「#Share Villageはじめてキャンペーン」を開始します!!
見出し画像

「#Share Villageはじめてキャンペーン」を開始します!!

Share Villageは、コミュニティの立ち上げと コモンズ(共有資源)の運用に最適化した 「共創型コミュニティプラットフォーム」です。
今回、コミュニティを立ち上げたい方に向けて、#Share Villageはじめてキャンペーンを開始します!

そもそもShare Villageでなにができるの?

Share Villageでは、コモンズ(共有資源)を一緒に育んでいくメンバーを集めて、コミュニティを立ち上げることができます。

8月現在、全国各地を拠点に様々なコミュニティが立ち上がっています👀

キャンペーンビジュアル_コミュニティ


そして立ち上げだけでなく、コミュニティの運用に必要な機能も一通り揃っています!

・メンバーからの継続課金を通じたコミュニティ運営を可能にする「サブスクリプション決済」
・集めたお金の使い道をメンバー全員で考えられるように、収支を見える化している「コミュニティウォレット」
・メンバー間のつながりを滑らかにするコミュニティコイン」「交流スレッド」etc...

皆で資源を持ち寄り、誰もがフラットに参加するコミュニティを立ち上げて運用していきたい人にぴったりのサービス、
それがShare Villageです!


とはいえ、コミュニティの構想を考え、仲間を集め、運営していくまで、全て行うのはとても大変。。

そこで今回のキャンペーンでは、コミュニティを立ち上げたい方の企画立案からコミュニティ運営まで、キュレーター(※)が全面サポート!
コミュニティ立ち上げ期のハードルを、一緒に乗り越えましょう!

※Share Villageでは、新しいコミュニティを作りたいという人に伴走し、支えていく人のことを「キュレーター」と呼んでいます!

お申し込みはこちら


キャンペーンのお得ポイント!

今回のキャンペーンのお得ポイントはこの3つ!

キャンペーンのポイント

ポイント1:雑談レベルからOK!企画ブレスト実施

画像3

「空き家を誰かと一緒に維持していきたい🏠」
「地元のファンを増やして、一緒に面白いことをしたい」
「うちのカフェの常連さんと一緒になって、運営を考えていきたい☕️」
「一緒に畑をやってくれる人を募りたい🥕」

そんな妄想をキュレーターと一緒に広げましょう!
具体的なアイデアや場所が決まっていなくても大丈夫◎

応募フォームの内容をもとに、あなたの立ち上げたいコミュニティにぴったりのキュレーターがマッチング。キュレーターと妄想を壁打ちすることで、新たな可能性がどんどん見えていきます!

ポイント2:メンバー募集ページの作成代行

画像4

でも、妄想を形にしていく過程が一番大変ですよね、、

本キャンペーンでは、その過程ももちろんサポート!コミュニティオーナーの構想をヒアリングし、メンバー募集ページ(ランディングページ)のライティングを代行します。

キュレーターと一緒に思いを文字にしていくことで、ワクワクする気持ちを落とすことなくコミュニティ立ち上げに向かうことができます!

ポイント3:コミュニティ公開直後の運営・広報支援

画像5

詳細を固めてWeb上にコミュニティ紹介ページを公開した後も、しっかりサポートしていきます!

運営支援は、キュレーターのコミュニティ運営の知見を活かしたフォローアップや、Share Villageの機能の使い方のサポート。

活動の初速を盛り上げるための広報支援は、シェアビレッジの公式SNSでの情報発信や公式noteでの記事掲載、さらにオンラインイベント開催。

コミュニティ運営を開始する際の不安をケアしながら、活動初期フェーズ(公開後1ヶ月間)を全力で盛り上げるお手伝いをします。


さらに!これらのサポートは全て無料(※)!初期費用・掲載費用もかかりません。

※コミュニティ公開後は、メンバーから集める月額会費うちの10%を手数料としていただきます。

さあ、自分たちのコミュニティづくりを楽しもう!


キャンペーン実施期間

2021年8月11日(水)〜2021年12月24日(金) ※土日祝日は除く

お申し込みはこちら

コミュニティを立ち上げたい方、お待ちしております!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
村つくろう。
コミュニティづくりの民主化のためのプラットフォーム「Share Village」のアカウントです。一人ひとりの参加によって運営が成立する「共創型コミュニティ」をつくることを目指しています。