Something F
ポケットマーダーミステリー「貴様や」
見出し画像

ポケットマーダーミステリー「貴様や」

Something F

その昔、京の都で「新選組」という名が聞かれた頃。
江戸というひと時代が傾き始めていた。
……そんな幕末の京、「ある日」のお話。

 本日、墨夜で 隼人(はやと)

そう記された紙を見つけた新選組の新人隊士たち。
それぞれの思惑が交錯し、1枚の紙片を巡って話を始めるーー

■はじめに

 マーダーミステリーとは、マーダー(Murder)=殺人が絡んだ物語の登場人物になり、真相を推理するゲームです。しかし、その基準は多種多様となっており、殺人が起こらない、他の目的があるという作品もあります。
 推理ゲームですのでプレイすると犯人やトリックが分かってしまうため、同じ作品は"1度しか"体験できません。大切なことは、何よりも各キャラクターの心情に寄り添い、皆様で推理やコミュニケーションを楽しむゲームです。

■作品概要

この作品は、オンラインでこのページを読み進めていくことで遊ぶことができます。なおゲームマスターは不要ですが、プレイヤーのうち1名が進行役を兼任し時間管理、読み上げをおこなってください。

プレイヤー人数:4名
ゲームマスター:不要
プレイ時間:約30分
 ※準備・感想戦含まず
プレイ環境:オンライン Discord/LINE等
※音声通話ツールとテキストチャット使用
※オフライン(対面)でもプレイ可能
対象:マーダーミステリー初心者〜数回経験者向け
プレイ費用:無料
※無料での公演、配信は利用規約の範囲内で自由です。
配信の場合には一言お声がけいただけますと幸いです。

■ゲーム進行 約30分

準備 概要・ルール確認・キャラ選択
05分 人物帳(キャラクターシート)読み込み
05分 〜序幕〜
15分 束の間の語らい(全体議論) ※初心者参加時は20分推奨
05分 〜終幕〜(投票)

■ルール

・人物帳(キャラクターシート)に書かれていないことも嘘は自由につける
新人隊士のお喋りに過ぎないことを心に留めておこう
・あまり疑心暗鬼にならず、気楽な会話で楽しもう
・極少人数2〜3人での会話(密談)はできないので全員で話そう
・わからない単語があった場合はPCやスマホ検索で調べることができる
・この世界は史実とは関係ないフィクションである

<登場人物>

この物語の登場人物は以下の新選組新人隊士4名
好きな人物を選び、各画像下のリンクから人物帳へ。
※プレイ前は自分の人物帳以外は閲覧禁止

富山(とみやま)
薩摩藩(さつまはん)脱藩浪士(鹿児島)
隊内の者の紹介で入隊したばかりで若く勢いがある
「こんなもの稽古の前からあったかな?」

画像1

富山の人物帳(キャラクターシート)へ

高野(たかの)
亀田藩(かめだはん)脱藩浪士(秋田)
隊務に積極的に参加し、幹部にも顔を知られている
「なんだか面白いものが落ちとるやないですか」

画像2

高野の人物帳(キャラクターシート)へ

小林(こばやし)
武蔵国(むさしのくに)出身(東京)
新人の中でも面倒見が良く、剣術の腕もかなりある
「ほぉ、意味深長な走り書き」

画像3

小林の人物帳(キャラクターシート)へ

篠塚(しのづか)
摂津国(せっつのくに)出身(大阪)
新人だが京在住のため土地勘があり賢い
「僕も覚えはありませんね」

画像4

篠塚の人物帳(キャラクターシート)へ

人物帳(キャラクターシート)からはネタバレを含む内容となるため、リンク先に行く前に全員始める準備が整っているか確認をしましょう。準備が整い次第、リンク先の自分の人物帳を【5分間】読んでください。なお、読込以降の時間もプレイ中はいつでも自分の人物帳を読み返すことができます

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
Something F
マーダーミステリーやシナリオゲーム制作を行う「Something F」です。リリースや制作進捗情報を更新。作品販売note、BOOTH、Livepocketで行っております。【公式WEB】https://somethingfinfo.wixsite.com/somethingf