見出し画像

すべては自分のマインド次第だと気づいたら、毎日がもっと楽しくなったんです。

こんにちは。
気づいたら久しぶりのnote。
まさかの3カ月ぶりですが、今日は2020年3月31日で卒業の「でんこラボ」で得た気づきをお伝えできたらと思います。
(結論はタイトルの通りなのですがw)

「自分なんか」思考からの脱出

私は昔から自分に自信がありませんでした。自虐キャラが板についていたし、褒められてもなんだか褒められなれてなくって、「いやいや、そんなことないです~」「そんな、そんな」なんて言っていた。

でも、あるとき、言われたんです。
「自分のことを褒めてくれた人に対しても否定してしまうことになっちゃうから、相手に失礼だよ」と。

この言葉で私、次のときから意識したのは、
「ありがとう」「嬉しい」このふたことだけでも返答すること。
最初はなれなくて、「またぁ~」「いやそんなことないってば」とか言ってたんですが。

意識してみると、意外と自分って褒められているんだな、嬉しいなって思えるようになって、自信が少しずつできてきたんです。これが自分の糧になり、ポジティブに思考できるきっかけになりました。これは、意外と誰でも意識したらできることなので、とってもオススメです!

宣言することで未来は変わる ~断捨離して見えたのは、なりたかった自分~

画像2

私、本当に片づけ・掃除が苦手なんです(笑)
実家に帰って大掃除タイムがあってもすぐつかれてしまったり、モノが捨てられなくってたまるばかり。気づけは、自分の部屋はモノにあふれていました。

そこで、でんちゃんにお掃除コーチングを依頼!
なんと、そこで見えたのは、「片づけられない自分に対して目を背けていた自分」だったのです。


▼断捨離後の心の変化
【Before】
・私の部屋はモノがありすぎてほぼ服を選ぶ場所、寝に帰るだけの場所(最近はそこまでにも行きたくなく、リビングのソファで寝たりしてる始末)=居心地よくない部屋
・片付けや断捨離が昔から苦手で、1時間やるだけで疲労困憊
・モノが多くて汚いから、かわいくもなんともない部屋は私の見せたくない部分、隠したい部分の1つ。人を自宅にあんまり呼ばない

【After:レクチャー(お掃除コーチング)でわかったこと】
・片付けというより片づけられない自分が嫌。だから片付けをやるとげっそりしてたのか、という気づきを得られた!
過去に向くよりも未来を向くつもりで片付けたり捨てたりするといい
・本当に苦手な苦手なところ、人に見られたくないことだったけれど、それがこんなに変われたことでバタバタしている私以外、余裕ができてる私になれそうな気がする
・自分自身の大事にしているモノがわかり、一軍ばかりに囲まれていることで、余裕のある自分や、自分自身を見つめられそう
・妹が「あんなに1時間の片付けでげっそりしていた姉ちゃんが、こんなにできるなんて!」と感動。特に、お気に入りでずっと来ていたピンクのカーディガンを捨てたのを驚いてた。家族にはなせない技!と。びっくりしていた。
・私はモノへの思い入れやストーリー思い出しがち。未来に目を向ける必要あり
・家で過ごしたい自分も見えてきた(部屋にソファ置いたり間接照明とかお花とかグリーンとか置きたいなっておもったり)
・自分軸で考えられそうな気がする
・救世主でんちゃん、すごい!!

他人軸に振り回され過ぎない

河原あずさんのメイシ交換会や、稲墻聡一郎さんのセルフマネジメント講座、鳴海淳義さんのドングリFMを通した音声配信のお話、そしてリーマン・トラベラーの東松さんのお話。

その他にも、ラボを通していろんな人に出会い、毎日おしゃべりする中で、たくさんの刺激をいただきました。そして、自分が他人軸で生きてきたな、とも気づきました。

そして、
オフ会でお話くださった全ての方がそうだったし、そしてラボメンももはやそうなんだけど、みんな大小関係なく「実行」しているんですよね。
例えば、検診いってきたよー、とか後輩と1on1してみたよーとか個展へのアクションしたよーとか。

▼ラボメンバーで旅したときに取った明治神宮にて。楽しかった▼

画像1


私はそれが刺激になって、
少しずつ「いつかをいまに」を増やすことができたのだ、と思います。

「誰かのためならやれる」という他人軸な私もまるごと私と受け入れて、それもよい意味で自分軸にしてしまおうというマインドにもなってきました。(ま、そこにたどり着くにはまだまだ精進が必要なのかもだけど。)

自分の「いつかをいまに」を積み重ねることができたら、
それとゴール設定が重なっていったら、
私の人生、もっと楽しくなるのだ、といまは確信しています。

こんな時代だからこそ、自分らしく、楽しく生きていき、
そして自分にできることは何かを模索し続けたいと思います。

みんな、本当にありがとうーー!本当に楽しかった!
またこれからもよろしくね!

井森美幸で賞を受賞!!最高!


私はラボ卒業タイミングで、
1期:太陽みたいに明るい
2期:(山瀬まみでなく、森口博子でなく、松本明子でない、そう!)井森美幸で賞
の称号をいただきました。

賞に負けないように精進していきたいとおもいまっす!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!嬉しい!
14
営業⇒PR(ネット広告/ベンチャー/ゲーム/シンクタンク) 地域活性×PRに参画したい想いから転職を決意。2019年5月よりシンクタンクである青山社中の広報担当に。お酒の会、餃子が好き。あだ名はC4(爆弾ではないが≒爆弾娘)

こちらでもピックアップされています

でんこラボメンバーマガジン
でんこラボメンバーマガジン
  • 34本

でんこラボに参加しているメンバーの投稿をまとめたマガジンです

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。