見出し画像

春スキーツアー 後篇「木曽駒ヶ岳」

こんにちは。
スタッフ田村です。

4/19(月)、20(火)、21(水) と3連休いただきまして、
周平・藤吉・田村の3人で、2年ぶりの春スキーへ行ってきました。
毎度の車中泊ツアーです。

前篇 → ( ) に引き続きまして、
こちらは後篇。3日目のレポートとなります。

白馬から中央アルプス方面へ南下しました。

画像1

(男3人の車中泊も慣れたものです...)

3日目は、木曽駒ヶ岳。
前日の白馬乗鞍岳に引き続き、ロープウェイで上まで上がれます。
ええ。すっごく上がれます。。笑

山麓の菅の台バスセンター(標高850m)からバスに乗り、
通年営業の駒ヶ岳ロープウェイ → ( ) に乗り継ぎ。

画像2

千畳敷駅を降りると、そこは雲の上のパラダイス。
標高なんと2,612m!!
ほんと有難うございまーす!

画像3

眼前には絶景。千畳敷カール。
畳が千枚敷けるほどの広さ、ということでこの名がついたそうな。
万畳敷カールでも良さそう。

画像4

千畳敷カールのど真ん中を直登します。
なかなかの斜度があるので、アイゼン&ピッケル装備。

画像7

板は背負いまして、

画像15

新規画像_102

スキーブーツにアイゼンです。

さてさて~ハイクアップ!

画像8

画像8

スタートです!

画像9

画像10

段々と斜度が出てきて、息が切れます。
息を整えて一歩一歩。
空がちょっとコワイくらいに青いです。濃いです。

画像11

画像12

画像13

画像14

最上部はなかなかの急斜面でしたが、しっかりステップが切ってあり、難なく上がらせてもらいました。

画像16

画像17

乗越浄土へ。
ここまで上がればもう安心です。

奥のトンガリ。
宝剣岳には上がりませんでしたが、記念にパシャリ。

画像19

画像19

パシャリ。

そして、中岳を経由して、

画像25

画像33

画像20

一旦下ル。

画像22

画像23

頂上山荘わきで小休止。

画像24

画像21

そして、木曽駒ヶ岳の山頂へ最後の登り。

画像27

山頂着!奥の白いのは御嶽山。

360度の展望で、空木岳へ連なる中央アルプスの主稜線はもちろん、南アルプスや八ケ岳、北アルプス、富士山も見渡せます。
ずっとここにいたかったです。

画像26

立派な鳥居がありました。

画像29

パシャリ。


そしていよいよ滑走開始!

※滑走シーンは、動画にしっかり収めておりますので、
後日YouTubeの方にアップします。お楽しみに!!

木曽駒山頂から、小屋付近まで一旦滑り、
中岳をトラバース気味に巻いて登り返し、それから各々気持ち良いラインを滑走。そしてまた登り返し。

画像29

(だいたいあの辺を滑りました)


ラストは乗越浄土から、千畳敷カールへの大滑走!
いや~痺れました。

画像30

画像31

拡大。
肉眼ではシュプールがしっかり見えたんですが。

画像32

兎にも角にも無事に下山。
充実感!


2年ぶりの春スキーツアーでしたが、
3日間とも天気に恵まれ、とても素晴らしい山行となりました。
白馬も木曽駒も、夏や秋も気持ち良さそうですね。
またきっと訪れることになるでしょう。

それでは、
長文駄文をどうもありがとうございました。

福岡はもう夏!?
というような気温でビックリしました。
そろそろ沢のシーズンカナ~

それではまた!^^


Home Page : http://raliguras.com
Online Shop : https://raliguras.shop
Instagram : @raliguras
Twitter : @raliguras


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
福岡天神地区の大名にある1976年創業の登山・スキー・アウトドアの専門店です。 旧ブログ(http://raliguras.seesaa.net)からこっちへお引越ししました。引き続きどうぞ宜しくお願いします。m(_ _)m