見出し画像

PitPa Meetup #1 参加してきました

先日、音声メディアであるPitPaのオフ会、PitPa Meetup #1に参加してきました
オフ会というか、これからPitPaについての運営側からの説明会と、現在登録or配信している方々数十人との懇親会。

ちなみにPitPaとは、60秒の音声で自分の伝えたいことを配信するメディア。
今年9/10にアプリをリリース、9/30に音声コメントでのリプライ(返信・コメント)を開始、10/7にTwitterへのシェアを開始、そして、11/9に他の人がしゃべった内容・題目を元に、自分も音声発信をしてみんなへシェアできる企画機能が追加。まだ始まったばかりのSNSです。
いや、SNSではないかな。運営の方はSNSではなくて、ツール・・・って話をされてましたので、ツールということで。

公式サイトはこちら。


今後、iOS版しかないので、Android版リリース、プレイリスト機能(好きなものを曲リストみたいに作れる)、そしてSpotifyやPodcastとの提携のサービスが発表されました。
また、PitPaでは「音声で日常を記録することが当たり前になって欲しい」と考えていて、それができるように日々改善・サービス機能を強化していきたいということでした。

ここで、ゆぴさんとなぎさんのイベントレポを貼ってみようと思います。


Meetupで運営の方の話を聞いたり、あるいは他の方の話なんかを聞いて思ったのは、このPitPaというツールをどう育てていくかは自分たちなんだろうなって思ったイベントでした。

現在PitPa登録数が約2000人、アクティブユーザーって言っていいのかな、発信を行なっている方が約200人ってことなので、まだまだできたばかりのメディアなんですよね。

まだまだ知名度が少ないというかなんというか。

だって、PitPaでGoogle検索すると、一番トップに出て来るのはPiTaPaという関西圏のICカードサービス(東京でいうところのPASMO)が出てきちゃうんですもんね。

だからこの出だしが大事だなぁって思っています。
どんな内容を配信するのか、どんなふうに有益に使っていくのか、自分なりにも考えながら挑戦していきたい思います。



PitPaの一番の魅力は、発信者になったことにより、いろんな人から音声コメントをもらえること。

Twitterでもリプライやコメントもらうと嬉しいですけど、それよりも音声でコメントもらえると、その人の生の声で返してくれるから嬉しいんですよね。

その気持ちを文章化するのが難しいですが、ネットの向こう側の人から生の声のコメントって、文章を見るよりも温かみがあって、感情も伝わりやすいですし。
また、文章より素の雰囲気が伝わってきやすいというか・・・。


ちなみに自分はまだ先週土曜日からちびちび配信を始めたユーザーですが、日常を垂れ流しにせず、いくつかジャンルを絞ってしゃべっていきたいなぁなんて思ってます。

もともとはVoicyをやりたいなぁって思っていて、でもあんなに長いのだとそもそもしゃべられないだろうし、そもそも配信者になるには審査もあるしって、やるのをためらっていたんですが、PitPaなら軽い気持ちで配信できるのが魅力なので、これは続けていきたいと思います。

ちなみにこちらから自分の配信内容は聞けるので、よかったら聞いてみてください。よろしくお願いします!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Instagram:
https://www.instagram.com/satoshi_st/
https://www.instagram.com/satoshi_dphoto/
Twitter:
https://twitter.com/satopichu
note:
https://note.mu/satoshi_st
PitPa
https://pitpa.jp/share/profile/satoshist

それぞれのコンテンツのURLは以上のサイトで更新中。
引き続き、よろしくお願いします。

この記事が参加している募集

イベントレポ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
さっとん|JK撮影フォトグラファー

サポートや有料noteの売り上げは、1day1JK撮影の撮影費や衣装代として使わせていただいております。いろんな場所へロケに行きたいと思っておりますので、ぜひサポートよろしくお願いいたします!!

いつもありがとうございます!
9
★本業は保育士🌷 ★複業はJK撮影・Photographer📸 ★Snapmartにてストックフォト販売🎞 □Instagram: @satoshi_st , @satoshi_cos