坂口佳世|ぐっち

#あきらめラジオ|あきらめを発掘して世界に羽ばたくプロデュースをする人|国際コーチング…

坂口佳世|ぐっち

#あきらめラジオ|あきらめを発掘して世界に羽ばたくプロデュースをする人|国際コーチング連盟認定PCC・CPCC®︎|彫金ワークショップ|世界のあきらめを願いに変える|夫婦起業←食品バイヤー←ジュエリー職人←リクルート|カスタードたっぷりシュークリームと濃いめの珈琲は至福時間

マガジン

  • パーソナルプロデュースについてかかれたnote

    パーソナルプロデュースについてかかれたnoteをあつめました

  • 坂口佳世をまとめたnote

  • コーチングについて詳しく知りたい時に読んでね

    コーチングに関する記事をまとめています。

  • 坂口佳世のサービスをまとめました

    コーチングプログラムやプロデュースなど、坂口が提供するサービスをまとめています

  • 「あきらめラジオ」について書かれたnoteまとめ

    Xで公開している #あきらめラジオ について書かれたnoteをまとめます

最近の記事

  • 固定された記事

初めて坂口佳世のnoteにたどり着いた人へ

気づいたら4年半でnoteの記事を500近く。Twitter(X)にもたくさんの好きなことを好き勝手に書き散らかしてきたので、ちょっとまとめてみようとおもいます。「あんた一体誰やねん?」が、あなたにもあなたにも、なんなら私にもスッと伝わるように。 こんにちは。コーチングと彫金とアートを愛するぐっちです。GUCCIもCHANELも持ってません。坂口佳世(さかぐちかよ)だからぐっちです。カタカナでグッチとは恐れ多くて書けないのでどうぞ "ひらがなのぐっち"と覚えてください。

    • 福岡に出張するとき行ってみて。元地元民が推す「うどん」と「天ぷら」の名店6選

      福岡を離れてあっという間に11年がたったけど、地元に帰る時は、行きたくなるうどんとてんぷらをご紹介したい。福岡県民は誰しもが知る名店だけど、もしかしたら県外の方はあまりご存知ないかもしれない王道の店をご紹介したい。おしゃれ度はそう高くないかもしれないが、そんなものを圧倒的に凌駕する福岡の美味さとお財布に優しい素晴らしい名店たち。 ラーメンよりうどん派の方はこの3店舗はマストです因幡(いなば)うどん どろっと柔らかいTHE福岡のうどん!店構えもいい。昭和から変わらないうどん

      • パーソナルプロデュースについてまとめてみました

        やりたいことはあるけれど、具体的に何から手をつけられない。どんな発信したらいいのか、何からやればいいのか、一人だとだんだん心細くてダラダラしちゃう。 そんな方に向けて、コーチングという手法も活用しながら、モテたいように人気者になっていくことに焦点を当てる「パーソナルプロデュース」です。 このnoteでは、「パーソナルプロデュース」を体験した方の声をまとめています。どんなサービスなのか知りたい方や、プロデュースセッションを受けてみようかと思う方は参考にしてみてください。

        • 諦めに気づいて、願いに従ってみたら200万円のリーダーシッププログラムに申し込んだ話

          福沢諭吉から渋沢栄一に変わった日。3年前からいつか行きたいと思っていたCTIジャパンのリーダーシッププログラムに200万円の申し込みをした。ナイスな自分から更に最高に面白い自分に変わりたいという願いに沿って決断した。プロコーチとして、もう一歩更にプロフェッショナルになるためにも、必要な投資だと腹をくくり、夫と何度も何度も話し合い、喧嘩をして対話して、理解を得て決めたことだ。 新しいチャレンジへ一歩踏みだす勇気に尻込みして、申し込みフォームを前に、好きな曲、1曲を連続再生で3

        • 固定された記事

        初めて坂口佳世のnoteにたどり着いた人へ

        マガジン

        • パーソナルプロデュースについてかかれたnote
          2本
        • 坂口佳世をまとめたnote
          24本
        • コーチングについて詳しく知りたい時に読んでね
          46本
        • 坂口佳世のサービスをまとめました
          4本
        • 「あきらめラジオ」について書かれたnoteまとめ
          23本
        • 開催した講座やワークショップをまとめたnote
          17本

        記事

          国際コーチング連盟(ICF)ACC/PCC/MCC資格更新のために必要なCCEについてまとめました

          国際コーチング連盟ICF認定の資格を持つコーチの皆さんから、資格更新についてよくわからないという声をよく耳にします。そして先日、仲間と開催している講座がCCE認定をもらいました。講座を運営する立場として、ACC/PCC/MCCの資格更新について色々調べましたので、ICF資格更新に関してまとめました。 以前、PCCを取得する時にまとめてたExam情報に続いてICF関連のnoteです。 1.資格更新の概要国際コーチング連盟(ICF)の認定資格には、ACC/PCC/MCCと3種

          国際コーチング連盟(ICF)ACC/PCC/MCC資格更新のために必要なCCEについてまとめました

          長期休暇おすすめの本を自宅の棚から引っ張り出して推薦図書12冊を厳選しました

          我が家は本がすごくある。図書館か!?というぐらい本がある。読書家の男と収集癖がある女が結婚したらこうなった。 この本棚の中から、長い休みが手に入ったらぜひ読んでみて欲しい12冊を推薦図書してみた。 産休、育休で休みができた方。キャリアブレイクで本を読む時間ができた方。仕事の合間にちょっと気分転換に読みたい方。 長い休みがあったら、読んでみてほしい愛おしい本ばかり集めました。 最初の1巻は我慢して。2巻まで読んだらやめられない漫画ブルーピリオド 漫画は最初の1巻を超えら

          長期休暇おすすめの本を自宅の棚から引っ張り出して推薦図書12冊を厳選しました

          あきらめラジオのファンミ“あきらめ祝祭”を現代美術館でやることにしました

          あきらめラジオという、みなさんのあきらめを聴くラジオがもうすぐ80回を迎えます。1000回を目指す中で、まずは100回の大台が見えてきました。前祝いも兼ねて出演してくださったみなさんと、あきらめラジオのファンミーティングをします! ラジオを育ててくださったみんなと祝祭をあげたいあきらめラジオは、Xのスペースで聴いているので、出演してくださったみんなと会ったこともないし、お顔をみたこともありません。ですが、出演者さんはそれぞれのあきらめたことという大切なお話を60分ほど伺って

          あきらめラジオのファンミ“あきらめ祝祭”を現代美術館でやることにしました

          週6でシェアオフィスに通う働く主婦が、2024年上半期に買ってよかったものを挙げたら15点になりました

          その人が買ってよかったものを見ると、なんとなく人柄が見えるから好きです。ファッション雑誌の「モデルさんのカバンの中身特集」を見るような気もします。 小1の娘を見送り保育園を経由して、家から徒歩8分のシェアオフィスで仕事をして、保育園経由で帰宅して学童帰りの娘を迎える働く主婦が、半年間で買ってよかったものをまとめてみました。 とても長いので、目次から興味がわいたものだけでもご覧ください。 揚げ物簡単!象印電気フライヤー oisixで冷凍クリームコロッケをついポチッとしてし

          週6でシェアオフィスに通う働く主婦が、2024年上半期に買ってよかったものを挙げたら15点になりました

          コーチをしている理由は、未来のキャリアに不安と焦りでいっぱいな人に、一緒に何とかしよう!と言いたいから

          自分の今後のキャリアに不安と諦めをいだく方がいたら、あなたの未来はだいじょうぶだよと伝えしたくて、コーチをしています。 「彫金ワークショップ」や「パーソナルプロデュース」など、いろんなことをやっていますが、改めてライフコーチとしてのプロフィールをまとめました。 1983年福岡県生まれ。東京在住、二児の母。 ・ライフコーチ ・パーソナルプロデュース ・研修講師 ・彫金ワークショップ主宰 ■ご一緒させていただくクライアントさまの傾向 ・育児と会社員を両立させながら、自分の

          コーチをしている理由は、未来のキャリアに不安と焦りでいっぱいな人に、一緒に何とかしよう!と言いたいから

          元note編集者が伝える「読まれる文章の書き方講座」後編のアーカイブは、

          書くネタが思い付かない!そんな時はどうする?クリックしたくなるタイトルの特徴 は?読んでファンになる人の文章って何がいいんですか? noteを書いているみなさん、こんな疑問はありませんか?そんな質問にお答えするべく講座を開催しました。 とても学び多い講座でしたので、以下の質問にお応えした講座の後編を限定公開しますので、ぜひご覧ください。 以下のような問いに対してお答えしています。冒頭の挨拶含め、30分程度の講座内容です。 ※90分の本講座の前半部分をアーカイブ配信して

          ¥3,900

          元note編集者が伝える「読まれる文章の書き方講座」後編のアーカイブは、

          ¥3,900

          Discovery ROOTS|マイルーツ紐解きセッション

          150分かけて自分の話をする映画を見るようなプログラムのご案内です。 過去を知ることで今が生きやすくなるといい私たちの「今」は、過去の経験と体験の積み重ねです。当たり前すぎるほど当たり前ですが、誰一人として同じ経験・体験はなく、仮に双子であっても、体験や経験は違います。 歴史に残る偉人の物語が語り継がれるように、今を生きる ”名もなき私たち”にも、今日までの物語があります。毎日はあっという間に終わり、改めてさかのぼったり振り返ることはほとんどありません。 私はコーチと

          Discovery ROOTS|マイルーツ紐解きセッション

          元note編集者が伝える「読まれる文章の書き方講座」前編のアーカイブをご用意しました

          読まれる文章と離脱される文章の違いはなに?自己紹介noteに必要なことはどんなこと?noteの効果的な活用方法は? どのくらいの頻度で投稿したらいいの? noteを書いているみなさん、こんな疑問はありませんか?そんな質問にお答えするべく講座を開催しました。 とても学び多い講座でしたので、以下の質問にお応えした講座の前編を限定公開しますので、ぜひご覧ください。 以下のような問いに対してお答えしています。冒頭の挨拶含め、40分程度の講座内容です。 ※90分の本講座の前半部

          ¥3,900

          元note編集者が伝える「読まれる文章の書き方講座」前編のアーカイブをご用意しました

          ¥3,900

          売れっ子になるまで、モテるまで伴走してくれるプロデューサーのような人がいたらいいな、って思いませんか?

          20代の後半を「ジュエリーブランドを路面店を出す」ために捧げ、あきらめた痛みと悔しさがあるから、40歳になった今も「何者かになりたくてもがく人」をみると、売れっ子なれーと願ってしまいます。 子どもの頃から手芸がすきだったこともあって、25歳でリクルートの営業を退職して職人を目指したものの、「わたしなんてたいしたことない」という自分の声に負けてしまい、広げた夢はひっそりと閉じてしまいました。 私たちには強みや好きを生かして仕事を作りたいという欲があります。でも、その欲は他人

          売れっ子になるまで、モテるまで伴走してくれるプロデューサーのような人がいたらいいな、って思いませんか?

          諦めからルーツを紐解く4ヶ月の旅「ROOTS」3期・4期の募集をはじめます

          グループコーチングの要素をふんだんにちりばめた自己変容プログラム「ROOTS」の3期・4期の募集を開始します。 2023年11月から対面リアルで第1期、オンラインで第2期がスタートした「ROOTS」は、お陰様で今年2月に1期生、2期生全員がプログラムを修了しました。 受講された皆さんは、自分の原点を思い出し、自分の価値観や願いや才能、個性を大切な材料にして、自分の人生の物語を自らデザインしていくPractice(練習)を始めています。 リリース前、私たちmpは、「ROOT

          諦めからルーツを紐解く4ヶ月の旅「ROOTS」3期・4期の募集をはじめます

          独立4年目のフリーランスなプロコーチが仕事に欠かせないツール21選、16,000字まとめ

          なにからなにまで、ひとりで仕事をする独立5年目フリーランスなプロコーチが毎日活用しているガチなツールを何から何まで公開します。 どうやって使っているか、どんな戦略を持ってアプリやツールを使っているかを赤裸々に丸裸に書きました。雑誌一冊分の価格にしていますので、購読いただき、まるごと活用してみてくださいね。 サービス名まで知れれば十分な方は、Xの投稿と目次でわかるようにしておくので、ググって活用してください。あなたのお仕事の助けになりますように。 会社や組織に所属していた

          ¥550

          独立4年目のフリーランスなプロコーチが仕事に欠かせないツール21選、16,000字まとめ

          ¥550

          小1の壁にぶつかりながら、一年生の娘と交換日記をはじめました

          このnoteは、ついイライラして子どもに気持ちをぶつけてしまった母親が、娘と交換日記をはじめて罪悪感が減った話です。 小学校入学式の翌日から始めた交換日記娘と2人っきりの会話がもっとあるといいなと思って、手紙のやりとり=交換日記をはじめた。 なぜこんなことがはじまったのか。 入学式の翌日。 娘は早速1人で登校するようになった。 小学校までゆっくり歩いても8分程度で、普段から通る道なので、十分一人で行けるだろう道のりだ。 保育園から小学校に切り替わって、入学式の翌日からさ

          小1の壁にぶつかりながら、一年生の娘と交換日記をはじめました