佐伯紅緒(作家)

作家/エッセイスト/女優。ミセスジャパン2020東京大会ファイナリスト。小説『エンドレス・ワールド』『女子の兵法』『かれ、ときどきテロリスト』映画『RE:BORN』(脚本)他。アクション大好き。猫6匹。お仕事のご依頼は株式会社アンドリームまでお願いします。
固定された記事

うちはなんでこの非常時にケンカにならないのかを少し真面目に考察してみた

うちは夫婦で物書きをしており、結婚してかれこれ18年目になる。 けれど、ふと気づくとこのところ、ケンカらしいケンカをほとんどしていない。 このコロナ騒ぎになって…

小説『シェルター』26回 第3章 4

更新しました。 前の回はこちら 第3章 2 仲間 4 外は夜明け前でまだ暗く、空には星が残っていた。 目をこらすと天頂にはうっすら天の川が見える。どこからか明けガラ…

女は男になにをされると逆上するか

お笑い芸人さんの不祥事が相次いでいますけど、今回の多目的トイレの人、そのお人となりは存じ上げませんが、どうして相手の女性を怒らせ週刊誌に売られるはめになったのか…

小説『シェルター』25回 第3章3

更新しました。 前の回はこちら 第3章3 仲間 3 スプーンはやがてタロウの手の中でぷつりとねじ切れ、そのまま床にころりと落ちた。 「...うそだ」 「うそじゃねえよ」 …

自分がどれだけ心配性かとお悩みの方へ

私は筋金入りの心配性です。 たぶん、クヨクヨ悩むことにかけては誰にも引けを取らない自信があります。 人とzoomで2時間も話せば、 終わったあと必ず頭を抱え、 小一時…

神さまのバチが当たった話

私は霊長類ヒト科のメスをかれこれ半世紀以上やっているのですが、いくつかの理由から神、幽霊、虫の知らせ、の類いはあると信じてます。 特に、神についてはふたつの実…