永沢俳里

雑記家、詩人、ときどき魔女

永沢俳里

雑記家、詩人、ときどき魔女

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

四半世紀は贅沢な孤独を

温室は環境の整った修羅だった。それに気づいたのは25の秋で、その秋も儚く散ってしまうのだと思うととても切ない。 四半世紀生き抜いた褒美として私は自分に本当に孤独をプレゼントした。6月に2年半努めた会社を辞め、これを書いてる現在(2023/09/27)まで無職としてのらりくらり生きている。一時期アルバイトをしたけど、この夏の暑さに私が勝てず1ヶ月で辞めた。 『空白期間は何をしていましたか?』 会社を辞めて真っ先に指定ゴミ袋(45L)に会社員時代に使っていたもの投げ入れた。

    • 6月12日 ライラック

      ライラック 思い出、友情、謙虚 日常の記録や思い出を残す手段として写真に残すがメインになってる昨今だけど「映え」や「盛れているか」を抜きにしたら昔から変わらないって凄くないですか。 本人が写っていようがまいが、その記憶がよみがえれば記録は成功している。 学生はそれにプリクラが含まれて、1度きりの青春の輝きを増加させる。 私の家はギリギリ、イベントで撮った写真を印刷して5冊400円くらいの安いアルバムに入れてたんですけど、今の家庭って写真の印刷するのかな。 それとも自分で加工

      • 2024/06/08

        昼寝から目覚めた。週末なので、昼間からワインを飲んだら家に帰った途端一気に眠気がきて、今である。侮れないねサイゼリア。 もうすぐ引っ越すから、最近は家に帰ったら断捨離をする生活になっている。 俺の部屋は物が少ないけど、趣味のもの(本や漫画)はすぐ溜まるから、段ボールに詰めて買取サイトに回収依頼を出した。ここは査定額をアマゾンポイントで反映してくれる(ギフトコードが送られてくる)から助かる。 綺麗好きではなく、所有のキャパシティが少ない。持ちすぎると落ち着かなくなって、手放

        • 6月5日 マリーゴールド 嫉妬、絶望

          6月5日 マリーゴールド 嫉妬、絶望 あの見た目から想像がつかない花言葉を持ってた。なかなかやるな、マリーゴールド。 黄色がかった鮮やかなオレンジ色だから、真逆の意味だと思ってたけどそれを大いに裏切った。 この花をタイトルにしたあいみょんの「マリーゴールド」も、かまってな女の子視点で聴くとまた違った印象になるのかな。 「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」って曲が既にあるからそこまで衝撃は受けなかった。 「嫉妬」単独だと色恋沙汰が最初に浮かんで、次にスポーツと仕事が浮かぶ。そ

        • 固定された記事

        四半世紀は贅沢な孤独を

        マガジン

        • 華色奥都
          15本
        • 日記
          53本
        • 30本
        • 呟きのようなもの
          10本
        • 読書記録
          32本
        • 酔生夢死
          48本

        記事

          lost child

          ひとりの夜は迷子をする ここは眩しすぎるから 離れた街の建物で 瀕死の山羊から 受取った手紙 「鴉の蒙昧予言は叶わず」 腰回りの重力は 過敏 底に書いてあったものを 訊ねることも忘れ 経年を含んだ 清潔な皿に 置かれた遺言を 食む事を諦め 書きかけの日記へ 無い図を加える (ついでに小屋を壊す) 鉛筆なんてありません ボールペンもありません 私の一部で連ねたのです 幼子に絆された 公園の花を弔う 反芻することば 足元に浸されるぬる

          5月29日 ニゲラ

          5月29日 ニゲラ 当惑、ひそかな喜び インスタやユーチューブに挟まれる広告を見ると絶妙に凝っていて感心する。 一方でedgeの広告はTEMUと自動車保険しか出てこない。この差はなんだ。 インターネットの中にcmが入るのが普通になってきたけど、5年前は今ほどじゃなかった。あっても通販サイトくらいで、保険が!新しいスマホが!美容整形が!!って電車広告の如く主張は激しくない。 さらに5年前も、あっても個人アフィブログでしか広告なんてなかった。 1周回ってインターネット

          5月29日 ニゲラ

          【詩】徘徊されたまち

          魚ははねる沈んだ海で 偽物の輪を喪失した天使の声は 海の中では十分すぎるくらい 捧げられた緋は弾け あの嘘のけたたましい味が 妙に忘れられなくて (思わず) ほんの一瞬だったのです 祈りを裁いてしまったのが 断絶断絶絶対断絶 あの海までがまさかね 娘によく似たうねり声 聞き違いでしょうか (3回目に確認した娼婦の下卑た笑い声が何故だが懐かしいのです、下卑た、笑い、声が) 沈んだ記憶 掴むか妬むか悩みどころで そうそう 新しい歌を覚えたんです

          【詩】徘徊されたまち

          5月22日 ミツバツツジ

          5月22日 ミツバツツジ 花言葉:抑制のきいた生活 自分の性格は?と聞かれたら昔は「マイペース」と答えていた。今聞かれたら「どっちつかず」と答える。 優柔不断とも言えるけど、そんな堅苦しい表現で自分を決めたくない…というのもある意味マイペースなのか?うーん、わからん。 好きなものはやり通すけどそれ以外は選ぶの下手すぎて「なんでもいい」「やらない」「しらね」の三段活用。家出てよかったー。 一人暮らしすると「俺が法律」になれるのもそうだけど、自分の体調の具合でこの家事はサ

          5月22日 ミツバツツジ

          前橋ポエフェス ポエトリーリーディングの日記

          深夜、トイレに起きたら変に覚醒して眠れなくなった。恋人はぐうすか寝てる(布団も取られた)ので、昨日のポエフェスの感想を書くことにする。 もう昨日なのが勿体ないくらい素晴らしく、尊い言葉に溢れたイベントだった。 去年は魔女の姿で参戦した。今年は中華街で勢いで買ったチャイナ服と厚底(マーチン)で参戦。 私達が会場の前橋文学館についたのが、ほぼ開演時刻の13時。ギリギリかと思ったら電車組も遅延の関係で平均1時間遅刻だった。 そういう事で繰り上がりされまくって、北爪さんの朗読か

          前橋ポエフェス ポエトリーリーディングの日記

          【詩】蛸

          否めない入口で 腓返癖が抜けない それでも話は継続され 呆と聞く私の腕を取ったのは幻だったのだろうか? 巻きつくした息で抗う機会を伺う 花束を解体する傍で毒を幇助する元若人 丁度切れていたのと受け取った20分の4 以下、彷徨う猜疑を褪せらせ 眠りつかれた過去を拒む だれかの破片を運ぶ これはこれは 「どうかして」る

          いつTwitterに飽きてもおかしくないので、最近はブログをTwitterのように使うようにしてる https://hairi-gift.hatenablog.jp/entry/2024/05/16/185014

          いつTwitterに飽きてもおかしくないので、最近はブログをTwitterのように使うようにしてる https://hairi-gift.hatenablog.jp/entry/2024/05/16/185014

          5月15日 アヤメ

          5月15日 アヤメ 花言葉:気まぐれ 昔からマダム運が強い。親戚もそうだけど、全く知らない人。例えば電車でたまたま隣に座ってたり、ふと入ったシーシャバーで一緒になったり、喫煙所で「ねえ、ライター貸してくれない?」って声かけられたり、それきっかけで2時間くらい一緒にいて話を聞いてもらったりして連絡先もSNSも交換せず解散する。ということが何度かあった。 最初は大学2年。 面白いくらいやる気が出なくて、電車途中で降りてサボるかーって考えていた時だ。 彼女は途中で乗ってきた

          5月15日 アヤメ

          参加している詩誌、紙版も発売されました! 以下の記事に追記しているので是非✨ 【お知らせ】詩誌「開かれた窓」|永沢俳里 @Hairi_gifT #note #スキしてみて https://note.com/speak_low/n/n8c48fcab44d7

          参加している詩誌、紙版も発売されました! 以下の記事に追記しているので是非✨ 【お知らせ】詩誌「開かれた窓」|永沢俳里 @Hairi_gifT #note #スキしてみて https://note.com/speak_low/n/n8c48fcab44d7

          5月8日 マツバギク

          5月8日 マツバギク ゆったりとした気分 3年前は村上春樹が大半を占めていた本棚、それに加え読みかけのシリーズ物の続きとか、アニメ見てハマった原作(よふかしのうた、ブルーピリオド)と家から持参したもの(HIGH SCORE、東京喰種)がちらほらある。 今は詩集が大半になり、村上春樹関連は最高時の三分の一くらい、後は画集その他小説が増えた。漫画も浅野いにおや大友克洋作品に変わり雰囲気が変わった。 突然ですが、皆さん持ち物のキャパってどれくらいですか?掃除できるできないって

          5月8日 マツバギク

          創作まとめの記事に、寄稿の項目を追記しました。 https://note.com/speak_low/n/nacf6fb4fb2ae

          創作まとめの記事に、寄稿の項目を追記しました。 https://note.com/speak_low/n/nacf6fb4fb2ae

          5月1日  エーデルワイス

          5月1日  エーデルワイス 「大切な思い出」「勇気」 朝起き上がる事ですら勇気がいる毎日。やっと暖かい(?)気候に移りつつあるから、お風呂ミッションも何とかこなせる。 元々お風呂苦手なのもあるけど、今住んでる家の給湯器が老朽化しててシャワーの7割(日によって8割)水しか出ない。引っ越してから変わらず。次の部屋は給湯器が新しい、お湯がちゃんと出るところがいいなぁって3年間言ってる。 他にも些細な勇気で生活が回っているわけだけど、それを一つ一つ認知してたら疲れるから、無視し

          5月1日  エーデルワイス