見出し画像

【イベント】第9回 sinopsユーザー会 開催報告

株式会社シノプス

2022年8月26日(金) に需要予測型自動発注サービス「sinops」の活用事例などを紹介するリテールDXオンラインイベント「第9回 sinopsユーザー会」を開催しました。

「sinopsユーザー会」とは
当社のサービスsinopsを導入いただいている企業による事例発表や、sinopsの最新機能の紹介などを通し、業務改善・効率化や、交流を目的としたイベント

2020年以前は毎年、弊社の本社がある大阪で開催していましたが、ここ2年ほど、新型コロナウイルスの感染拡大により残念ながら開催できていませんでした。

そこで、今年はオンラインイベントとしてZoomセミナーを活用して3年ぶりに開催しました。sinopsをすでにご活用いただいているスーパーマーケットやドラッグストア、家電量販店といった小売業、卸売業、さらに物流業など多くのユーザーの皆様、パートナー企業の皆様にご参加いただきました。

配信を行ったスタジオの様子

さらに今回より、弊社サービスsinopsの導入を検討されている皆様にもご参加いただけるように2部制で開催。第一部はユーザー以外の皆様にもご参加いただけるコンテンツとして株式会社西友の大久保 恒夫氏の基調講演「小売業の時代変化への対応とDX」を、第二部ではsinopsを導入いただいている企業6社の皆様による事例発表の配信をしました。

配信の様子(弊社社長の南谷洋志)

株式会社西友の大久保氏のご講演では社会背景やトレンドを踏まえたうえで、改めて小売業の皆様のDXを推進する意義を整理いただきました。

ユーザーの皆様のsinops活用事例発表は、sinopsの導入効果だけでなく、sinopsを導入するまでの社内の流れや導入してからも気を付けるべき点などについてもお話いただきました。さらに、店舗の改善効果だけでなく、物流センターや配送面での改善事例のお話もいただきました。

このシノプス公式noteにて、大久保氏の基調講演やユーザーの皆様のsinops活用事例発表をまとめた記事の公開も予定しています!

個人の感想としては、各企業の皆様にsinopsというサービスが愛され、日々可愛がっていただいていることが実感できた1日でした。

お忙しい中ご参加いただいた皆様、そしてご登壇いただきました皆様、改めまして、本当にありがとうございました。今後もよりよいサービスの開発・提供に努めて参りますので、ご指導ご鞭撻のほど賜りますようお願いいたします。