見出し画像

短歌連作『ロックンロールのあとで』

世界まで変えるあのショーが幕を閉じ
真顔あふれる真黒な通路

運命の尾をつかまえた人々は生まれ変わった
僕を残して

ホームでは他人の波が作る渦
さっきひとつになったはずなのに

やり過ごすプラスチックの軋む音
残響だけを優しく撫ぜる

戻るべき家はほら、この手の中に
ホームボタンと言うくらいだし

「最高」と言ってくれたあのロッカーに
申し訳ないから世界を変えよう

射手座の矢・狙う心臓・紅乙女・
水色の鳥・言葉の銀河

100人の「いいね」が欲しいとうそぶいて、
あなた1人のハートを待った

うまくいった?
目を開けてからのお楽しみ
今まだ少し夢に揺られて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

資本主義なのでサポートは欲しいです。

あなたに逢えた それだけでよかった 世界に光が満ちた
10
人文学の素人。たまにライター。都立西高67期→東大文学部国文(→広告)/漱石研究初心者/いいねやフォローで出るリアクションメッセージはポルノグラフィティの歌詞です。

こちらでもピックアップされています

文章や、文章ではないもの(創作など)
文章や、文章ではないもの(創作など)
  • 6本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。