アントレプレナーシップを奏でよう #7th code プロジェクト通信
2020_02初回定例会-08928

アントレプレナーシップを奏でよう #7th code プロジェクト通信


こんにちは。セプテーニグループnote編集部です。

セプテーニグループには、企業理念・行動規範の浸透を目指す、グループ横断の有志プロジェクト「7th code プロジェクト」があります。先日、第4期メンバーが決定し、顔合わせとなる第1回目の定例会が行われましたので、その模様をレポートします!

まずは4期メンバーの構成をご紹介します!

画像3

画像4

初めて顔をあわせるメンバーも多いため、4期第1回目の定例会は、代表佐藤のスピーチの後、全員で自己紹介を行いました。どの会社でどんな業務をしていて、どんな思いを持ってこのプロジェクトに参加したのか。それぞれ動機は異なりますが、4期のテーマである「ミッション:ひとりひとりのアントレプレナーシップで世界を元気に」に対しての思い入れの高さが伺えます。

その後3期までの企業理念・行動規範浸透施策の振り返りを行いました。これまで情報の受け取り手だった新規メンバーたちは、運営側として初めて、施策の背景や実施してみての課題などの共有を受けます。

活動イメージ


続いて全員で、4期にどのような施策を実行したいのか、ポストイットを使って案を出していきます。「味のするグッズ制作」「ブランドムービー制作」など、「なるほど・・・?」「なるほど!」となる案が50以上集まりました。後日プロジェクト内の投票によって、どの施策群に取り組むかが決まり、その後に担当するメンバーが決定します。

2020_02初回定例会-08914


年次も経験も所属会社も動機も異なる11名のメンバーが、『「ひとりひとりのアントレプレナーシップで世界を元気に」をグループ内により浸透させる』という一つの大きな目標に立ち向かうことで、どのようなハーモニーが奏でられるのか。これからの動きに、どうぞご期待ください!


#セプテーニグループ #7th_code_プロジェクト #企業理念 #行動規範 #社内浸透施策  


セプテーニグループ公式note『Storie(s) 』。グループにまつわる様々なストーリーを発信しています。どんな人がいて、何を大切にし、どんなことをしているのか。あらゆる角度から私たちの思いをお届けします。https://www.septeni-holdings.co.jp/