Revue

スターダストレビューを敬い、(勝手に)「Revue」を名乗るオトコ。「生命誕生の謎」を知る者。某国立大学化学系卒のプログラマー。「温暖化を止め、日本経済を回復させる方法」をど~いったカタチで公表するか思案中。

Revue

スターダストレビューを敬い、(勝手に)「Revue」を名乗るオトコ。「生命誕生の謎」を知る者。某国立大学化学系卒のプログラマー。「温暖化を止め、日本経済を回復させる方法」をど~いったカタチで公表するか思案中。

    最近の記事

    固定された記事

    ナゼ?「1+1=2」になるの?(・・?)

    コノ記事が、「足し算のつまづき」や「算数嫌い」を 解消する一助となれば幸いです…。(^o^) … コノ記事を読む前に「文系と理系」をお読み頂くコトをオススメ致します。 … さて…、 ナゼ?「1+1=2」になるのか…? その前に、 「1+1が3にも4にもなる!」(゜□゜) …とか、 「1と1を足してもその半分にも満たない!」(>_<) …的な表現を見たり聞いたりしたコト、ありませんか?(・・?) コレは、ある条件が抜けてるからなんだケド…、 その条件と

    有料
    100
      • エントロピー3

        また x 2 「エントロピー」の話ッス…。(^-^) 今回は、ボクの記事をマジメに読んでくれてる人には ケッコ~おもしろい話だと思います…。(^-^) … カンのイイ人なら、 「全ての物質がラクしよ~ x 2 としてるんだったら… とっととラクな状態になってそれでオシマイじゃね?」(・・?) …って、思うよね…。(^-^) … ところがどっこい(ドッコイ…!?)(゜□゜) ラクな状態になるにはあるハードルを 越えなきゃ~なんない場合が有るのサ…!(^-^

        • エントロピー2

          また、「エントロピー」の話ッス…。(^-^) 全ての物質は、 「エントロピーが増大する方向」 に向かお~ x 2 としてる! って~コトは、理解してもらえたかな…?(^-^) … でもナゼ? 「エントロピー」 って~言葉を使うのか…? … ぶっちゃけ… 説明するのに便利だからなんだよね…。(^-^) 「説明する側の都合!」 って~ヤツね…。(^-^) … ケムリの「拡散」 に代表されるよ~に、 「(力を加えずに)ほったらかしておくと自然に起こ

          • エントロピー1

            コノ世に存在する全ての物質は、 ある法則に従って突き動かされてる…。(^-^) … 全ての物質は、なるべくエネルギーを消耗しないよう 「ラクしよ~ x 2」 としてるんだって…。(^-^) … 人間に例えると、 立ってるより座りたい… 座ってるより寝転びたい… つまり… 「ラクな姿勢を取りたがろ~ x 2」 としてるんだって…。(^-^) それも、 四六時中…! 例外無しに…!! 休んだり諦めたりするコト無く…!!! (ココ、大事だから覚えと

            • 生命の起源-2

              メタン、水素、アンモニアと水蒸気を 火花放電してアミノ酸が生じた 「ユーリー・ミラーの実験」(1953年)以降、 「隕石の衝突」とか、 とにかく命の基となるアミノ酸、核酸塩基などが 生成する事象ばっかに目が行って、 みんな肝心なコトを忘れてる…。(_ _。) … 「雷」や「隕石」が、 「生命誕生」に関わってんじゃ~ないか…!? って、どんだけ… 「命は頑丈なモン!」(゜□゜) っつ~前提で話してんだよッ…!(`д´ )ゴルァ … そんなんで生まれ

              スキ
              1
              • 生命の起源-1

                「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」から持ち帰った 石や砂からアミノ酸が見つかり、 「生命の起源」 は地球外に有るんじゃ~ないか!? っつ~話題で盛り上がってるよ~だケド…、 「情けねェ…!」(> <。) … 陸でも海でも、地球上では邪魔が入るから 原子同士が引き寄せ合ってアミノ酸がデキるコトはナイ! …とか考えちゃったのカナ…?ヘ(・o・)ヘ … 調べれば分かるんで敢えて詳しくは書かないケド、 海中なら命の基となる アミノ酸も糖も核酸塩基もデキるん

                • 中国ッ!-2

                  EV大国の中国が、現在抱えてる問題…!(_ _。) … 1.「これからはEV(電気自動車)の時代だ~!」 って…、大勢のヒトが思ったんだろ~ね…。(_ _。) 競合しまくりで作り過ぎて、 売れない電気自動車がイッパイ棄てられてる…。(_ _。) 「排ガス規制」とか無いし、技術面など色んな点で… ガソリン車に比べたら作り易かったんだろ~ケド…。(> <。) しかも… 「テスラ」人気のあおりを受けまくり…。(^◇^) (敵は海外にいたッ…!)(゜□゜) …

                  • 中国ッ!-1

                    EV大国のハズの中国が、 水素ステーション の設置を急ぎ、FCV(燃料電池車)化を進めてる…!(゜□゜) っつ~ニュースを見て、呆れましたよ…。ヘ(・o・)ヘ あんだけ、 「ウチはこんなにEV化してますよ!」(`ヘ´ )エッヘン! 「おタクらはまだですか?」ヘ(・o・)ヘアキレ 感出しといて…。(`д´ )ゴルァ … 最初は、 ガソリン車から電気自動車に どんどんEVシフトしてったらスグに効果出て、 CO2排出量も減り、PM2.5問題も解消されそ~だ

                    • 「再生」の真実

                      ボクたちがケガをしても治るのは、 「再生能力」 が有るからだよね…。(^-^) でも、「再生」って… ケガをした時だけカナ…?(・・?) … ナゼ、「再生」できるのカナ…?(・・?) … …とあるように、 骨が常に「破壊」と「生成」で現状キープしてるのは 結構知られてるよね…。(^-^) … そして当然、 骨以外も「廃棄」と「生成」で現状キープしてる…。(^-^) (表皮の剥がれや排泄によって古いモノを 棄てていくから「破壊」ではなく「廃棄」ね…

                      スキ
                      2
                      • 「学習指導要領」…ねェ…。(_ _。)

                        日本の教育カリキュラムは、 大学での授業について行くタメ必要な基礎知識を高校の教科書に盛り込み、 高校の授業について行くタメ必要な基礎知識を中学の教科書に、 中学の授業について行くタメ必要な基礎知識を小学校の教科書に盛り込む! っつ~カンジで、トップダウンしてると思うんだよね…。(・_・) … だから、 「コノ基礎は2年の1学期までに履修しないとイケナイな…!」 とか、逆算してるんだろ~ね…。(_ _。) なので、 ナゼ?「1+1=2」になるの?(・・?)

                        • 地学

                          「地球の真実」を語る上で外せないのが、 「地学」 …です…。(^-^) 何しろ、 「地球学!」 …ですから…。(^o^) 「地質学」の略じゃ~ナイですよ…。(^-^) 「地質学」は「地学」の一部です…。 「地球」に関するコトを追究する学問ですから 「宇宙」や「地球の歴史」、「気象」とかもひっくるめて… 「地学」です…。(^-^) … そして、「地学」では「生物の進化」についても学ぶので、 「生命誕生」の謎を解くカギが 見つかるかも知れませんよ…。(

                          • 無機物と有機物

                            この世に存在する全ての物質は、 大きく2種類に分類できる…。 1つは、命が宿る(宿っていた)とされる 「有機物」 で、動物や植物はもちろん、 意外なトコロではプラスチックもソレに当たる…。 (生物の死骸が堆積してできた石油が原料だからね…^^) … もう1つは、命が宿るコトの無い 「無機物」 で、石ころやガラス、金属など…。 … でも、真の「有機物」の定義は、 少なくとも炭素(C)、酸素(O)、水素(H)の 3元素を必ず含む化合物!…とゆ~モノ…。

                            スキ
                            3
                            • 哲学にモノ申す!(`д´ )

                              「哲学(フィロソフィー)」は、 元となる言葉が学問全般を指し、 生まれたのが紀元前と早過ぎた為、 現代ではソノ意味が大きく変わってしまった…。orz … 本名は「フィロソフィア」と言い、 名付け親はかの有名なアリストテレス…。(・ε・)フーン そして、「知を愛する」者は全て 「フィロソフィア」…なんだと…。(-゛-;) … 定義の曖昧な「哲学」に対し…、 「学問なら何でもアリなん…?」(・・?) 「哲学って言葉、要る…?」(・・?) 「つまるトコロ、

                              スキ
                              1
                              • 哲学者

                                「哲学者」って~のは、 「座布団モラえそ~な名言」を… 「残してるだけのヒト!」 (・_・) っつ~イメージがあるケドそれは… 「地球の決まり事」である 「科学」 (物理学、化学、数学、地学、生物学など)に 精通デキなかったヒトの責任!(`×´) …なんだよね…。(> <。) … あくまで個人的な見解ですが、 「哲学者」って~のは…、 「科学者」じゃ無きゃダメ…。(`×´) どんな学問と掛け持ちしててもイ~ケドとにかく… 「科学者」の一面を持って無

                                スキ
                                3
                                • 水素の色

                                  カーボンニュートラル を考慮しつつ、 EVシフトと水素シフト のどちらをメインにするかを決める場合、 自国にとって有益で実現しやすい方を選ぶと思います…。(^o^) … ノルウェーやオーストリアは水力発電で電力を賄えるから EVシフトを推進しているよ~ですが、 日本は火力発電に頼らないとムリなんで、 消去法で水素シフトを選んだよ~ですね…。(_ _。) … 日本を始めほとんどの国で、 EVステーションの設置 には大量のCO2排出を伴います…。(_ _

                                  • 哲学

                                    「哲学」って~のは、 明治初期に西周(にしあまね)っつ~学者が、 語源である 「フィロソフィー(philosophy)」 を訳して創った造語なんだって…。(・_・) … 「フィロソフィー」という言葉は紀元前に既に存在し、 「学問の祖」とか「万学(ばんがく)の祖」 と呼ばれるアリストテレスさんが、 自らが学び追究して来たモノ全てを 「フィロソフィア」 って名付けたコトに起因するんだって…。(・ε・)フーン でもって、「ソフィア(知)をフィロ(愛)する」か

                                    スキ
                                    1