ピアノ調律すぴあなーと

宮城県の女性ピアノ調律師 すぴあなーと sPIANatO です。 気の向くままに、感じた事や思いついた事などを、日記感覚で綴ろうと思います。 HP→https://www.spianato1618.com LINE→https://lin.ee/59JM03I

ピアノ調律すぴあなーと

宮城県の女性ピアノ調律師 すぴあなーと sPIANatO です。 気の向くままに、感じた事や思いついた事などを、日記感覚で綴ろうと思います。 HP→https://www.spianato1618.com LINE→https://lin.ee/59JM03I

    マガジン

    • ピアノレンタル始めました♪

      お客様やピアノの先生方の声を参考に、ピアノレンタルを始めました♪ ピアノは美しい楽器です。でもサイズも音も大きくて、それにお値段も… ご購入前に気軽にレンタルで、ひとつひとつの不安を解消してみませんか♪

    • ピアノ椅子のレンタル始めました♪

      きっかけはお客様のひとこと。 ずっと椅子の軋みに悩まされていて、思い切って高級椅子に買い換えようかとのご相談。 (お客様)本当は実物をみて、座って試してから購入したいけど、仙台では展示している楽器店がなくて…。 (私)そっか…そうだよな… じゃあ私が揃えて、沢山の方に試してもらおう🎶 しかもご愛用のピアノで試せたら、椅子と姿勢と音色の関連性も検証できるかもしれない! 椅子も大切な音楽のパートナーです♪ 是非お気に入りのピアノ椅子を見つけてください✨

    • 宮城県のCAFEを巡る

      お気に入りのカフェをマガジンにまとめてみます🍰まだ行ったことのないお店にも、どんどん行ってみたいと思っています♪

    最近の記事

    固定された記事

    #私の仕事

    自己紹介 ピアノ調律 アップライト(基本作業時間2.5h) 9,900円 グランド(基本作業時間3h) 12,980円 交通費、延長料金の詳細は下記のリンクをご確認ください。 ピアノ販売 私が美しいと感じる 木目のピアノを展示販売しております。 美しい外観とデザイン。 ゆっくり丁寧に時間をかけて 修理・調整を致しました。 是非ご試弾頂き、そのデザインと 音色をお試し下さい。 ※ご試弾は予約制になります。 ピアノ調律すぴあなーと 工房・ショールーム

    スキ
    23
      • +26

        玉虫塗の写真集

        スキ
        4
        • 玉虫塗と萩とピアノ

          宮城県の伝統工芸品、玉虫塗。 艶やかで、上品な美しさを纏い、見る角度や 光の反射によって、様々な表情を見せてくれます。 今回、自宅のピアノの譜面板を、東北工芸製作所さんにお願いをして、玉虫塗を施して頂きました。 打合せの際は、東北工芸製作所さんの愛子工房にお伺いし、作業風景を見学させて頂きました。 一品一品に手間暇と愛情を込めて作り上げる姿を拝見し、人の心を動かす玉虫塗の美しさと、その裏側にある地道な作業に、とても感銘を受けました。 近年は楽天イーグルスのヘルメット

          スキ
          4
          • 栗駒高原

            我が家では 夏の家族旅行=キャンプ。 先月は気仙沼の大島へ。長男は塾でお留守番だった。(とっても嬉しそうだった…) 今週から塾も休みに入ったので、久しぶりに家族5人で出掛けた。 宿泊先はハイルザーム栗駒のコテージ♪ キャンプ、アウトドアは大好き! でも子ども達が生まれてからは、テントはほとんど張ってないな… 荷物や手間に加えて、安心・安全・快適を求めると、コテージやロッジ、バンガロー泊に逃げてしまう… 主人の仕事が終わって、13:30に出発。 最寄り多賀城インターか

            スキ
            4

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ピアノレンタル始めました♪
            ピアノ調律すぴあなーと
          • ピアノ椅子のレンタル始めました♪
            ピアノ調律すぴあなーと
          • 宮城県のCAFEを巡る
            ピアノ調律すぴあなーと

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            お店の目印

            仙台市泉区歩坂町(ホサカチョウ) 私の小さなピアノ店は、人通りや車通りは少なく、学生向けのアパートが多く立ち並ぶ場所にあります。 楽器店は街の中心部、デパートやブランドショップが並ぶ、キラキラと華やかで、賑わいのある場所にってイメージが一般的なのか、こんな場所にお客さん来るの?って顔をたまにされます…。 でも良いんです。この静かな場所で良いんです♪ ピアノ探しを楽しんでいるお客様は、たとえアクセスが悪くても、多少距離があっても、必ずお越し頂けると思っています。 ピア

            スキ
            4

            ピアノレンタルすぴあなーと

            ひっそりとピアノのレンタルや販売もしています。 習い始めのお子様や、住環境での音の問題に不安をお持ちの方。転勤族の方々などなど。 レンタル品はご返却はもちろん、ピアノを迎え入れる準備が整いましたら、そのままご購入も可能です。 まずはお試しにレンタルで♪ 新品や中古ピアノ、電子ピアノのご購入の前に、新たな選択肢としてご検討下さい♪ ・レンタル品は動産保険付きなので安心です。(保険料はすぴあなーと負担) ・レンタル中は半年ごとに調律にお伺いさせて頂きます。(調律料は別途

            スキ
            7

            新しいピアノ

            今日、工房にピアノが入荷した。 発注したのは確か3月末。 車も家電もピアノも… 色んな物が納期がかかるようになり、注文すれば直ぐに届いていた過去が、正しかったのかと考える機会になった。 世の中が少しスローペースになって、今までが急ぎすぎだったのかもしれないと、ふと感じる。 今回は初めて新品のピアノを扱うことにした。 ピアノはアポロ。 静岡の東洋ピアノ製造株式会社が造っていて、ヤマハ、カワイに次ぐ日本のピアノ製造会社。 アポロの印象は前から良くて、主人の周りにも東洋

            スキ
            4

            仙台国際音楽コンクール

            5月の仙台。 私にとって最も美しい季節。 そして3年に1回、より高揚感に包まれる時期となります。 今週末から始まる仙台国際音楽コンクールも今回で8回目。 今日は主人がピアノ部門のチケットを、日立システムズホールの窓口で購入して来ました♪ 予選とセミファイナル、そしてファイナルを聴きに行く予定です🎶

            スキ
            4

            ヤマハの古いアクション

            50年以上前のヤマハピアノ。 こうやってじっくり観察すると、本当にしっかりとしていて、加工精度も高い、とっても素晴らしいアクションだと思った。 でもスティックという、アクションの動きが悪くなっている状態だったので、お預かりさせて頂いた。 調整の内容は、分解して点検し、動きを改善させること。 ハンマーの形を整えて、弦とハンマーの位置関係を見直すこと。 掃除をして綺麗にしてあげること。 まずはハンマーとウイペンを全部外す。 長年メンテナンスから遠ざかっていた割には綺麗な

            スキ
            5

            GW

            今日からゴールデンウィーク。 でも寒かった。 長期休みは修理をすることが多い。 お客様もレッスンがお休みだったり、お出掛けでピアノを弾く時間が少なかったりで修理に出しやすい期間だし、こちらも調律の予定は組みづらいので、集中して一気に進められる。 鍵盤の修理と、アクションの修理が2台。 5/3までには終わらせて、4〜5日はキャンプだ〜🎶

            スキ
            4

            2022/4/1

            オープンはいつ?と聞かれる度に、準備が整ったらと答える私。 事業が成功するか、失敗するかは、事前計画や準備でほぼ決まると、何かの記事か本に書いてあった… 事業というほどのものでもないし、バルーンを挙げて華々しく何月何日オープン!お店にはお祝いのお花が所狭しと並ぶ!って訳でもない。 当初から自分の中で、お客様がお越しになっても失礼のない状態になったら、そのタイミングがオープンだと思っていた。 まだまだ全てが整ったとは思っていないし、特にピアノの手入れなんかは終わりはない

            スキ
            9

            W116SC作業日記⑤

            今日は楽しかった。 いつも楽しいけど、今日は格別だった。 次男が手伝ってくれた♪ 難しい作業もあれば、誰でもできる簡単な作業も多い。 だから11才の息子でも、とっても助かる。 そして次男は手先が器用で、観察力があり自分で考え工夫する事ができる。 今日は鍵盤ブッシングクロスの貼り替え。 水曜日に剥がす所まではやっておいた。 息子にはバランスホールの掃除をしてもらった。 ベンジンでバランスホールの汚れをブラッシングして、内部の木屑や埃をブローしてもらった。 綺麗になった

            スキ
            4

            W116SC作業日記④

            午前中だけ工房で作業した。 寒い…。 工房には新しい業務用のエアコンが付いていて、当初はウキウキした。 エアコンは一般電力と別契約になっていて、聞くところによると電気代が高いらしい…。確かに基本料金も割高だ。 3月分の電気代に少し怯えながら、今日も18°C設定で運転する。 今日はウイペンヒールクロスを貼り替える。 作業自体は単純。 活字にするなら、古い部品を剥がして、新しい部品を貼る。ただそれだけ。 そんな単純作業であっても、毎回何も考えずに行う訳ではなく、どうやった

            スキ
            3

            W116SC作業日記③

            昨日はお墓参りに行って来た。 法名碑が倒れていて、主人が起こそうとしたけど、1㍉も動く気配は無かった… 今日は9:30に家を出て、ホームセンターに寄って、宅急便センターで荷物を出したりしたので、作業に取り掛かるのが予定より遅くなってしまった… まずは本体側から。 鍵盤の奥が乗るバックレールクロスを貼り替えた。 貼り替え前の白鍵の高さは口棒から19㍉。 (このピアノの設計上の基準通り。) 貼り替え後は、2㍉位下がった。 新しいクロスはまだふかふかなので、奥側が高くなって

            スキ
            3

            開店準備

            店舗内装は全部整った。 特に大掛かりな工事はしなかった。 だけど契約前に内見したとき、かなりライブな音響をどう整えるか悩んだ… ひとことで言うと、うるさすぎる。 費用は抑えたい。音響は整えたい。でも美しさも欠かせない。 床にカーペットをひく、天井に天幕カーテンを付ける、照明を変える(音響には関係ないけど)など、色々な方法を模索した。 まず最初の決定事項は奥の作業スペースと手前の展示スペースをカーテンで仕切る。 作業スペースの目隠しにもなって、かつ表面積の大きい布地で

            スキ
            9

            W116SC作業日記②

            RIKON。 離婚? 今日は工房で短時間の作業。 時間を見つけて少しでも進めないと… まずは部品の注文から。 このピアノはクロスやフェルトなど、交換すべき部分が多い。 構想はずっとあったが、なかなか手が届く条件の物件がなく、1月にこの物件を見つけた。即契約した。 色々と設備や工具も揃えて、貯金も相当少なくなった…。 でも借入はしないで頑張る! 工房兼ショールーム。 ピアノの修理やオーバーホールと、中古ピアノの販売を行う場所。 私のクレド、理念、ポリシーとは。 ①

            スキ
            3