊賀の土で作る土鍋は使うたびに膨張と収縮を繰り返します。そのため、火を入れるたびに底にヒビが入ります。それが伊賀焼の特徴でもあるのです。新しい土鍋を使うときはまず、おかゆを炊き、素地の目や貫入を埋め、水漏れを防ぐ必要があります。 1. 土鍋に熱湯(時間節約のため)を七分ほど注ぎます。炊いたご飯を1/3カップほど入れて火をつけます。 2. 徐々に温度を上げ、沸騰したら弱火で1〜2時間ほど煮ます。 3.おかゆが糊状になったら火を止め、一晩置きます。次の日におかゆを捨て、土鍋を洗い、よく拭きとってから乾かします。これで準備完了です。 もし万が一、ヒビから水分が漏れだしたらもう一度この作業を行います。土鍋は使えば使うほど馴染み、使いやすくなっていきます。 〔土鍋を使用する際の注意点〕 1.強火にしない。 釉薬がかかっているところまで火がくるとヒビ割れの原因になります。 2.土鍋でお米を炊く場合、お米を洗って浸水させるのはボールで行います。 伊賀焼は貫入で細かいヒビが入るのが普通ですが、浸水させて水を吸ってしまうとそこからヒビがさらに進みます。 3.土鍋は温度差に弱い。 冷たい土鍋(特に冬場で0度以下のところに置かれたあった土鍋)を弱火でも火にかけると割れる原因になります。 商品に詳しい説明書をお付けいたします。末長くお使いいただくためにも必ずお読みくださるようお願い致します。 __ 《土鍋ORIBEさん8寸》 2~3人用(ごはん炊きは2合半まで) 容量900〜1リットル 直径(取っ手含む)約31cm 高さ(蓋の先まで) 約16cm *PC環境により画像と実際の色が異なる場合があります。 *IH使用不可。 __ サイトに「土鍋の仕事」を掲載しています。 ご購入の際の参考にしてください。 https://is.gd/FNmLiZ 土楽についてはこちら https://is.gd/al0VUt
    17,050円
    studio482+
  • 商品の画像

    土楽・土鍋「ORIBEさん」9寸

    伊賀焼「土楽窯」の福森道歩さんの織部釉の土鍋です。 この土鍋がジャンルを問わず、いろいろな用途に使えるのには理由があります。 ひとつは伊賀の土。耐火度が高いので、普通の土鍋では不可とされる「炒める」「焼く」ができ、またオーブンに入れて使うことができます。 もうひとつは土鍋の底のカーブです。なべ底の中央にオイルがたまるため、薬味やスパイスがしっかり浸かり、火を入れたときに十分香りを引き出せます。オイル系パスタやカレーなどを作るときにその威力が発揮されます。しかも鍋全体が均一に熱く、ムラなく火が通るため、食材の旨味が十分引き出せます。 鍋料理はもちろん、スープ、煮物、蒸し料理、麺料理、炒め物、ご飯、パスタ、カレー、グラタンなど、揚げ物以外はどんな料理もできます。オーブンに入れられるのが嬉しいですね。 伊賀焼きの土物は「貫入」と呼ばれる、土物を焼成したときに、細かいヒビや気泡が入ります。 土鍋は火を入れると膨張し、冷えると収縮します。それを調整するのが「貫入」です。ですから、土鍋を温度を上げ下げするたびに貫入の働きでどんどん使いやすくなっていくのです。 使っていくと表面にヒビが入っていきますが、貫入から起こるものですので、安心してください。 ORIBEさんをお使い煮なる時は毎度、土鍋を数分弱火で温め、それから中火まで上げます。火の強さの目安は、釉薬がかかっている(緑色)ところまで火が当たらないぐらいの加減です。強火まで上げる必要はありません。 急激な温度差はひび割れや漏れの原因になります。急激に火を強くしないでください。 〔ご使用になる前に〕 新しい土鍋を使うときはまずおかゆを炊きます。 伊賀の土で作る土鍋は使うたびに膨張と収縮を繰り返します。そのため、火を入れるたびに底にヒビが入ります。それが伊賀焼の特徴でもあるのです。新しい土鍋を使うときはまず、おかゆを炊き、素地の目や貫入を埋め、水漏れを防ぐ必要があります。 1. 土鍋に熱湯(時間節約のため)を七分ほど注ぎます。炊いたご飯を1/3カップほど入れて火をつけます。 2. 徐々に温度を上げ、沸騰したら弱火で1〜2時間ほど煮ます。 3.おかゆが糊状になったら火を止め、一晩置きます。次の日におかゆを捨て、土鍋を洗い、よく拭きとってから乾かします。これで準備完了です。 もし万が一、ヒビから水分が漏れだしたらもう一度この作業を行います。土鍋は使えば使うほど馴染み、使いやすくなっていきます。 〔土鍋を使用する際の注意点〕 1.強火にしない。 釉薬がかかっているところまで火がくるとヒビ割れの原因になります。 2.土鍋でお米を炊く場合、お米を洗って浸水させるのはボールで行います。 伊賀焼は貫入で細かいヒビが入るのが普通ですが、浸水させて水を吸ってしまうとそこからヒビがさらに進みます。 3.土鍋は温度差に弱い。 冷たい土鍋(特に冬場で0度以下のところに置かれたあった土鍋)を弱火でも火にかけると割れる原因になります。 商品に詳しい説明書をお付けいたします。末長くお使いいただくためにも必ずお読みくださるようお願い致します。 __ 《土鍋ORIBEさん9寸》 4人用(ごはん炊きは2〜3合半) 容量1.2〜1.3リットル 直径(取っ手含む)約38cm 高さ(蓋の先まで) 約18cm *PC環境により画像と実際の色が異なる場合があります。 *IH使用不可。 __ サイトに「土鍋の仕事」を掲載しています。 ご購入の際の参考にしてください。 https://is.gd/FNmLiZ 土楽についてはこちら https://is.gd/al0VUt
    19,250円
    studio482+
  • 商品の画像

    土楽・片手土鍋6寸(アメ釉)

    伊賀焼「土楽」の片手土鍋です。 土鍋「ORIBEさん」と全く同じ特徴を持ち、「炒める」「焼く」「オーブン使用可」です。通常の土鍋をもっと手軽に使えるようにしたハンディータイプです。 使い方は土鍋と同じです。 片手土鍋は小さめなので、お惣菜や煮物を作る時にとても便利。食材を炒め、調味料を入れて煮込むことができます。豆は早くふっくらと煮上がります。 「雪平鍋」のように使ってください。 片口と木蓋付き。 例えばこんな料理に。 煮物 お惣菜 味噌汁 煮込みうどん 湯豆腐 アヒージョ 麻婆豆腐など オーブン料理 食卓にそのまま鍋のままお出しして、熱々で食べましょう。 〔ご使用について〕 土鍋「ORIBEさん」と扱い方は同じです。 片手土鍋は火を入れると土の粒子が膨張します。急激に温度を上げると鍋底と上部の温度差でヒビや亀裂が入ります。膨張と収縮を繰り返す土鍋を調節する大切なヒビです。これは伊賀焼きの土の特徴によるもので、貫入」と言って普通の現象ですのでご安心ください。 (画像6は片手鍋の絵柄タイプの貫入。店主が実際に1年以上使用しているもの。) 毎度、片手鍋をお使いになる時は、土鍋を数分弱火で温め、それから中火ぐらいまで上げます。火の強さの目安は、釉薬がかかっているところまで火が当たらないぐらいの加減です。強火にしないでください。 まずはお粥炊きからスタート! 片手土鍋の使いはじめはまず、お粥を炊きます。 火を入れたときにできるヒビにのりをして、土鍋が割れたり、水分の漏れを防ぎます。 伊賀の土で作る土鍋は使うたびに膨張と収縮を繰り返します。そのため、火を入れるたびに底にヒビが入ります。それが伊賀焼の特徴でもあるのです。 新しい土鍋を使うときはまず、おかゆを炊き、素地の目や貫入を埋め、水漏れを防ぐ必要があります。 1. 片手土鍋に熱湯(時間節約のため)を七分ほど注ぎます。炊いたご飯、またはお米を1/4カップほど(お米の場合はひと握り)入れて火をつけます。 2. 徐々に温度を上げ、沸騰したら弱火で1時間〜1時間半ほど煮ます。 3.おかゆが糊状になったら火を止め、24時間〜48時間そのまま置きます。 おかゆを捨て、土鍋を洗い、よく拭きとってから乾かします。 これで準備完了です。 万が一、ヒビから水分が漏れだしたらもう一度この作業を行います。 片手鍋を使っていくうちにヒビも安定し、丈夫になります。 〔片手土鍋を使用する際の注意点〕 1.強火にしない。釉薬がかかっているところまで火がくるとヒビの原因になります。 2.土鍋は急激な温度差に弱いため、冷えてしまった土鍋(特に冬場、0度以下のところに置かかれた土鍋など)はいったん室温に戻してからお使いください。 3. 土鍋が火に慣れるまで10回ほど使ったあと、炒めたり、オーブン料理にご使用ください。 商品に詳しい説明書を同封致します。末長くお使いいただくためにも必ずお読みくださるようお願い致します。 *IH使用不可。 __ 片手土鍋6寸(アメ釉) 容量 700ml前後(1〜2人用) 直径約18.5cm 高さ約10.5cm 蓋:木製 *PC環境により画像と実際の色が異なる場合があります。 __ 店主のブログに「土鍋の仕事」を掲載しています。 (片手土鍋は土楽の土鍋と同じ使い方です。) ご購入の際の参考にしてください。 https://is.gd/FNmLiZ ショップブログに片手土鍋を掲載しました。 https://studio482.theshop.jp/blog/2018/05/04/130857
    7,150円
    studio482+
  • 商品の画像

    土楽・片手土鍋6寸(絵柄)

    伊賀焼「土楽」の片手土鍋です。 土鍋「ORIBEさん」と全く同じ特徴を持ち、「炒める」「焼く」「オーブン使用可」です。通常の土鍋をもっと手軽に使えるようにしたハンディータイプです。 使い方は土鍋と同じです。 片手土鍋は小さめなので、お惣菜や煮物を作る時にとても便利。食材を炒め、調味料を入れて煮込むことができます。豆は早くふっくらと煮上がります。 「雪平鍋」のように使ってください。 片口、木蓋付き。 例えばこんな料理に。 煮物 お惣菜 味噌汁 煮込みうどん 湯豆腐 アヒージョ 麻婆豆腐など オーブン料理 食卓にそのまま鍋のままお出しして、熱々で食べましょう。 〔ご使用について〕 土鍋「ORIBEさん」と扱い方は同じです。 片手土鍋は火を入れると土の粒子が膨張します。急激に温度を上げると鍋底と上部の温度差でヒビや亀裂が入ります。膨張と収縮を繰り返す土鍋を調節する大切なヒビです。これは伊賀焼きの土の特徴によるもので、貫入」と言って普通の現象ですのでご安心ください。 (画像6は片手鍋の絵柄タイプの貫入。店主が実際に1年以上使用しているもの。) 毎度、片手鍋をお使いになる時は、土鍋を数分弱火で温め、それから中火ぐらいまで上げます。火の強さの目安は、釉薬がかかっているところまで火が当たらないぐらいの加減です。強火にしないでください。 お粥炊きからスタート! 片手土鍋の使いはじめはまず、お粥を炊きます。 火を入れたときにできるヒビにのりをして、土鍋が割れたり、水分の漏れを防ぎます。 伊賀の土で作る土鍋は使うたびに膨張と収縮を繰り返します。そのため、火を入れるたびに底にヒビが入ります。それが伊賀焼の特徴でもあるのです。 新しい土鍋を使うときはまず、おかゆを炊き、素地の目や貫入を埋め、水漏れを防ぐ必要があります。 1. 片手土鍋に熱湯(時間節約のため)を七分ほど注ぎます。炊いたご飯、またはお米を1/4カップほど(お米の場合はひと握り)入れて火をつけます。 2. 徐々に温度を上げ、沸騰したら弱火で1時間〜1時間半ほど煮ます。 3.おかゆが糊状になったら火を止め、24時間〜48時間そのまま置きます。 おかゆを捨て、土鍋を洗い、よく拭きとってから乾かします。 これで準備完了です。 万が一、ヒビから水分が漏れだしたらもう一度この作業を行います。 片手鍋を使っていくうちにヒビも安定し、丈夫になります。 〔片手土鍋を使用する際の注意点〕 1.強火にしない。釉薬がかかっているところまで火がくるとヒビの原因になります。 2.土鍋は急激な温度差に弱いため、冷えてしまった土鍋(特に冬場、0度以下のところに置かかれた土鍋など)はいったん室温に戻してからお使いください。 3. 土鍋が火に慣れるまで10回ほど使ったあと、炒めたり、オーブン料理にご使用ください。 商品に詳しい説明書を同封致します。末長くお使いいただくためにも必ずお読みくださるようお願い致します。 *IH使用不可。 __ 片手土鍋6寸(絵柄) 直径約18.5cm 高さ約10.5cm 蓋:木製 (1〜2人用) *PC環境により画像と実際の色が異なる場合があります。 __ 店主のブログに「土鍋の仕事」を掲載しています。 (片手土鍋は土楽の土鍋と同じ使い方です。) ご購入の際の参考にしてください。 https://is.gd/FNmLiZ ブログに片手土鍋を掲載しました。 https://studio482.theshop.jp/blog/2018/05/04/130857
    7,150円
    studio482+
  • 商品の画像

    土楽・片手土鍋7寸(アメ釉)

    伊賀焼「土楽」の片手土鍋です。 土鍋「ORIBEさん」と全く同じ特徴を持ち、「炒める」「焼く」「オーブン使用可」です。通常の土鍋をもっと手軽に使えるようにしたハンディータイプです。 使い方は土鍋と同じです。 片手土鍋は小さめなので、お惣菜や煮物を作る時にとても便利。食材を炒め、調味料を入れて煮込むことができます。豆は早くふっくらと煮上がります。 「雪平鍋」のように使ってください。 片口と木蓋付き。 例えばこんな料理に。 煮物 お惣菜 味噌汁 煮込みうどん 湯豆腐 アヒージョ 麻婆豆腐など オーブン料理 食卓にそのまま鍋のままお出しして、熱々で食べましょう。 〔ご使用について〕 土鍋「ORIBEさん」と扱い方は同じです。 片手土鍋は火を入れると土の粒子が膨張します。急激に温度を上げると鍋底と上部の温度差でヒビや亀裂が入ります。膨張と収縮を繰り返す土鍋を調節する大切なヒビです。これは伊賀焼きの土の特徴によるもので、貫入」と言って普通の現象ですのでご安心ください。 (画像6は片手鍋の絵柄タイプの貫入。店主が実際に1年以上使用しているもの。) 毎度、片手鍋をお使いになる時は、土鍋を数分弱火で温め、それから中火ぐらいまで上げます。火の強さの目安は、釉薬がかかっているところまで火が当たらないぐらいの加減です。強火にしないでください。 まずはお粥炊きからスタート! 片手土鍋の使いはじめはまず、お粥を炊きます。 火を入れたときにできるヒビにのりをして、土鍋が割れたり、水分の漏れを防ぎます。 伊賀の土で作る土鍋は使うたびに膨張と収縮を繰り返します。そのため、火を入れるたびに底にヒビが入ります。それが伊賀焼の特徴でもあるのです。 新しい土鍋を使うときはまず、おかゆを炊き、素地の目や貫入を埋め、水漏れを防ぐ必要があります。 1. 片手土鍋に熱湯(時間節約のため)を七分ほど注ぎます。炊いたご飯、またはお米を1/4カップほど(お米の場合はひと握り)入れて火をつけます。 2. 徐々に温度を上げ、沸騰したら弱火で1時間〜1時間半ほど煮ます。 3.おかゆが糊状になったら火を止め、24時間〜48時間そのまま置きます。 おかゆを捨て、土鍋を洗い、よく拭きとってから乾かします。 これで準備完了です。 万が一、ヒビから水分が漏れだしたらもう一度この作業を行います。 片手鍋を使っていくうちにヒビも安定し、丈夫になります。 〔片手土鍋を使用する際の注意点〕 1.強火にしない。釉薬がかかっているところまで火がくるとヒビの原因になります。 2.土鍋は急激な温度差に弱いため、冷えてしまった土鍋(特に冬場、0度以下のところに置かかれた土鍋など)はいったん室温に戻してからお使いください。 3. 土鍋が火に慣れるまで10回ほど使ったあと、炒めたり、オーブン料理にご使用ください。 商品に詳しい説明書を同封致します。末長くお使いいただくためにも必ずお読みくださるようお願い致します。 *IH使用不可。 __ 片手土鍋7寸(アメ釉) 容量 900ml前後(2〜3人用) 直径約21cm 高さ約11.5cm 蓋:木製 *PC環境により画像と実際の色が異なる場合があります。 __ サイトに「土鍋の仕事」を掲載しています。 (片手土鍋は土楽の土鍋と同じ使い方です。) ご購入の際の参考にしてください。 http://studio482.shivaniiskitchen.com/posts/2711666 ショップブログに片手土鍋を掲載しました。 https://studio482.theshop.jp/blog/2018/05/04/130857
    8,800円
    studio482+

素描料理・土台2「ルゥ」

料理の土台を覚えて自由に料理する土台シリーズの2つ目は「ルゥ」。 ルゥはベシャメルソースに欠かせないものですが、このルゥが土台となり、ベシャメルソースのみならず…

11日前

素描料理・土台1 「醤油ラーメン・スープ」

素描料理は「台所の立ち方」(という精神性)と「実践編」という2つの料理法から成っています。 台所の立ち方については、アノニマ・スタジオWeb連載「宮本しばにの素描料…

1か月前

おむすびと味噌汁のおいしい関係 -味噌汁を作ろう -

今から37年ほど前、ヒマラヤ・トレッキングに2週間の日程で、標高4000mのアンナプルナベースキャンプまで登ったことがあります。山の中での食べ物は限られていて、ダルバ…

1か月前

素描料理の3つの「す」 - 違う視点で’おいしい’を探ってみた-

先日「日本ママ起業家大学」学長、近藤洋子さんのオンライン番組に出演し、近藤さんとプロデューサー冨田剛史さん(トミタプロデュース代表)と3人で、「素描料理のコンセ…

2か月前

すり鉢と料理のおいしい関係 - ごま和えを素描する-

17年ほど前に幼稚園に通う子どものお母さんたちに料理を教えたことがあります。そのとき、親子で作るのを楽しめるように「すり鉢ひとつで作るクッキー」を紹介しました。 …

3か月前

羽釜でおむすび・その2 「おむすび編」

ずいぶん前のことになりますが、写真家・野口さとこさんとふたりで、おむすびを巡る旅をしたことがあります。 さまざまな分野で活躍している人を訪ね、おむすびにまつわる…

3か月前