Rimo

日本語に特化したAI文字起こしサービス「Rimo Voice」を開発・運営しています。 https://rimo.app/about/voice

Rimo

日本語に特化したAI文字起こしサービス「Rimo Voice」を開発・運営しています。 https://rimo.app/about/voice

    マガジン

    • Rimoサービスや会社のアップデート

      Rimoのサービスや会社のアップデート情報をまとめています。

    • Rimo Voice事例紹介

      AI文字起こし/議事録サービスRimo Voiceの事例をまとめています。

    • Rimo代表のつぶやき

      Rimo代表相川が作成したnoteをまとめています。

      • Rimoサービスや会社のアップデート

      • Rimo Voice事例紹介

      • Rimo代表のつぶやき

    最近の記事

    【Rimo Voiceリリース2周年】ダークモードにも対応しました!

    こんにちは。Rimo広報チームです。 2020年9月にサービスリリースしたAI文字起こし/議事録サービス「Rimo Voice」が2周年を迎えました🎉 「Rimo Voice」は5万ユーザーを突破し、社員1名+副業メンバー20名ほどだった組織は社員5名+副業メンバー40名までに成長することができました。 今後もプロダクト開発を通して、様々な企業や組織の新しい働き方をサポートしていきたいと考えているので、Rimoにご興味があればお気軽にお問合せください。 ダークモードに

    スキ
    6
      • AI文字起こし/議事録サービス「Rimo Voice」のセールスパートナー制度を開始します!

        こんにちは。Rimo広報チームです。 AI文字起こし/議事録サービス「Rimo Voice」のセールスパートナー制度を新設しました🎉 2020年9月にリリースした「Rimo Voice」は、ユーザー数が5万を突破しています!Rimoとして、議事録作成・共有ツールのニーズの高まりを感じる中で、これまでも代理店販売に関するお問い合わせを多くいただいていたこともあり、セールスパートナー制度を開始することにしました。 パートナー制度は、以下の3つのプランをご用意しております。

        スキ
        3
        • AI文字起こし/議事録ソフト領域で初! ISMSクラウドセキュリティ認証「ISO/IEC27017」を取得しました!!

          こんにちは!Rimo 広報チームです。 ISMSクラウドセキュリティ認証「ISO/IEC27017」を取得しました。 ISMSクラウドセキュリティ認証は、通常のISMS(JIS Q 27001)認証に加えて、クラウドサービス固有の管理策(ISO/IEC 27017)が 適切に導入・実施されていることを認証するものです。 企業や一般ユーザが、安心してクラウドサービスを利用できることを目的としています。*1 *1 一般社団法人情報マネジメントシステム認定センターより   R

          スキ
          5
          • 話者の自動設定と辞書登録ができるようになりました!議事録作成がよりスムーズになります

            こんにちは!Rimo 広報チームです。 AI文字起こし/議事録サービス「Rimo Voice」にて、話者の自動設定および辞書登録に対応しました! 話者が自動で設定されることで、会議など複数人が話した内容をよりわかりやすく共有することができます。更に、専門用語など、よく使用する言葉を辞書登録することができるようになり、文字起こしデータの編集の手間が軽減されます。 話者の自動設定話者の自動設定は、「Rimo Voice」をリリースしてから多くのユーザーから要望があった機能の

            スキ
            5

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • Rimoサービスや会社のアップデート
            Rimo
          • Rimo Voice事例紹介
            Rimo
          • Rimo代表のつぶやき
            Rimo

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            URLを用いた動画アップロードに対応!ZoomやYoutubeなどのシェアURLを貼るだけで文字起こしができるようになります

            こんにちは!Rimo 広報チームです。 録画したMTGを文字起こしするとき、一度動画ファイルをダウンロード(しかもちょっと時間がかかる)してから Rimo Voice にアップして・・と一手間必要でしたが、なんと動画シェア用URLを貼るだけで文字起こしができるようになりました🎉 4月は異動があったり、新卒の方が入ったりと組織が変化する季節。より文字起こしデータをシェアしやすくなった Rimo Voice を活用して、MTGや研修をシェアし、情報共有に役立てください! ま

            スキ
            6

            2022年の目標

            こんにちは。Rimo合同会社代表社員の相川です。 新年あけましておめでとうございます。早速ですが、今年の目標を考えました。書かないよりは書いておいた方がいいかなと思いまして。 落ち着いて、ちゃんと成長する基盤をつくる です。 具体的には、 ・自分が営業、マーケにかかりきりになるような売上成長は求めず、ちゃんとプロダクト開発に打ち込めるように成長させる ・数値で言えば、 人員1.8倍 × 給与上昇1.1倍 = 2倍 程度までで一旦考える ・技術面で言えば、スケール

            スキ
            12

            ホラクラシーと売上至上主義

            こんにちは。Rimo合同会社で代表社員をしている相川です。 今日は、ホラクラシーなどと呼ばれる自主経営している組織は、KPIやOKRの一番上のトップKey Resultは、売上になる、もしくは経営者が外部から一番求められる値(売上以外の例としては、利益や企業価値/バリュエーション)で、ユーザー数などにはならないよねという話をしたいと思います。 自主経営カッコいいよね!Rimo合同会社は「はたらくを未来に」をビジョンとして掲げています。実際、リモートワーク中心、副業中心は実

            スキ
            6

            エンジニア経営者として

            こんにちは。Rimo合同会社の代表社員兼エンジニアの相川です。 Rimo合同会社3年目に当たる10月1日(実は1日前の9月30日)から今日までずっとNoteを書き続けてきました。 3年目で文字情報として考えている少しアウトプットした理由としては、自分の今の考えを残しておくということもありますが、一番大きいのは最近入ってくれたメンバーに自分の考えをわかりやすい形で伝えるためというのが大きかったです。 ただ、一方自分はエンジニアであり、文字を書くよりはコードを書いたほうが価値が

            スキ
            7

            やっぱり「人生は宝クジじゃない」

            こんにちは。Rimo合同会社で代表社員をしている相川です。 昨日当初の目標だった1ヶ月連続投稿するのを達成したので、もう書かなくてもいいのですが、今日は少し嬉しいことがあったのでそれについて書いてみたいと思います。 何があったのかといえば、新入社員はうちの会社に入るという選択を「人生は宝クジじゃない」にしているし、自分は自分で、どういう仕事を任せ、教育パスを敷くかで「人生は宝クジじゃない」にできているのだなと感じたという話です。 Zero to One輪読会以前に書いた

            スキ
            1

            営業とエンジニアの本質的な対立

            こんにちは。3日間営業をし続けたRimo合同会社のエンジニア兼代表の相川です。 実はこの3日間AI・人工知能 Expoというのに出ていて、3日間立ちっぱなしでした。過去の人生振り返って、10年であったかないかぐらい立つということに関して頑張った3日間なのですが、すごく学びがあったので共有したいと思います。 今日に関しては1エンジニア視点での学びが多いのでエンジニアの方や営業の方に向けて書くつもりです。 ちなみに写真は、自分の友だちが来てくれたのに話しかけられなかったといっ

            スキ
            3

            サイバーエージェントのマネジメント方法の分析 - 副業組織の拡大方法4

            前回、拡大している組織でそれぞれ手法が違うサイバーエージェント、Gitlub、Notionの手段を調べると良さそうというところまで考えました。 今日は実際にその方法を調べてみようと思います。 マネジメントによる解決力最強のサイバーエージェントの人事から学ぶサイバーエージェントの人事である曽山さん(ソヤマン)のチャネルからhttps://youtube.com/channel/UCXNdhMaVY8wp06UaMCYiv_g ベンチャーへのアドバイスをしている会(MC: は

            スキ
            2

            「隠れた真実」を見つけることの価値

            今日は正直Paidyの社長のお話を1時間Zoomで聞いて、レベルの違いを感じて何も言えないのですが、PaidyはPaypalに買収されていて、最近自分たちはPaypalの創業者が書いたZero To Oneを読んでいるので、そこに書いている「隠れた真実」というのをすごく理解した上で高いレベルにいる方なんだなと思いました。いつかメンターしていただきたいなと感じる方でした。 今日はZero to Oneに書いている 「隠れた真実」 =  「皆が知っているが実は間違っていること

            スキ
            3

            成功している手段を調べる - 副業組織の拡大方法3

            こんにちは。Rimo合同会社で代表社員をしている相川です。 前回の調査で、結局のところ30, 50, 100人の壁などはミドルマネジメントを強化すればほとんど解決することがわかりました。 正直なところ、この結論は知ってたのであまり面白くないので、他の方法を探してみたいところなのです。とはいえ、ちょっと想像しても、それ以外方法はほぼなく、元の想定を超えるには以下の方法しかありません。 1. フラット組織で本当にやり切る 2. マネージャー1人がみる人数を通常より遥かに多く

            スキ
            2

            XX人の壁について調べてみる - 副業組織の拡大方法 2

            こんにちは。Rimo合同会社で代表社員をしている相川です。 今日は、昨日書いた のシリーズの2個めとして、過去の組織の失敗から学んでおくと言うのを今日はやってみたいと思います。 プロジェクトマネジメントの一つに、プレモーテムという方法があり、プロジェクトをやる前に、「もし失敗したとしたら、その失敗の原因、被害の大きさ、防ぐための対策はどうか」を考えておく方法です。失敗後に対策するのをポストモーテムと呼ぶのでそれのシミュレーション版です。 では始めていきましょう。やり方

            スキ
            4

            副業組織の拡大方法について考えてみる

            こんにちは。Rimo合同会社で代表社員をしている相川です。 今日は日曜なので、今考えている組織に関する設計のまとまってない話を小出しにしつつ、今週の予告をして自分に圧力をかけます。実は今週は展示会に出典するので、今の所続いている毎日書くというタスクを、その間もできるかビクビクしています。 ちなみに、Expoの宣伝もしておきますね。10/27(水)-29(金)まで、幕張メッセでやっている「AI・人工知能EXPO秋」というのにRimoも出店しています。興味ある方はぜひ来てくだ

            スキ
            6

            「やる気起きない」を言っていい会社にしたい話

            こんにちは。Rimo合同会社で代表社員をしている相川です。 今日は毎日ブログを書くと決めてから23日24日めぐらいになるのですが、なんか「やる気があまり起きない」ので、そんな気分にあった話をしてみようかなと思っています。 なんで「やる気起きない」んだっけ?やる気起きないことにあんまり理由なんてないんですよね。 一応、思いつく理由を書いてみると ・昨日いっぱい働いた ・最近平日水曜の休みが無視されて週6勤務になってる ・やったミーティングであんまり進捗を感じられなかった

            スキ
            1