見出し画像

イケてるUI/UXを実現するためにFigmaで"全員参加型"デザインプロトタイピングしている話

はじめまして、smartroundのエンジニアの小山(@doyaaaaaken)です。僕たちの会社のことについて皆さんにもっとよく知って欲しいという思いから、有志でこのブログが立ち上がりました。

今回は僕たちの会社の開発スタイルの少し面白い点について紹介したいと思います。Figmaを使った”全員参加型デザインプロトタイピング”についてです。

Figmaというプロダクトをご存知ない方のために簡単に説明しますと、Sketch、Adobe XDなど同様デザインプロトタイプを作るツールです。
特徴的な点としては「複数人で同時に作業する」機能が優れている点です。

つい1週間ほど前にユニコーン化したというニュースも流れており、今アツいプロダクトです。smartroundではFigmaを創業以来ずっと使い続けてきています。

※ smartroundのFigmaデータの一例
画像2

画像3


僕たちはこのFigmaを使って、機能を実装する前にデザインプロトタイプを作成し、その機能がイケてるかどうかについての検討を行います
その検討においては、デザイナーの参加はもちろんのこと、創業者である代表自らもガッツリ議論に参加する他、エンジニアもUI/UXについてイケてない点があればガンガン意見します。
その議論を元にデザインプロトタイプをブラッシュアップしていき、最終的にできたデザインを元に機能実装するという流れで開発を進めています。

そしてデザインプロトタイプをガンガン爆速で作ることでどんどん機能実装に着手していきたいという思いから、最近僕含めたエンジニア陣(3名)がついに全員Figmaを触れるようになってしまいましたw それにより新機能開発をする際にエンジニア自らプロトタイプを作成することができるようになり、開発案件を並列して進めることができるようになったほか、エンジニア自身がUI/UXについて深く考える切っ掛けになるようにもなりました。

タイトルにあるとおりまさに文字通り”全員参加型”です。
誤解を招きたくないため補足を書きますと、”全員参加”というのは「全員参加のMTGが何度もありその場で長い時間をかけて議論をする」というような生産性が低い話ではなく、「サービスに関わる社内の誰もがUI/UXについて強く意識する」ことを指しています
(むしろ弊社は現在社員全員フルリモートでコロナ前からもリモート勤務ちょくちょくしていたので、物理的に同じ時間・場所で働くのではなく、非同期に働くスタイルに慣れています。)

Figmaもこのスタイルにすごく合っており、プロトタイプ上にコメントを残す機能で非同期にやりとりしたりだとか、あるいは最近コロナで全員フルリモートなのでオンラインでデザインプロトタイプを一緒に触りながら議論したりしています(リアルタイム同時編集機能はFigmaの素晴らしい点です)。


また、まだ社員数7名のスタートアップなので、こういったフローに固執することなく各自が柔軟に動くようにもしています。Slack上でUI/UX上まずい点についてカジュアルに議題が持ち上がり、それについてすぐに議論されエンジニアによって数十分後にはもう修正されている、といったような爆速開発体制で進めています。


※ カジュアルにSlackでUI上の気になった点について議論が始まる図

画像2


ここまで読んでいただいて伝わったのではないかと思いますが、smartroundはUI/UXについてこだわりを持っています
創業当初フルタイムメンバー3名体制で開発が始まったのですが、内訳は代表・エンジニア(僕)・デザイナーの3名でした。
初めからデザイナーがフルタイムで入っているパターンはやや珍しいのではないかと思います。
つまり創業当初から今に至るまで、デザイナーの飯塚(@mrkiizk)が一貫してデザインを監修してきています。

こだわる背景としては、代表の砂川自身(Google MapのPdMを勤めていた経験もあります)がプロダクトのUI/UXを非常に重要視していることもある他、僕たちが「有力な競合企業が海外にしかおらず、ユーザ自身がまだコンセプトに慣れていない」分野にチャレンジしているからです。
そのため「競合他社の機能をそのまま真似する」ということはしておらず(できず)、ゼロベースであるべき仕様について考えるようにしています。



いかがだったでしょうか?少しでも社内のことについて伝わっていれば幸いです。他にも弊社ではユニークな取組み(例:ユーザインタビュー・デザインシステム)を色々行っているため、今後是非そういったことについてこのブログで紹介していければと思っています。

他にも色々と語り足りませんが、今回の話はひとまずここまでにいたします。
ちなみにこちらの記事smartroundとしてはブログ初投稿ですので、いいねして応援していただけるとめっちゃ喜びます!!!😂,


-------------- スマートラウンドについて -------------------

スマートラウンドではスタートアップ・投資家・士業の方向けにSaaSを提供してます。
特に「スタートアップ・ファースト」というバリューを掲げており、スタートアップが本業に集中できるよう主に資金調達前後の業務を効率化するようなサービス群を提供しております。
(経営管理・資本政策管理・資金調達マニュアル・他多数)

smartroundでは規模拡大に伴い、全方位的にポジションを募集しております。
(※ 求人更新追いついていない可能性あるので、こちらに無いポジションでももしご興味ある方いればお気軽にご連絡ください)

またnoteの記事にて社内の様子を公開しておりますので、是非ご興味あるかた他の記事もご覧ください。フォローもお待ちしております!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
33
smartroundは起業家の資金調達と投資家の投資先管理を効率化するファイナンス・マネジメント・プラットフォームです。 https://jp.smartround.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。