愛媛のソフトクリームガイド

ここ2週、香川県→徳島県ときたので、四国つながりで愛媛県のソフトクリームの紹介をしますね。道後温泉があったり、みかんが有名なイメージがありますが、どんなソフトクリームがあるのでしょうか。

①オレンジバー

松山空港に到着したら真っ先に行きたいのが、蛇口からオレンジジュースが出てくることで有名なこのお店。

到着口出てすぐの所にあるので、テンション上がってまずはオレンジジュースを飲みたくなるところですが、美味しいソフトクリームがありますよ。

松山空港でしか食べられない「伊予柑ソフトクリーム」(430円)は伊予柑丸ごと使用のソフトクリームに、伊予柑ゼリーと伊予柑マーマレードを組み合わせたもの。酸っぱいのが苦手ですが、酸味も強くなく、さっぱりな味わいが最高です。

「伊予柑ソフトミニ」(300円)は、伊予柑マーマレードと伊予柑ソフトの組み合わせになります。ちなみに、蛇口からみかんジュースは1杯350円です。



②noma-noma

松山市中心部にある果樹園直営店で、みかんの生ジュースが気軽に楽しめ、気に入った柑橘を1個から購入できるお土産選びにもぴったりのお店です。

「愛媛みかんパフェ」(400円)は、そのまま食べても美味しいみかんのソフトクリームに、みかんゼリーをサンドして、みかんをトッピングした、みかんづくしパフェ。

みかんの品種は日替わりで、この日は極早生みかんでした。パフェ仕様じゃないソフトクリームもあります。

「みかんソフトクリーム」(300円)



③久万山マルシェ大街道店

こちらも松山市中心部大街道にあるお店です。

愛媛の美味しいみかんを使った「愛媛みかんソフトクリーム」(280円)が食べられます。中心部にあるので、街の散策中などに便利ですね。



④霧の森菓子工房松山店

霧の森大福で有名なお店、坂の上の雲ミュージアム近くで、松山市中心部にあるとても便利なカフェです。ここでは、愛媛県四国中央市新宮町で完全無農薬有機農法によって栽培されている日本茶「新宮茶」のソフトクリームが食べられます。

種類は2種類あって「煎茶」「ほうじ茶」(いずれも310円)。お茶好きの方は、ぜひ地元の有名茶を使ったソフトクリームを食べてみてください。



⑤アルバトロ

松山市中心部にある高級プリン専門店のアルバトロ。ここでは高級プリンとソフトクリームを組み合わせた「A・Lbatroオリジナルonソフト」(600円)が食べられます。

写真じゃ分かりづらいですが、上下わらび餅の間にソフトクリームと自慢のプリンをサンドしてあります。

これに選べる7種のソースをかけて食べます。プリンとソフトの相性は最高なのですが、がっちゃんソフトなので気になる方は注意してくださいね。



⑥芋舗芋屋金次郎道後店

紫いもと高知県雪ヶ峰牧場乳脂肪分4.5%ジャージー乳をミックスした「いも屋のソフトクリーム」(300円)が食べられます。

芋けんぴ専門店なので、芋けんぴチップのトッピングも嬉しいですね。お腹に余裕があれば、ミックスではなく、それぞれの味を一本ずつ堪能したいところです。松山市内にも店舗があります。



⑦ファニーズアバンギャルド

道後温泉からちょっと歩いたところにあるオシャレなカフェで、ソフトクリームのトッピングもハイセンスな仕上がりになっています。

「funnyソフトクリーム」(529円)は、チョコレートコーティングされたコーンにあっさりミルクの太巻きソフト、チョコレートソースをかけてオリジナルクッキーでデコレーションしたら完成。コーンの中にはバナナも入っています。

ソフトクリームはテイクアウトのみなのでご注意ください。



⑧10ファクトリー道後店

道後温泉商店街の中にある、搾りたてみかんジュースが飲めるみかんジュースバーになります。

「せとみかんソフトクリーム」(380円)は、みかんジュース専門店が作る、みかんのジューシーさ満点のソフトクリームです。ソフトクリームのみかんの品種は2種類から選べ、もう1つは河内晩柑でした。

店内とにかくみかんづくしで、道後温泉に来たら必ず立ち寄りたいお店ですね。松山市内にも店舗があるようです。



⑨六時屋道後店

愛媛人気土産のタルトで有名な六時屋。このお店で食べられるのが「伊予柑ソフトクリーム」(350円)

伊予柑は甘酸っぱくて苦手だったけど、ここのは酸味を極力省いて伊予柑の甘みを存分に楽しめるソフトクリームになっていました。もちろん、お土産に六時屋タルトも堪能したいところです。



⑩えひめ果実倶楽部みかんの木ハイカラ通り店

愛媛県産坊ちゃん牛乳を使ったコクと濃厚感がたまらない「坊ちゃんソフト」(350円)

愛媛に来るとどうしても柑橘系のソフトが続いてしまうので、ちょっとした箸休め的な感じにもぴったりです。もちろん、柑橘系ソフトもあって、PON愛媛みかんジュースを使った「愛媛みかんソフト」(350円)が食べられます。ソフトクリームの取り扱いがあるのはハイカラ通り店のみになりますのでご注意を。


★口作り

愛媛の名物料理を松山市中心部の大街道で、昼でも夜でも食べられる便利なお店が「郷土料理五志喜本店」

創業380余年の老舗で、鯛ソーメン、鯛めし、じゃこ天から、地酒まで堪能できます。

そして、愛媛県といえば何と言っても道後温泉。道後温泉周辺には上記で紹介したソフトクリームが食べられるお店が点在していますので、お風呂上がりに美味しいソフトクリームを食べることもできます。日帰り入浴可能施設もありますので、湯上りソフトを是非ご堪能ください。






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

32
世界初のプロソフトクリーマー。ソフトクリームを主食とし、国内・海外問わず美味しいソフトクリームを求めて旅している。ソフトクリームに費やした費用は1,000万円以上、日本全国3000本以上のソフトクリームを食べ歩いてきた。ソフトクリームを最高に美味しく食べる『口作り』にもこだわる。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。