見出し画像

2018年振り返ったら2019年はもっとブチ込もうぜってなった

久保ゆうすけ

どうも久保です。実家の奈良へ帰省しながら2018年を振り返りの巻〜!年がら年中もがきまくった印象ですが、twilogをみながら思い出しつつ書いてます。なおサムネは3歳の頃のわたしです。同一人物とは思えません。

1〜3月

なんか冒頭からもはや記憶が朧げですが、お仕事がんばりつつ、朝渋のイベントなどなど外の勉強会イベントにちょこちょこ出席していたような。単に勉強する"だけ"なら本読んでるほうが効率いいので普段はあんま行かないんだけど、この頃はなんか刺激が欲しかったのかもしれない。実際やる気はたくさんもらったので、くぼの自己啓発スイッチのひとつではありました。

あと年度末進行で仕事がクソヤバいときに、インフル罹患してお詰み申し上げた事件もありました。インフル予防注射だいじやぞ!

※これ書いてるタイミングで、新幹線で隣のおじさんがオナラした。めっちゃくさい。久保はおこです。

4〜6月

新年度スタァトォォォ、と同時に弊社組織改編にともなって、久保はチームリーダーを拝命。弊チームの民たちほんと全員マジで超努力家かつ超優秀かつ超いいヤツで、本当によくしてもらいました。つかそもそも弊社員は全員いいヤツなんだけどな。いっぱいちゅき。

弊チームでは「絶対優勝」という一見よくわからないスローガンを掲げていますが、少し翻訳すると「困ってるヤツがいたら助ける&自分が困ったら助けを求める&個人は何かしらの領域で社内エースになる&そのうえでチームも会社もバチクソの結果を出す」ということで、スクラム組みながらみんなでがんばってます。

世間では「プレイングマネージャーはただ大変なだけだからやりたがらない人も多い」とか言われてるけど、弊チームのみんなはスローガン通りめちゃくちゃ助けてくれるし、それぞれ僕の持っていないものを持っていて刺激をたくさんもらっています。僕は超楽しませていただいてます、みんないつも本当にありがとう。

プライベートではラブライバーとして沼津へ聖地巡りに。劇中によくでてくる安田屋旅館にお泊りしたけど、なんと太宰治がここで『斜陽』(だっけ?)を書いたとかで、太宰の聖地でもあり。由緒あるとってもよき旅館でした。またいきたい。

7〜9月

弊社主催ながら講演させていただき、これがきっかけでたくさんお仕事いただきました。チャレンジングでブチアガるご相談ありがとうございます!!!

社内では上期(4〜9月)納会で表彰いただいて、自分なりのチャレンジがそれなりに正しかったのかなとすこし安心。それよかチームメンバーの仕事がベストプロジェクトに選ばれたことがめちゃくちゃうれしかった。ドチャクソがんばってくれたもんなあ。お父さんのきもちや。

このあたりから個人的にリソースパンク具合がガチになり、影分身の術を習得したい気持ちがピークに達します。が僕に忍術はできないので、採用周りへの関心が高まった時期です。いやらしいくらい募集ツイートしましたが、たくさんの方々にご連絡いただきお茶させてもらいました、感謝…!なお引き続き募集中です↓


プライベートでは5年強住んだ池袋ウエストゲートパークを離れ、文京区の民になりました。池袋のごちゃごちゃした感じも好きだけど、文京区の治安良すぎて笑う。

10〜12月

クライアントワークでだいぶいっぱいいっぱいなところに、いろんな困難(書けない)が立て続けにおきて、心身ともに結構きつかったのが正直なところ。久保のカスタマージャーニーを描いたら、なかなかにどん底になってるところです。

#マーケター巌流島 にも出させていただきましたが反省がかなりでかいですね。自らの戦闘力をもっと磨きたいと思いつつ、そもそも闘う必要はなかったかもなとか。でもたくさんの出会いがあったしやれてよかった。トレンド入りはみなさんのおかげ。また朝まで語りあいましょう。

弊チームのビックイベントとしては、10月入社の新卒女子が加入しいきなり大活躍してくれてます。優秀すぎなうえにめちゃがんばりやで、しかもドチャクソいいヤツ。最the高。なおショタコンなもよう。

一方、弊チームのメンバーのひとりが会社を卒業することにもなった。優秀なだけでなく人間的にも尊敬すべきメンバーだったからもちろん寂しいし会社やチームにとっては非常に痛い。でも彼女にとって人生かけてトライしたいことが明確になった&その機会を手にしたのだから、とっても前向きに応援してる。どこにいっても久保チームのメンバーだし一生のともだちだ。きっと新天地でも優勝してくれるに違いない。

ちなみに弊チームでは「チーム飲みで普通の店にはいかない」というルールを設けており(単にいい飲み屋ならばプライベートなりお客さんとの飲みで行く機会はなんぼでもあるので)、壮行会ではカウンターテーブルのうえでお姉さんがグリグリに踊りながらフロアをブチアゲてくれるところに行きました。意外と安いし楽しいのでオヌヌメです。

総括のようなもの

詳細を書ききれない(書けない)こともたくさんあったんですが、こう振り返ってみると日々を一生懸命駆け抜けたなァという気持ち。特に業務上では、2017年度に強烈な課題感に駆られる案件があったのですが、2018年はそのアンサーになる仕事をいくつか世に出せたのは良かった。ソーシャルドリブンの統合プランニングにこれからも取り組んでいきます。

そしてリーダーとして。僕に出来ないこと(Excel苦手とか朝弱いとか忘れっぽいとか)は正直にお伝え申し上げて助けてもらい、一方僕はみんなの120%味方、という立場で出来る範囲の精一杯のサポートをしたつもり。至ってなかったらめっちゃごめん。みんなのおかげでとっても楽しかったし、これからも楽しくかつ優勝していくために、みんなでバシバシ議論してアクションしていける仲間でいよう!

一方反省も多々ありますけど、すべては個人のリソース戦略に帰結する気もします。
======
①やりたいこと
②やるべきこと
③やるべきかつ緊急性が高いこと
======
2018年は、というより例年課題なんだけど「③でパンパンになり①②にたどりつけない問題」に苦しんだ一年でした。同じくリソースの最適分配がうまくできずに悩んでる人も多いと思うけど、もう全体キャパを100→200に無理矢理増やして物量で突破する落合陽一メソッド&他のことをすべて諦め一点に労力を集中させる与沢翼メソッドくらいしかないすよね。我ながら頑張ってるつもりでももっとやってる奴はもっとやってるし。人生には命の削りどころが何度か訪れるものだと思ってますが、2019年は覚悟キメてブチ込みましょう。やりたいことはまだまだ無限にあるし、このままで死ねない。このへんはまた近々くわしく書きます。

…と、ほんとただの日記になりましたがブログって元来そんなもんなので、気にせずいきます。noteの過去記事はぜんぶ消しちゃったけど、2019年はちょこちょこ書いていくと思うし、なにとぞよろしくお願いします。

※カラオケのお誘いはいつでもまってます!(重要)


#note書き初め #マーケティング #ソーシャルメディア #マネジメント #2019 #2018 #日記

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
久保ゆうすけ
87年生まれのコミュニケーションデザイナー。トライバルメディアハウスではチームリーダーしたりソーシャルメディアドリブンの統合プランニングしたり。「ブランドが愛されて売れる」仕組みづくりに日々全力で向き合っています