埼玉ハウジングセンター株式会社

不動産買取り・仲介業として培った10年のキャリアを生かし、お客様の「困った」に対応していきます。 ここでは弊社業務のひとつである、「不動産・負動産問題解決」や「空家・空地管理」についてまとめていきます。 http://saitama-hc.co.jp/

不法行為責任も時効

前回は取得時効の例を書きました。10年そして悪意でも20年で、占有者が取得時効を援用できる。今回は地中埋設物と消滅時効について書きますね。 相続が発生し、相続税支払…

空地でも問題発生

新年初は長く放置してた空地を、隣地が駐車場として利用していた事例です。現在進行中ですので、フェイクを入れて書きます。人づてに聞きますと、どうも隣地が自分のものと…

心理的瑕疵

年末を迎えるのに縁起でもない案件と思いますが、弊社で購入した不動産についてアップ致します。 以前k市で購入し販売したマンションは築浅で駅近く、周りでも人気のマン…

空家の悲劇

懇意にしてる元市議会議員さんは困った時に連絡を寄こす方でした。土木会社から土地を担保に借り入れし、困り果て私が同行し交渉した事や別の土地をハウスメーカーに売却す…

敷地に水道管その2

前回は所有地に奥2軒の水道管が設置されてた話を書きました。今回は最近起こった件をご紹介します。 弊社が購入した敷地の奥が売り出し中でしたので、購入することにしま…

敷地に隣地の水道管が…

以前のことですが、業者さんからさいたま市の不動産の購入依頼が来ました。売主さんは1年かけ、代襲相続人ら20名を超える皆さんの了解を取るため、奔走してたようです。纏…