見出し画像

メンタルヘルスを軸に社会の課題を解決するため株式会社rementalを設立しました!

佐藤利音

いつもありがとうございます!佐藤利音です。
「まだ会社設立してなかったんだね」とたまに言われますが…
ついに『株式会社remental』を設立しました!

具体的に今後どんなことをやっていくのかについて書きました。
ぜひ読んでいただければと思います。

自己紹介

まずは簡単に自己紹介させていただきます。
名前は、佐藤利音と書いて、”さとうりおと”と読みます。
現在、23歳(1998年生まれ)で好きな食べ物はゴーヤチャンプルーです。
お笑いが好きで特に「象さんのポット」「アンタッチャブル」が好きです。

【ざっくりとした経歴】

・高校2年生〜:自身で仮想通貨メディアを立ち上げ
・大学1年生〜2年生:CoinOtakuでインターン
・大学2年生〜3年生:D2D2Cスタートアップにジョイン
・大学3年生〜4年生:フリーランスとしてマーケティングコンサル
・大学4年生〜:D2Cヘルスケアの企業やtoBサービスのマーケティング
・現在:会社設立し、メンタルケアサービスを開発/展開

『株式会社remental』設立の背景

会社設立した理由は、個人の力だけでは実現できない「メンタルヘルスの課題を解決することで、誰しもが"自分らしく"生きていける世界を創造する」を会社という組織を作ることで達成するためです!

個人の夢として『身を置く環境が原因で起きる機会損失をゼロにする』というのを掲げていて、これを達成するにはどうすればいいのか…もっと良い世界にするには…と考えた末に行き着いたのが会社設立(起業)でした。

会社名の由来、達成したいこと

会社名となった「remental」は、心(精神)を心に元気のない状態から元気な状態に戻すという意味を持つ、僕らが作った”造語”です。
心を元の位置に戻すことで、本来の自分らしく生きることが出来るようにという思いを込めて名付けました。

【会社を通して達成したいこと】

・メンタルヘルスの課題による挑戦の機会損失をゼロにしたい
・心身の不調でおきる負の連鎖を断ち切りたい
・社会により有意義でインパクトを起こすようなサービスを創造したい

事業内容

株式会社rementalでは、名前の通り主にメンタルヘルスケア関連の事業を展開していきます。メンタルヘルスの課題を解決する第一歩として、開発/運用しているのがKimochiというサービスです。以下、サービス説明になります。

最愛な心の専門家を届けるメンタルヘルスケアサービス『Kimochi

画像1

今まで起きていたカウンセラーとのミスマッチや相談までのハードルの高さを解決し、好きな時間に好きな場所で、アナタに合った心の専門家とオンラインで気軽に悩みの相談ができるオンラインカウンセリングサービスです。

自身の心の悩みは勿論、子育てやキャリアについて専門家に相談することができます。

現在ユーザー募集中のため、ご興味のある方は是非LINEの事前登録お願いいたします!
サービスLPから登録していただけます!
(カウンセラーさんも絶賛募集中です)
【Kimochi サービスLP】
https://kimochi-care.net/

最後に

会社設立まで来れたのも、一緒にサービスを作っているチームや、みなさんの暖かいご支援とご協力があってのことです!

本当にいつもありがとうございます!!!

本気でメンタルヘルスの課題を解決し、より自分らしく暮らせる世界を創造するため、誠心誠意努力していきますので、今後ともよろしくお願いいたします!

サービスについてもっと知りたいとか話してみたいなどありましたらお気軽にTwitterにてDMください!
https://twitter.com/nm_marketer


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!