見出し画像

【2020年4月27日】オンライン営業へ

オンライン化の波は、私たち営業をしているすぐそこまで近づいている。対面式の営業スタイルからオンライン営業へ変更する必要がある。逆に対面式営業式しかできない営業マンでは今後の展開が難しくなる。極論、オンライン営業で対面式営業より売上が上がれば、会社としてはそれに越したことはない。移動の経費などもかからず、売上があがれば利益も上がると考えて、これだけ効率的な営業手段はありません。移動時間も削減され、商談数も増えるし、これまで移動できる範囲が商圏だったがオンラインでは日本全国、世界中のお客さまと商談のチャンスが広がります。こう考えれば、非常にプラス要因しかないように思えますが、デメリットももちろんあります。

まずは現状の個人営業から会社のチーム営業への変更をしないと機能しません。そしてオンライン型の営業フローを確立が必要です。見込み客リストから商談履歴、商談内容などこういった情報を一元管理することで必要になります。これまで中小企業などでは、営業マンの個人プレーが中心でしたので、顧客の一元管理がなかなかできているところが多くありません。こういった基礎から見直し、新しい営業フローを確立して運用は始めることになります。その上で顧客管理等にはSFAやCRMなどツールを使い、管理をしていくことではじめてオンライン営業への変更の準備ができた段階です。ここまではあくまでも準備段階です。これからが実運用の始まりです。

営業の概念も変わってきそうです。飛び込み営業などの根性論もなくなれば、営業と言わず新しいネーミングに変わっても良いと思います。

「人生、楽しんだもん勝ち!」

【昨日の移動距離】64km
日曜日の早朝より朝活してコワーキングで仕事。
街の人も少なくて、ある意味快適だけど早く解除してほしい。
【2020年移動距離】9,021km
#移動距離とクリエイティビティは比例する

<編集後記>
さぁ、いよいよ今週末から史上初?!の外出自粛でのGWが始まります。いや、先週土曜日から12連休というところもあるのかも知れません。今年のキーワードは「ステイホーム」ですね。ただ、家庭内感染も発症したりと不安ばかりです。外出してもお店などは開いておらず、行けるのは運動不足解消のウォーキングくらいですね。公園に集まりすぎても感染リスク。はじめてならではのことにチャレンジしてみたい気持ちがあります。

<自己紹介>
1977年生まれ、42歳、広島県在住、個人事業主 兼 週2日サラリーマン
<屋号>
SKYFLAP / スカイフラップ

理念:「課題をITとテクノロジーで解決する」
事業:「業務改善支援」・「IT顧問」・「ドローン空撮」・「その他」
      ✧✧✧ I n a t g r a m ✧✧✧  ✧✧✧ T w i t t e r ✧✧✧
<週2日サラリーマン>
WEB系の会社でセールス兼ディレクター

<2020年4月27日 note毎日更新 達成>

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!^^
7
2019年2月よりサラリーマンと個人事業主のダブルワークをスタート。 ・サラリーマン:Web系のセールス兼ディレクター ・個人事業主:中小企業向けの「業務改善支援」・「IT顧問」・「ドローン空撮」の分野で活動中。  詳しくはこちらへ https://skyflap.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。