見出し画像

初心に帰る。

walker

学ぶことは難しいことだろうか?
教えてもらったことを、教えてもらった通りにやる能力。
教えてもらってないことを、自分流に消化して再構築する能力。
どちらも必要な能力だ。
だが、タイミングでどちらかの能力を発揮する必要がある。
考えたことを、みんなでやること。
これは、新しく考えたことと
それを習い同じようにすることがいるのだ。

当たり前と言われること、
初歩と言われることが大切だ。

初歩ができていない、理解していないと
上達はないし、新しさも生み出せない。
初歩というと、なんだか素人なイメージだし
経験値が邪魔して振り返れない方も多いのではないか?

仕事ができると思う人は、必ず初歩ができていると思う。
逆に、初歩を疎かにし
それは自分の仕事ではないとうレッテルを貼る人は、仕事ができているだろうか?

何かに迷ったり、行き詰まりを感じたら
是非初心に、初歩を振り返って欲しい。

そこから得られることは、実はまだまだある。
最初は見逃していることが多いし、人は考え方の軸が簡単に変わってしまうからだ。
その時の価値観で感じ、考えるからだ。

応用になってくると、初歩からの枝分かれになるので、マッチ度は低い。
万人受けはしない。

学ぶことは、きりがないのだ。
もし、あなたが学ぶことに終わりが見えていないのなら、
それはまだまだ活躍できる出番が待っているって事だと思う。

バーンアウトする、幸せを感じることは
意外にもモチベーションを下げてしまう。

初歩、初心、基本を是非振り返って見て欲しい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!