加納 一樹

人の変容を見るのが好きな病院の中の人。専門は人事と組織開発。対話を重ねつつ、ゆるやかに問題を解決していくのが得意です。医療介護福祉に関わる人の壁打ち相手でありたい(#コーチング)。アニメとサウナが好物。コミュニティ運営(#ヘルスケアSHIP)。名ばかりMPH
    • SHIPマガジン〜旗を立てよう。〜

      • 143本

      SHIPは、医療・介護・福祉領域を軸に、「これまで」を変えたい人、「これから」を作り出したい人、応援したい人が集まり、対話や行動をともにすることで自らの強みを見いだし、やがて世界を前に進めるコミュニティです。 応援してくれる人が見えるとやる気になります!

【クライアント募集】医療介護福祉に携わる人のためのコーチングを実施しています

こんにちわ。 先日Twitterにて医療介護福祉に関わる人を対象にコーチングをゆるっと募集したら、思いのほか反響があったので、こちらのnoteにきちんとまとめておきたいと…

加納 一樹
10日前

コンテンツとコーチングと。誰かの物語が人の変容を後押しするということ

人事、組織開発、マネジメントあたりの仕事をしていると、人の変容について考えることが多い。 ここ数年、「人は本質的に変われるのか。変われないのか」の思考論争を自分…

加納 一樹
4か月前

対話型マネジメント。非医療介護職の私が3ヵ月間介護職の現場マネジメントを務めた話。

こんにちわ。コロナになったnoteから1年間もご無沙汰になってしまいました。 皆様、お元気でしょうか。私はとっても元気です。冬は嫌いです。コンサルから病院に転職して…

加納 一樹
5か月前

新型コロナウイルス対策委員会の自分がコロナ陽性、ホテル隔離生活を経て感じたこと。

11月26日にPCR検査の結果で、新型コロナウイルス陽性となった。 そこからホテル隔離生活を経て、12月4日に解放されて今に至る。 ハローワールド。外の空気はなんておいし…

「学び」から組織をゆるやかに変えていく。医療機関における新卒研修の振り返り

3か月間の新卒研修の集大成として、6月12日に新卒研修最終プレゼン発表会を行った。テーマは「新卒目線から考えるクレドを実践するため(病院がもっと良くなるため)にでき…

【病院採用ホームページ】クリエティブディレクション案件まとめ

ハイズに正社員として所属していた3年間の僕の案件は人材案件に次いで、広報案件の仕事が多く、広報物のディレクションをたくさん担当した。 獨協のイメージが強いせいか…