写真家 林祐介

職業 自然写真家。 カナダ極北、ロシア極東、フィンランド、ノルウェーなど北の国々で風景…

写真家 林祐介

職業 自然写真家。 カナダ極北、ロシア極東、フィンランド、ノルウェーなど北の国々で風景や動物撮影してる人。YouTube29000人 2024年4月~5月北極圏犬橇冒険撮影行へ。 写真アドバイスしたり上達したい人向けに色々やってたり、他のSNSではいえない話をしてたり。

メンバーシップに加入する

写真を見せ合い、適切にアドバイスし、ゆる〜く繋がれるサークルを目指します。  ネイチャー写真が好きな方はぜひ^^ マガジンも読むことができます! ■活動方針や頻度 自然や動物などをメインとするプロ写真家の林が、サークルの掲示板で写真をアドバイスしたり、写真を解説したり、エピソードや思いを綴って参加者同士も楽しめる方針したいと思います。 写真提出とかの強制はせず、写真のアドバイスが欲しい人のみ投稿してもらうという形式にしてので、少人数で楽しめればなと思います。 (写真を解説して欲しい方はこちらで返信どうぞ! part○○です! という掲示板をサークル内に月に何度か設けますので、アドバイスが欲しい方はそちらに投稿するという形です) ■どんな人に来てほしいか 写真家として活動しているので、私の創作活動に理解して頂き、応援してくれる方。 ←【ここ重要!!!】 視聴オンリーでもサポート、応援してくれる方なら参加大歓迎!! 

  • 写真家 林祐介の写真のお話(ゆる〜いプラン)

    ¥900 / 月
    初月無料

マガジン

  • 写真が好きな人向け & 写真家の日記

    風景や動物といったネイチャー専門でプロの写真家をやっていますが、写真を上達させたい人、写真が好きな人、これから写真家を目指したい人にとって有益な情報を更新します。 その他にも日記や撮った写真のことなどを発信します。 コーヒー1杯分の値段なのでお気軽に。(メンバーシップの方はこちらの記事も見ることが出来ます)

  • 海外撮影編

    せっかく行った海外撮影を忘れないために書き記す。 無料なので誰でもお読みください。

ウィジェット

  • 【超望遠レンズ】で撮る北極圏が美しすぎた!【写真…
  • 【風景写真】70-200mmレンズで標高6000…
  • 【望遠600mm】北欧にヒグマ撮りに行ってみた!…
  • 【超広角レンズ】美しい風景写真の撮り方!【オーロ…

最近の記事

  • 固定された記事

写真サークル

初めまして! このサークルでは、写真に関連して皆さんとより深く繋がる為や、継続的に応援してくれるファンの方、そして風景や動物など自然写真が好きな人向けのサークルです。   ファンクラブというほどではないですが、プロ写真家という仕事の関係上、皆様に写真をアドバイスできることは多いと思うし、写真に対するエピソードやハプニングなど、皆さん写真の魅力を語り合いたいと思い、サークルを作りました。 ただサークルと言っても何かを強制するようなことは敢えてしないし、アドバイスをもらいたい

    • テーマは進化するっていう話

      今日はちょっとテーマは進化するって言うことについて軽く書いてみる。  と言うのも、オリジナルの写真を撮ろうと皆写真を上手くなるために頑張っていると思うのだけど、テーマ自体はどう進化させるのか?って話。  例えばどれだけ写真が上手になったとしても、仮に富士山というテーマである限り、きっと周りのみんなも撮っていて、本当にその写真が上手いかどうかか?が判断しづらい。 判断しづらいと言うことは、見る人からしてみても、相当上手じゃない限り、オリジナル性に欠けてしまうと思われる。 

      ¥450〜
      • 自分だけの写真を撮るという事

        こんにちは写真家の林です。  今日は自分だけの写真を撮るという話について書いてみる。 まぁ要するにオリジナルな作品を撮る。 これは簡単な様に見えて意外と難しい。

        ¥450〜
        • オリジナルな写真とは?(写真上達へ)

          さて、いきなり皆さんに質問するのだけど、オリジナルな写真とは何か?と言われて答えられる人はどれだけいるだろうか?  誰も撮ったことがない写真?誰もやったことがないテーマ?様々あると思うけど、現在におけるオリジナルな写真という意味で今回は綴っていく。 まず結論から言うと、発信×経験+継続 これが現在におけるオリジナルな写真に直結してくる。これを今から深掘りしていく。  まずこちらの作品を見てほしい。 

          ¥450〜
        • 固定された記事

        写真サークル

        マガジン

        • 写真が好きな人向け & 写真家の日記
          ¥450 / 月
        • 海外撮影編
          7本

        メンバーシップ

        • 6月27日 写真を解説して欲しい方はこちらに投稿お願いします! Part72

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 7月19日 ロールと朝靄の季節

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 7月15日 色を薄くして立体化する方法(風景写真テクニック)

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 7月12日 黄色一面に

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 6月27日 写真を解説して欲しい方はこちらに投稿お願いします! Part72

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 7月19日 ロールと朝靄の季節

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 7月15日 色を薄くして立体化する方法(風景写真テクニック)

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 7月12日 黄色一面に

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        メンバー特典記事

          テーマは進化するっていう話

          今日はちょっとテーマは進化するって言うことについて軽く書いてみる。  と言うのも、オリジナルの写真を撮ろうと皆写真を上手くなるために頑張っていると思うのだけど、テーマ自体はどう進化させるのか?って話。  例えばどれだけ写真が上手になったとしても、仮に富士山というテーマである限り、きっと周りのみんなも撮っていて、本当にその写真が上手いかどうかか?が判断しづらい。 判断しづらいと言うことは、見る人からしてみても、相当上手じゃない限り、オリジナル性に欠けてしまうと思われる。 

          テーマは進化するっていう話

          自分だけの写真を撮るという事

          こんにちは写真家の林です。  今日は自分だけの写真を撮るという話について書いてみる。 まぁ要するにオリジナルな作品を撮る。 これは簡単な様に見えて意外と難しい。

          自分だけの写真を撮るという事

          オリジナルな写真とは?(写真上達へ)

          さて、いきなり皆さんに質問するのだけど、オリジナルな写真とは何か?と言われて答えられる人はどれだけいるだろうか?  誰も撮ったことがない写真?誰もやったことがないテーマ?様々あると思うけど、現在におけるオリジナルな写真という意味で今回は綴っていく。 まず結論から言うと、発信×経験+継続 これが現在におけるオリジナルな写真に直結してくる。これを今から深掘りしていく。  まずこちらの作品を見てほしい。 

          オリジナルな写真とは?(写真上達へ)

          【写真で稼ぐという事】 SNSが出来てないと存在してないのと同じ話。

          こんにちは写真家の林です。  今日はちょっと裏話的な内容なので、また途中からメンバーの方のみの公開になりますが、写真で稼ぐという事とSNSが出来ていないと存在しないのと同じっていうこの2つが密接に関わり合っているという話をしていこうと思う。  写真で稼ぐという事まず写真で稼ぐという事を話していく。 まぁどうやって稼ぐのか?はもうたくさんの方がこの内容について話していると思うので、マインド的な部分で深掘りしていく。  色々なジャンルがあるけど、僕が専門にしているのは自然写真

          【写真で稼ぐという事】 SNSが出来てないと存在してないのと同じ話。

          【あえて構図を崩す】と写真が上手くなる話

          こんにちは写真家の林です。  今日は軽くだけど、あえて構図を崩すと写真が上手くなる話っていうのを書いていく。  人と違う写真を撮るにはどう表現するのか?これは結構難しい。 まず最初に言えることはあえて構図を崩すことだ。  構図を崩すというと、下手になるようなイメージを持つかもしれないが、適当に崩すわけではない。【特定のシュチュエーションであえて上手に崩すのだ】  これを今から写真を見せて解説する。 まず以下の写真。

          【あえて構図を崩す】と写真が上手くなる話

          北極圏の犬ぞり撮影行に向けて&撮影機材

          こんにちは写真家の林です。まずこれをみた皆さん!フォローよろしくです😊笑 さて去年の秋から計画していた北極圏への犬ぞり撮影まであと1ヶ月ちょっとになった。 そこでどんな場所なのか?撮影機材はどんなものを持っていくか?などを少し綴ってみたいと思う。 多分普通の一般人なら一生行かない場所のはず。 まず天候もあるので、成功するかどうか自体全くの不明だが、順調良くいけば北極圏の果てを300キロくらい犬ぞりをしてくる予定だ。  北極圏と言ってもどんな場所なのか? 北極圏は次の8

          北極圏の犬ぞり撮影行に向けて&撮影機材

        記事

          豊かさとは?っていう話

          ちょっとだけ今日は哲学的なお話をしようと思う。 撮影から少しズレるかもしれないので、この記事は無料で公開しておく。 (先日メンバーシップの方でも書いた話をより詳しく深掘りして行きます) 豊かさとは? これを言われて皆さんはどんな事を思うだろうか? たくさんカメラを買えること。自由に撮影に行きたい場所に行けること。それとも人脈か。きっと人それぞれ「豊かさ」については違うだろう。   僕は結論から言うと、何もない所でも豊かだと感じれる「その心を持っている事」 これが豊かさだ

          豊かさとは?っていう話

          カメラ初心者におすすめな被写体の見つけ方

          こんにちは写真家の林です。 今日はカメラ初心者向けにサクッと書いていきます。  カメラ初心者にお勧めな被写体の見つけ方というテーマだ。 日々色々撮影をしているけど、マンネリ化してしまった、どうにも良い被写体に出会えない。そんな方はこれを見てほしい。 まず結論から言うと、一度その土地を旅行見てみる事だ。 写真を撮る人たちはどうしても最初何を撮ろうか?など被写体ありきで入ってしまう。そうなると何を撮ろうか?思い浮かばなくなった瞬間にマンネリ化や行き詰まるわけだ。  そこ

          カメラ初心者におすすめな被写体の見つけ方

          【写真で稼ぐという事】 SNSが出来てないと存在してないのと同じ話。

          こんにちは写真家の林です。  今日はちょっと裏話的な内容なので、また途中からメンバーの方のみの公開になりますが、写真で稼ぐという事とSNSが出来ていないと存在しないのと同じっていうこの2つが密接に関わり合っているという話をしていこうと思う。  写真で稼ぐという事まず写真で稼ぐという事を話していく。 まぁどうやって稼ぐのか?はもうたくさんの方がこの内容について話していると思うので、マインド的な部分で深掘りしていく。  色々なジャンルがあるけど、僕が専門にしているのは自然写真

          ¥450〜

          【写真で稼ぐという事】 SNSが出来てないと存在してないのと同じ話。

          ¥450〜

          【あえて構図を崩す】と写真が上手くなる話

          こんにちは写真家の林です。  今日は軽くだけど、あえて構図を崩すと写真が上手くなる話っていうのを書いていく。  人と違う写真を撮るにはどう表現するのか?これは結構難しい。 まず最初に言えることはあえて構図を崩すことだ。  構図を崩すというと、下手になるようなイメージを持つかもしれないが、適当に崩すわけではない。【特定のシュチュエーションであえて上手に崩すのだ】  これを今から写真を見せて解説する。 まず以下の写真。

          ¥450〜

          【あえて構図を崩す】と写真が上手くなる話

          ¥450〜

          美瑛富良野の3月は絶景

          こんにちは写真家の林です。  美瑛富良野の冬で綺麗な時期はいつですか?って聞かれる事はかなり多い。 厳冬期といえば1月2月だけど、実は3月も絶景がかなりあったりする。  3月も当然本州より格段に寒い。 普通にマイナス20度まで行く。  1月2月撮れなかった人は3月にチャレンジしてみても絶景は撮れますよ。 撮影ツアーはこちら。

          美瑛富良野の3月は絶景

          北極圏の犬ぞり撮影行に向けて&撮影機材

          こんにちは写真家の林です。まずこれをみた皆さん!フォローよろしくです😊笑 さて去年の秋から計画していた北極圏への犬ぞり撮影まであと1ヶ月ちょっとになった。 そこでどんな場所なのか?撮影機材はどんなものを持っていくか?などを少し綴ってみたいと思う。 多分普通の一般人なら一生行かない場所のはず。 まず天候もあるので、成功するかどうか自体全くの不明だが、順調良くいけば北極圏の果てを300キロくらい犬ぞりをしてくる予定だ。  北極圏と言ってもどんな場所なのか? 北極圏は次の8

          ¥450〜

          北極圏の犬ぞり撮影行に向けて&撮影機材

          ¥450〜

          情報社会の時代にあえて何も情報がない場所へ(写真上達の極意)

          今日は情報が有り余っているこの世の中で、あまり情報がない場所に撮影に行くとどんな変化があるのか?について語ってみる。  色々と話が飛んだりするので、最初に結論を書いておく。 この話は難しそうに思うかもしれないが、至極簡単で結論は  「バズるバズらない、有名に成る成らないはどうでも良い、死ぬ瞬間に心に残る撮影がしたい」まぁここに行き着くわけだ。 ただこの考えは非常に大事で、作品の上達に直結する部分でもあるので、ここを深掘りで書いていく。  特に作品のマンネリ化を打開した

          ¥450〜

          情報社会の時代にあえて何も情報がない場所へ(写真上達の極意)

          ¥450〜

          稀に見る暖冬&オリジナルの写真を撮るには?

          今日は前半に暖冬という雑談話と、写真についてオリジナルとは?という2つの話をしたいと思う。 どうやったらオリジナルな写真を撮れるのか?っていうのを知りたい人はぜひ最後まで見てほしい。 (かなり掘り下げて話します) まず暖冬の話。  2月も中旬を過ぎて厳冬期は続くものの、今年は稀に見る暖冬だ。 先日は気温がプラス7度まで上がりまるで春みたいな気温になった。  僕が移住したのがちょうど10年前なのだけど、今年以上に暖かい日は多分記憶にない。それくらい今年は暖冬になっている。

          ¥450〜

          稀に見る暖冬&オリジナルの写真を撮るには?

          ¥450〜

          いい写真は誰でも撮れるのか?って話

          こんにちは写真家の林です。  今日はいい写真は誰でも撮れるのか?って話を軽くしていく。  まぁ結論から言って今の時代誰でもいい写真は撮れる。 カメラの性能が良くなったのでシャッターを押すだけで大体誰しもが良い写真を撮る事はできる。  ただ誰でも簡単に良い写真が撮れる時代だからこそ、僕は写真を撮るためのプロセスがとても大事になってくると思うのだ。  

          ¥450〜

          いい写真は誰でも撮れるのか?って話

          ¥450〜

          【写真と相対性】 勝ち抜くって話

           今日は写真と相対性の話を少ししようと思う。 そう聞くと難しく感じるかもしれないが、めちゃくちゃ簡単に言うと、勝ち抜くって話だ。  写真家や漫画家、あらゆるクリエイターに言えることだけど、当然勝ち抜いて行けなければそれで生きては行けない。 そこを深掘りで話していく。 色々暴露話?も交えるのでここから先はメンバーのみで。 

          ¥450〜

          【写真と相対性】 勝ち抜くって話

          ¥450〜

          【写真で生計を立てる事】 写真を撮る勇気と独立する勇気

          自然風景など、ネイチャーの写真で生計を立てたいっていう質問が頂くので、noteに書いてみる。  まぁ以前からこの手の質問はあるのだけど、今日は写真を撮る勇気と独立する勇気。これに焦点を当てて少しだけ書いていく。  ※決して上から目線で書くつもりは一切ないのだけど、もしそう思ったら申し訳ない。 と言うのと、僕個人の考えだ。と言うことを先に言っておく。 僕自身なんとかこの10年写真家としてやっていけているのだけど、以前僕が写真展を東京で開いた時に、見に来てくれた人の中で僕も写

          【写真で生計を立てる事】 写真を撮る勇気と独立する勇気

          何気ない景色を上手に切り取る方法

          こんにちは、写真家の林です。  今日は何気ない景色を切り取るセンスの培い方 について話していこうと思う。  風景写真を撮っていると、【絶景】と【何気ない景色】この2パターンに大きく分かれる。  前者は完璧なシュチュエーションが整わなければならず、撮ることは難しい。 後者はありふれた景色なのだけど、どう撮って良いか分からないため、撮ることは難しい。  まぁどちらも難しいという点においては同じなのだけど、決定的に違いのは【能動的か受動的かという点だ】 まずこちらの写真を見

          ¥450〜

          何気ない景色を上手に切り取る方法

          ¥450〜