見出し画像

シードラウンドで4,000万円を調達した、freecracy社のホームページをリニューアルしました

こんにちは、「freeC」という東南アジア向けビジネスSNSを運営しているfreecracy社の三上蒼太です。

この度、シードラウンドでAssertive Investment様とVOYAGE VENTURES様からの第三者割当増資を実施し、仲間になっていただきました。

本件に関するプレスリリースはこちら
東南アジアでビジネスSNSプラットフォーム『freeC』を運営するfreecracyがシードラウンドで4,000万円の資金調達を実施
本件に関する代表のブログはこちら
Seed Roundでの調達までの7ヶ月を振り返って


これに伴い!
freecracy株式会社のホームページをリニューアルしました!!

LP型の簡単なものですが、freecracyらしさを表現できるよう、かつページを訪れた人たちが僕らのチームとプロダクトに好印象を持って帰っていただけるよう、デザインしました。

これまでにも、同じようなLP型のホームページはありました。
しかしこの度の資金調達を発表することで、サイト訪問者数が増えるだけでなく、その訪問者属性も多様になると予想し、来ていただいた方々に必要な情報を適切に届けられるよう、リニューアルを実施いたしました。

と言っても、僕らはまだシードラウンドで、プロダクトをPMFさせ成長サイクルを確立させることが現時点でフォーカスすべきミッションだと認識しています。

ゆえに、複数ページにまたぐようなしっかり構えたサイトを作るのではなく、
届けたいターゲット(主に採用候補者)にベストなシナリオを提供できるサイトを、最小工数で作ろうという判断をしました。

時間をかけずに作るため、次世代デザインツールのSTUDIOさんを利用させていただきました。
また、GW中にも関わらず運営の方に丁寧にサポートいただけたことで、実働2日ほどで完成させることができました。本当にありがとうございました🙇‍♂️

よかったら見てみてください☺️
今後とも、freecracyをよろしくお願いいたします!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただきありがとうございます!サポートは次回の執筆に役立てさせていただきます。 普段はTwitterでつぶやいています 👉https://twitter.com/sota_mikami

にふぇーでーびたん🌞
11
(株)アトラエで、ビジネスマッチングアプリ「yenta」を作っているデザイナー / ex - ベトナムスタートアップ「freeC」の Lead Designer / 東南アジアが大好きです。ドリアンは苦手です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。