藤代琉太郎

日々の思ったこと、数点の作品を何か書けたらいいな。 双極性障害の闘病中。東洋大学 2部経済学部卒業。 このページを見てくれたすべての人に穏やかな日常が訪れますように、って言ってみただけ。 趣味は弾き語り、読書、自転車、あとはくだらない妄想をすること。
    • お手軽読書シリーズ!

      かつて学問や現実に向き合った偉人たちと時を超えて話し合う。 手軽に読んで、知るを身近にしていきたい。そんなマガジンです。

    • 徒然モノクローム(エッセイ)

      その時々に思ったことを徒然なるままに書き連ねていく私の思考のダイアリー。エッセイ、コラム集。

    • 告知とあとがき

    • それぞれの行き先 Ⅱ章 彼女の場合

      彼女は、ゆっくりと黒い海に沈んでいく……。 これは「器だった欠片」の物語。

    • それぞれの行き先 Ⅰ章 彼の場合

      自分を失った「空の器」の物語。 彼を満たすのは……。

固定された記事

Ⅱ章 彼女の場合-終-

「お待たせ。はい、お弁当」 「ありがとう。母さん。よく間に合ったね」 「試合会場が隣の県でほんと良かったわ。試合に集中するのはいいけど、母親の弁当忘れるかね、普通…

藤代琉太郎
5か月前

人はなぜ戦争をするのか①考察編

今回は、私が読んできた本を紹介/考察していくコラム。 その名も「お手軽読書」シリーズの考察編を行っていきたいと思います。 ・前回までのおさらい フロイトとアインシ…

藤代琉太郎
2週間前

お久しぶりです。
環境の変化で沈んでおりましたが、今週は浮上出来そうです。
『人はなぜ戦争をするのか①考察編』の投稿に向けて執筆再開しております。
よろしくお願いします。

藤代琉太郎
2週間前

私がnoteで影響を受けた作家のひとり、the man's graveyard様が引退された。
最後のご挨拶を考えている間に記事が無くなってしまった。
一方的に好敵手であり、師であると思っていたほど彼らの作品に影響を受けて創作していました。本当に有難うございました。


藤代琉太郎
1か月前

今週も投稿出来そうにないので大阪でオススメの台湾まぜそばをご紹介。
『麺や マルショウ』さん。
後日、ちゃんと紹介記事も執筆させていただきます。

藤代琉太郎
1か月前

先月読んだ本は2冊でした。
今は「3手詰めハンドブック」が2週目突入。
「スタンフォード大学で1番人気の経済学入門 マクロ編」も2週目したいですね。
ミクロ編に比べると難易度が少し上がった印象がありますが、数字が少なく、教養と呼べる範囲の内容だと思います。
学びは楽しいですね。

藤代琉太郎
1か月前