見出し画像

あんなに好きだったことが、できない、つらい、しんどい。どうしてだろう?

こんにちは。音楽とデザインのひと、菅野美音(@sgnmio)です。

最近、精神的に不調を来たしています…。
ご迷惑おかけしてるクライアント様にはお詫び申し上げます。改めて、近況をご報告。


結論から申し上げますと、菅野は現在いわゆる抑うつと呼ばれる状態で、投薬と生活環境改善により日々ゆるやかに治療中です👩‍💻

つらつらと今までについて、現状について、思っていることについて、書いていきますのでご一読いただけると幸いです。


「喜びをデザインする」?

今読み返すとエネルギッシュすぎる私の自己紹介note。笑
これは大学一年生の冬、休学を意思決定した一番(たぶん)アツい時期に書いたnoteです。笑

このnoteの中にも書いているのですが、私の人生の軸としていることばは

喜びをデザインする

ということば。

人に喜んでもらうことすなわち私の喜びで、目の前の人を大事にしたいという気持ちは、この頃も今も私の内に変わらず大きくあります。

でも実際のところ、このことばに対して真摯に生きれていないなということを近頃ひしひしと感じています。


仕事が楽しくて仕方がなかった

高校時代からデザインを学ぶことをはじめて、身内や先輩後輩といったリファラルでデザインを頼まれモノづくりをする といったことは高3くらいから経験していました。
当時、モノづくりすることもとっても好きだったけれど、なにより人の役に立てた、自分の承認欲求が満たされたことに喜びを感じていたのだと思います。

大学に入ってからそういったことも増え、デザインをすることでお金の対価をいただくということも覚えはじめ、わからないなりにでも経営知識をインプットしながらやりたいベースにC2C事業イベント企画をやってみるなんてこともし、今年1月にはついに開業届を出しフリーランスに🐣

藝大で"作品作り"をすることにイマの必要性やモチベーションを感じなくなり4月から休学。それからというものほぼ大学とは関わらず、完全フリーランスデザイナーとしての生活をしています。

最近はありがたいことにリファラルでたくさんのお仕事をいただいており、毎日10時間を超える労働という日々をずっと続けていました。周りからは些か異常に見えていたみたいですが、仕事大好きな私からするとこれはすごく嬉しい状況でした笑

8月末くらいまでは、そんな忙しい状況も楽しむことができていたため精神的に満たされた毎日を送ってました🌻

でも、睡眠時間や自分の余暇を削ってまで「やりたいこと」を推し進めていたせいで、肉体的な疲労の蓄積が知らない間に進んでいたのでしょうね。


だんだんと、自分がおかしくなってくる

そんな責務に追われる日々をつづけてはや1年ほどになったイマ、
明確にいつからかはわからないけれど、気づいたらここ数週間 精神的にも肉体的にもおかしくなっていました。

症状はこのような感じ。

・仕事に手をつけようとすると途端に無気力になる
・さらに自分を追い込むことはわかっているのに後回しや現実逃避をする
・異常なほどの過食、満腹感覚の欠如
・だるい
・集中できない
・すぐ疲れる
・夜眠くなれない
・家事や入浴、睡眠といった普通の生活の営みを非常に面倒くさく感じてしまう
・わけもなく悲しい気持ちになる、涙が出てくる
・自分を過小評価する

こんな状態が数週間も続いたので、あ、これさすがにおかしいな、と思って先日心療内科にかかってみました。血液検査やCES-D検査、バウムテスト、医師の方との対話などをして、結果 中等度の抑うつ状態という診断結果をいただき今に至ります。

ただ、無気力状態になってしまうといった症状は、手を動かすモノづくり作業をしているときだけ。

コトづくりについて自分で思考したり人と思考したり、マーケターとして数字を見たり分析したり、そして普通に人と接したりといった部分は全く問題ないです。むしろ頭使ったり人と接するのは超楽しくて超元気になります。抑うつというより躁うつ気味なのでしょうか?笑

広く浅くデザインを学びたくて藝大デザイン科入って、どっかのデザイン事務所か広告代理店にデザイナーとして就職するんだろうなぁ〜とかぽわぽわ思っていたであろう一年前の私は、想像もしなかったと思います。
まさかデザインするのが苦痛になるとは。笑

現在の興味の範疇が判然 音楽、ビジネス、マーケティング、コトづくり、場づくり、関係人口づくり、体験設計といったところなので、行動や仕事もさっさとモノづくりの先へ行こうと思います。

画像1

(だいだいだいだいすきなチームと、音楽×ワークショップを企てているとかいないとか…?😏💭)

今は自分にとってわりと大事なターニングポイントなのかなぁと思わなくもないです。


イマ、大事にしたいこと

今までできてたつもりでもできてなくて、でも当たり前なことで、とっても難しいこんなことたちを大事にこれから生きたいなと思っています。

自分を大事にすること

 目の前の人を大事にすること

 弱みや悩みを開示すること

 感情に素直になること

 「頑張らない」を頑張る

 マジでつらいときは、助けてほしいと声をあげること

これらってことばにすれば簡単だけれど、すごく難しいことですよね。
でも近しい人には勇気を出して打ち明けてみるとか、壁打ちして欲しいんだけどって言ってみたりとか、こうやってnoteを書いてみるとか、ちょっとずつ勇気を持って前進できてる気はします。

人に喜んでもらうことが私の喜びだと思っていましたがどうやらそれよりも大事なことがあったみたいです。


喜びをデザインする

まずは自分や、自分を支えてくれる 目の前の人たちから。


こんなときに声をかけてくれる人たちや息抜きにつきあってくれる人たち、理解を示してくれるクライアントさんに感謝してもしきれないです、ありがとうございます💌

そんな気づきを得た休学期間の折り返し地点でした。
あと半年、楽しく使っていきたいなぁ。


こころがつかれたときは、モクシャチャイさんのチャイを淹れて家族とともにまったりお休みしてます☕︎ モクシャチャイさんはとっても素敵な想いをもってチャイをつくられている、チャイ専門店さんなんですよ〜

「私はチャイを通じて、せわしなく働く日本の人々に癒しやゆとりのあるライフスタイルを提案したかったので、この事業を立ち上げました」
紅茶ブランドを立ち上げた日印ハーフの男性が、父と母から学んだ「チャイ」のチカラとは?|Yahoo!ニュース

ついに9/26からグランドオープンだそうです🎉
遊びに行きますね〜!


今日も1日おつかれさまでした。明日もゆる〜く生きましょ🌼

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後までご覧くださりありがとうございます! 読んでよかったなぁ、と少しでも感じていただけたら幸せです🌱 活動に応援いただけるととっても嬉しいです。サポート費用は成長のためのインプットやサービス開発経費などに活用させていただきます。

ありがとうございます!音楽聴きましょ!
28
しなやかな文化圏を社会と共創する。音楽が、対話が、人が、哲学が好き。/ スタートアップ立ち上げ中 / #耳が築く / #音楽のアトラクション / #20代マーケピザ 養成所オンラインメンバー / 来春東京藝大デザイン科2年生
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。