SHIPマガジン〜地域包括ケア時代のコミュニティリーダー〜

123

noteマガジン「ケアとまちづくり、ときどきアート」が書籍化されました。

noteで連載していた「ケアとまちづくり、ときどきアート」が書籍化され、2020年6月18日に中外…

「学び」から組織をゆるやかに変えていく。医療機関における新卒研修の振り返り

3か月間の新卒研修の集大成として、6月12日に新卒研修最終プレゼン発表会を行った。テーマは「…

病院の人事に転職して1か月。今思うこと。

4月に病院に転職して、1か月が経った。慌ただしい毎日が過ぎている。コンサル時代に見ていた景…

結局、YATAI CAFE/モバイル屋台de健康カフェin豊岡とはなんなのか?

【2020年5月5日更新】 「屋台やってる先生ですよね?」と最近よく声をかけられる。医師や看護…

300

Withコロナ時代の「コミュニティ」,「社会的処方」を考える

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が蔓延している。4月18日現在で世界で15万人もの人がな…

ハイズを卒業して、東京の山奥の小さな病院に就職しました

2020年3月にハイズ株式会社を卒業し、東京の小さな山奥の病院に就職しました。ハイズ株式会社…

新型コロナウイルスと日本社会保障制度

日本は「補償」がない冷徹な国なのか 新型コロナウイルスの感染爆発のニュースが連日取り上げ…

「旗を立てよう。」SHIPリニューアルに伴うデザイン変更について

SHIP運営の彩です。今回は、SHIPのリニューアルに伴うデザイン変更と、リブランディングのスト…

コミュニティの繋がりで、ヘルスケアの課題をゆるやかに解決していく

オンラインコミュニティがブームだ。オンラインコミュニティと検索すれば、多くのコミュニティ…

自動運転車いすを見て食事介助の体験を思い出した話

SHIPのイベント「シンギュラリティ時代の介護と多様性 Vol2」に参加してきた。 ピクシーダスト…