#173 蛙の子は蛙

#173 蛙の子は蛙

こんばんは。

昨夜はまた妻に日記をお願いしました。妻の文章好きです。


本日も出勤。

個人的には気合を入れたい案件があり、服装からちょっと気にした結果、

赤いズボンに緑の襟付きシャツを着てしまい、夜のバンドリハで「クリスマス意識」と揶揄されました。

ちがう。

ちがいました。

まぁしかし、その件については良い方向に転がってくれたのでは無いかと。(たぶん)

今後に繋がれば良いなぁ。









さて、夜はアマオト(バンド)のリハでした。

というのも、明後日はLIVEです。

もう何年も何回も呼んで頂いてるイベント。

恐らくは一年半ぶり。

開催をするかしないかは相当に悩んだそうです。

僕らの方からもお話をさせていただいて、感染防止対策や来場者へのアナウンスも徹底していただきました。

当日も気を抜かずにやり切れたらと思います。

リハに入ればこそ、演奏をすればこそ。

思いっきり、マスクなしでまた人々と歌をうたったりする日々が来るのを心より願ってしまいます。

それが最高の形だと感じます。

でも今は耐えるべき。

悔しいですが。

今日はこんなところで。

昨日は妻の定期検診。

お子の新たなエコー写真を見るに、実に僕の鼻に似て見えました。

上向きの鼻...。悩ましい。

体重の増加グラフのようなものもあり、このままだとだいたい3000gちょっとにはなるのかなぁというところ。

妻の負担にならないことを考えれば小さいに越したことはありませんが、

変に小さくても心配というもの。

ちなみに僕は4500gで生まれたそうです。

母曰く、のそのそと自分から出てきたとかいう眉唾な話もありましたが、

帝王切開とかではなかったとのこと。

立ち会えないこともあるので、安全な方安全な方に願ってます。

それでは、本日もお疲れ様でした!

#日記 #妊娠 #毎日note #毎日更新

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
もりそ、ときどき妻

励みになります。

'85年生。新婚。元バンドマン。コロナ禍に新入社員になりましたが在宅スタート。思い立った5月の或る日があり、6月、妻が妊娠が発覚。無事に生まれてくれる確信が持てないうちは不用意に相談するのはタブーと聞き、歯痒さ心細さをここに宛てさせてもらってました。たまに妻も書きます。