ロックパパ

備忘録です。 今日、思うこと、考えることを、明日へ繋げる、積み重ねるツール。体裁はさておき、つらつらと言葉を綴りメモとして残しているもので、離散的で連続性に欠けてます。それぞれの言葉の発する触手が勝手につながり、体系的にとらえられる時がくればラッキーですね。

コロナで転んだ。しかし、タダでは転ばない。

コロナショックは半世紀後、どのように歴史として記述されることになるのだろうか。 2020年の日本、そして世界はコロナにつまずき、転んだ。はい、見事にコケました。人類…

【備忘録】助詞を大事に

■仮説 「空気を読む」、「行間を読む」の「読む」は助詞を発見することにあるのではないか。対象となるモノ・コト・ヒトの認知はそれほど難しくはないが、そのあとに続く…

【備忘録】国語も大事

■仮説 プログラミング教育の必修化がいよいよ2020年度から始まります。ここで、一つ大いに違和感なのが、このプログラミング教育を算数、理科、総合的な学習の時間で行わ…

【備忘録】言葉が大事

■仮説 場の情報を駆使する日本語を母国語とし、思考の道具としているからこそ、近代社会の抱える諸問題の根本的な解決へとつなげられる可能性あるのではないか。「主体に…

【備忘録】名前は大事

・・という命題のもと、下記の仮説を持って日々の生活、仕事で考察するためのネタ帳です。修正、追記、削除等は筆者が勝手にやってます。ご了承ください。 ■仮説 ・名前…