川手 遼一

リスティング広告、Facebook広告を専門領域にしている広告運用者です。最近ではキー…

川手 遼一

リスティング広告、Facebook広告を専門領域にしている広告運用者です。最近ではキーマケLabというWebメディアの編集長をしています。

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

広告運用初心者がまず取り組むべき6つのポイント|最速で広告運用スキルを技術習得

はじめまして、川手と申します。 約10年ほど運用型広告を生業としている者です。 本記事では初心者でも、未経験者でも、新卒社員でも「たった6つのポイントさえ抑えることができれば、最速で広告運用をする上で欠かせないスキルを技術習得することが可能である」ということについて、解説していきます。 下記3つのうち、1つでも当てはまる方にオススメの記事です。 ・広告代理店で1年目から圧倒的な成果を出したい方 ・広告運用にこれから深く関わっていきたい方 ・まずはしっかりと広告運用をで

    • 盛者必衰の理だったキーワードたちなど

      Google トレンドを使って遊んでみました。ちなみに Google トレンドとはこのようなツールです。 ここ数ヶ月で流行った言葉を調べてまとめてみました。 まずはピンポイントで検索ボリュームが増えたキーワードたちです。 (1)ピンポイントで検索ボリュームが増えたキーワード 波2つが何故...気になる...。 興味深いのはマスクの波がきた直後に裁縫セットの波がきて正常化傾向にあるという点、偶然かもしれませんが...。 続いて検索ボリュームが増えたものの、そこまで落

      • 気象庁の民間広告提供は何が問題だったのか

        9月15日から気象庁は公式サイト上で民間広告の掲載を開始ししましたが、そのわずか20時間後に広告掲載は停止し、現在広告枠には代わりにこのような画像が設置されています。 気象庁の発表によれば「不適切な広告の掲載があった」とのことですが、このnoteでは今回の騒動の問題点について整理しつつ、掲載された広告はどのようなロジックに基づき配信されたのか、本来気象庁はどのように振舞うべきであったのかについても考えていきたいと思います。 気象庁のサイトで何が起きたのかまずそもそも今回気

        • コンバージョンが取れる動画広告を制作する上で欠かせない9つのポイント

          最近あちらこちらで「動画広告」について叫ばれるようになってきたので、自戒も込めつつ、コンバージョンが獲得できる動画広告はどのようにして作っていくべきかという点について、9つのポイントに分けて解説していきたいと思います。 (1) 企画書作りまずは企画書を立てます。動画広告は1本作ったら終わり、と言うものではありません。例えば白戸家のように、受け入れられて何年も同じ構成で作られ続けている CM もあります。同じように、最初にプロットを組み、例えば現在の課題・目的を明確化した上で

        • 固定された記事

        広告運用初心者がまず取り組むべき6つのポイント|最速で広告運用スキルを技術習得

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • リスティング広告・ Web マーケティング関連
          川手 遼一
        • ヘッドセット
          川手 遼一
        • 雑記
          川手 遼一

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          【レビュー】ゼンハイザー SC 660 ANC USB を購入しました

          先日「SC 660 ANC USB」を購入しました。 日本国内で最高峰の USB ヘッドセットを手にしようとすると、これになります。 実際に使ってみて数週間たったので、本日はその使用感をシェアしたいと思います。 また執筆者はAmazon.co.jp の商品を宣伝することにより、紹介料を獲得できる Amazon アソシエイト・プログラムの参加者であり、当記事に Amazon へのリンクが含まれている場合、それをクリックし買い物をすると、当サイト(および当サイト管理人)に対

          【レビュー】ゼンハイザー SC 660 ANC USB を購入しました

          広告効果最大化のためのGoogleアナリティクスガイド

          Google アナリティクスをうまく活用することにより、運用型広告、特に Google 広告は広告効果を最大化させることが可能です。しかしながら巷に溢れる「広告」と「Google アナリティクス」を絡めた話は数多くなく、取り上げている書籍も非常に限定的です。 そこで今回自分が実務上 Google アナリティクスをどのように活用しているのかというポイントを note まとめてみることにしました。 広告効果最大化のために欠かせないGoogle アナリティクスのポイントは全部で

          広告効果最大化のためのGoogleアナリティクスガイド

          広告運用初心者のためのGoogle アナリティクス ガイド

          広告運用の仕事をしていると Web アナリストでなくても、Google アナリティクスに触らなければならないシーンに多く遭遇します。しかしその一方、たまたま担当した案件の性質上 Google アナリティクスに中々触れることが少なかったり、スキルを身につける機会に巡り合えず「数年広告運用しているけど最近初めて触りました...」といった方も多いのではないかと思います。 そもそも Google アナリティクスの管理、設定、監視は広告運用者の仕事ではありません。しかしながら、そうは

          広告運用初心者のためのGoogle アナリティクス ガイド

          美容師さんに話したSEOとGoogle マイビジネスを用いた美容室集客の話

          先日5年以上お世話になっている美容室に髪を切りに行ったのですが、美容師さんから SEO に関する質問をいくつか投げかけられました。 「あ、美容師さんも SEO のことなんて考えるのか」などと感慨深い思いに浸りました。 正直今の SEO やリスティング広告って、その筋の専門家じゃないと正しく説明できない領域が増えすぎているので、とりあえずその場で答えられる範囲で答えたのですが、不十分な部分もあったかと思うので note にも簡単に話した内容をまとめておければと思い筆をとった

          美容師さんに話したSEOとGoogle マイビジネスを用いた美容室集客の話

          新規広告メニューベースの提案しか出来ない広告運用者は弱い

          Google、Yahoo!をはじめとする広告媒体各種は、年間を通じて数多くのアップデートを行い、より効果的でかつ利用されうる広告メニューを世の広告主、広告運用者に提案し続けています。 新規広告メニューをアカウントに導入することの重要性はじめに誤解がないようにいっておくと、「新規広告メニューを導入すること」自体はとても重要なことです。特に以下のようなことを実現する上で、非常に有効に作用します。 ・いち早く導入しテスト配信し費用対効果を確認したい ・新規広告枠の場合クリック単

          新規広告メニューベースの提案しか出来ない広告運用者は弱い

          「コンバージョンの質」に対する期待に広告運用者はどこまで答えられるのか

          先日新田さん@acssemble に「運用型広告に関するいくつかの質問」を直接2時間近く投げかけるというイベントに、登壇者の1人として参加しました。以下 note リンクに飛ぶと、当日の動画を視聴することができます。 1つ1つの質問に対して深みのある回答を頂き、色々なことを考えさせられたのですが、個人的には中でも特に「コンバージョンの質」についての話がとても興味深かったので、本日はそれについて深掘りしていきたいと思います。 「コンバージョンの質」をあげる方法実際の運用現場

          「コンバージョンの質」に対する期待に広告運用者はどこまで答えられるのか

          「リスティング広告かSEOか」とか言ってる場合じゃないよね?という話

          「リスティング広告かSEOか」とか言ってる場合じゃないよね?という話

          レスポンシブ検索広告におけるABテストのあり方について

          川手@RKawtr です。 Google 広告がレスポンシブ検索広告を導入し、はや1年が経過しました。しかしながら未だに拡張テキスト広告との仕様の違いに戸惑い、どのように活用していけばいいのか、悩んでいる運用者も多いのではないかと思います。 レスポンシブ検索広告とはどんな広告なのかレスポンシブ検索広告とは、どのような広告でしょうか。Google 公式ヘルプでは下記のように記載されています。 レスポンシブ検索広告では、より豊富なテキストを使って、ユーザーに関連性の高いメッ

          レスポンシブ検索広告におけるABテストのあり方について

          今、これから広告運用者を目指すなら抑えておきたい3つのポイント

          川手@RKawtr です。 2020年今現在、下記のような不安を抱えて、モヤモヤとした思いを秘めて日々過ごされている、 そんな Web 広告代理店に入社された新卒社員の方は意外と多いのではないでしょうか。 まだオフィスに数回しか出社できていない 入社数日でオフィスがなくなった フルリモートで一度も出社できていない 人の名前、顔すら覚えられていない 自分は数ヶ月前に、下記のような note を広告運用初心者向けに書きました。 上記 note は広告運用初心者がスキルアッ

          今、これから広告運用者を目指すなら抑えておきたい3つのポイント

          Google 広告における「部分一致」と「自動入札」の話

          Google 広告における「部分一致」と「自動入札」の話

          リスティング広告における「部分一致」の本領

          リスティング広告における「部分一致」の本領

          サントリーの超長期戦略がいま教えてくれる、目先のコンバージョンより大切なもの

          川手@RKawtr です。 大学3年生の中盤から4年生終盤にかけて、サントリーに関する情報収集に奔走していました。卒論のテーマが「サントリー」だったためです。 サントリーとは多くの方がご存知の通り、洋酒、ビール、清涼飲料水の製造・販売等を行う日本の企業グループです。正式名称は「サントリーホールディングス株式会社」ですが、ここでは便宜上「サントリー」で統一させていただきます。 大学では経済学・マーケティングを専攻していましたが、数多くの成功企業の実例にケーススタディとして

          サントリーの超長期戦略がいま教えてくれる、目先のコンバージョンより大切なもの