小林 亮介 | HLAB共同創業者

東京で教育の会社やってます。今は半分西海岸に住んで、スタンフォードで経営と教育の勉強中。 Co-founder @HLABinc | https://corp.h-lab.co/ | Harvard '14, Stanford GSB/Education '21
    • HLAB,Inc.
      HLAB,Inc.
      • 71本

      HLABの記事まとめです。

    • スタンフォードGSB留学記
      スタンフォードGSB留学記
      • 5本

      2019年9月からStanford GSBのMBAプログラムに席を置く著者が、「留学」という契機にかこつけて、一個人の日々の気づきをテーマもなくとりまとめる私的なブログ。 バックグラウンドに関してはこちら:http://bit.ly/2M5n8MA 会社のアップデートに関してはこちら:https://note.com/hlab

下北沢に学生が集い、多様性の中で学び合う「カレッジ」を作ります

はじめまして(久しぶりの方はご無沙汰しております)、小林亮介です。久しく更新をおこたっておりすみません。 引き続き、スタンフォード大のビジネススクール・教育大学…

レビン学長と考える、大学の文化はいかに作られるのか?

MA/MBAプログラムのキック・オフ・レセプションの最中、スタンフォードGSBのレビン学長とコロンビア出身の同級生Danielと3名で、議論が非常に盛り上がりました。 スタンフ…

MBAと教育のデュアル・ディグリー・プログラムーキックオフ

昨日1月8日はそのデュアルディグリー・プログラムのキックオフとレセプションが行われました。 わずか30名程度の小さなプログラム。そのために、教育大学院、ビジネススク…

パロ・アルトの冬学期、資本市場とインパクト。

1月6日、冬学期がはじまりパル・アルトのキャンパスに戻ってきた。カリフォルニアのイメージには全く似つかない寒さだ。 貧乏生活のため、ハワイ経由。東京(夜9時発)→…

スタンフォードで考えるビジネスと教育

完全に同期の「報告ラッシュ」から乗り遅れてしまったが、2019年9月より拠点を米国西海岸のスタンフォード大学のStanford Graduate School of Businessに置くことになりま…

わかりやすく理解する、非営利組織(NPO)の事業モデル(1)

(1)寄付に「頼る」という表現が招く、大いなる誤解。 非営利事業について話す時、NPOや社会起業家に近い立場にいらっしゃる方でさえ、(たぶん何気なく)使ってしまう…