おっさんずラブSS

8
記事

天高く、恋はどこへゆく

ヤクザモノパロ。なぜこれを引っ張って来たかと言うと、狂犬 牧 凌太を書いているからです。三...

青い空と、甘く薫る珈琲(前編)

Revivalの続きになる武川さん誕生祭で書いたSS。旧友に名前がないと不便なので高村と名付けま...

Revival

貴島Pがやりたかったという理由だけで作られた劇場版の夏祭りのシーン。誰もが想い描いたシー...

運(めぐ)る命

一番最初の牧誕生祭の時に書いたSSです。二人だけの結婚式。劇場版を観た時、徳尾さんとハイタ...

薄紫色の花束を、君に

時系列では春田が上海に発って一か月後くらいの話です。まだまだ楽しさの方が淋しさより勝って...

あなたと同じ目線の高さで、あなたと同じ風景を見ていたい

過去SSからの一部抜粋。投稿日は2018年9月2日となっています。劇場版のラスト、ファーストネー...

やさしい夜に、君と

ここに引っ張って来れるSSのラスト、春田が上海に旅立つ少し前の話。投稿日は2018年8月24日に...

まなざしのゆくえ

これは2018年8月18日に初めて書いたおっさんずラブに関するSSで、2本しかない春田の視点で書い...