リョウ

大阪を拠点に音楽活動をしています。 フルートの演奏、指導のほか、アイリッシュの笛の演奏も行います。

Presto26を買いました ⑤演奏編+α

これはかなりの主観ですが… 弦のテンション自体は少し緩めでミッドイーストを思わせるのですが、弦を弾いた時の感覚は少しサウルハープに近いと感じます。 弦や音色が少し…

Presto26を買いました ④ケース編

小型ハープにとってケースの質は死活問題。と勝手に考えています。 他の楽器と違って全モデルに専用ケースがあり、逆に安価な汎用ケースなどは存在しない。つまり、たとえ…

Presto26を買いました ③付属品編

続いて付属品。特にオプションを追加していませんので、これが標準となります。 スタンド ・ハープ本体は自立しないため、保管の際はスタンドが必須です。スタンドは簡易…

Presto26を買いました ②本体編

販売されているモデルはレバー2種×カラーバリエーション5種の計10種。 今回購入したのはカムスタイルレバーのディープ・ブラックです。 撮影、画像の取り扱いはあまり得意…

小型ハープPresto26を買いました。①前置き

そもそも 笛の記事を書いている通り、もともとはモダンフルートをメインにしていましたが、フルートアイリッシュ音楽をしているうちに他の楽器にも興味が出てきて、ハープ…

楽器の組み立て

・楽器の組み立て 特に注意することはキィ部分を握らない事である。 また、管の抜き差しは多少捻りながら行う事になるが、過度に捻るのは避ける。 特に管の材質が異なる場…