SAC about YODAN

125

サクちゃん方程式【中学生のスマホどうする?問題】

ちょうど1年前のいまごろ、中学生になるあーちんの「スマホどうする?問題」について、考えたなと思い出していた。 携帯電話とかインターネットがいい…

すきなひとには、すきにしてほしい

わたしがあーちんによく言うセリフのひとつに「好きにして」というのがある。 あーちんはどちらかというと心配性なので、「◯◯してもいい?」「◯◯し…

チーム別「エア上司」制度のススメ

こどものころから、集団行動が苦手だけど、人間観察はすきだった。 そして、どうして学校にはこんなにたくさんの人がいるのに、仲良くなれる人がいない…

ポッキーからアルフォートへ(これからの働きかた)

じぶんの仕事のあり方について、見直す時期だなと思っていた矢先に、日経ビジネスオンラインの糸井さんのインタビュー記事を読んで、ドキドキした。ギク…

今日一日の終わりに ハハハと笑えれば(夢の話)

ねむりにつくかつかないか シーツの中の瞬間、 aikoは「いつもあなたのことを考えて」いるというけれど、わたしはこどもの頃からいつも、その日の、主…

合い言葉はミラクル クルクルクル(偶然のつくり方)

ひとに説明するのがむずかしいくらい「偶然」「たまたま」だという出来事や話がだいすきだ。 「運がいい」という話もまた、同じようにすきだ。 そして…

わかり合えないのは、部屋とTシャツとわたしたち

たかが文字、されど文字。 文字から伝わるものと、伝わらないもの。 今日はいちにち、ちょっと考えさせられた。 まあ案の定、昨日の記事で、よろこん…

保育園落ちても生きて(できれば笑って)いこうぜという話

先日から話題の「保育園落ちた」関連について、思うことがあって、でもまあ書きづらいなー言わなくてもいいかなー怒られるのやだなーと思って書かなかっ…

わたしの思いをジョークにしないで(お母さんキャラ設定、やめませんか)

喫茶店で、隣のテーブルでおしゃべりしていた60代くらいの女子トークを聞いていて、思い出した。 母の世代のひとたちは、演技がすごかった。 明らかに…

うるせえな 負けねえぞ 明日はどっちだ(情報社会への憂いと愛)

わたしのすきな人の傾向で「口げんかがつよい」というのがある。 その人とケンカがしたいわけではなくて(できれば誰ともしたくない)、口げんかがつよ…