中小企業の採用担当者必見!「逆算思考」で少数精鋭の母集団形成を:成功事例紹介
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

中小企業の採用担当者必見!「逆算思考」で少数精鋭の母集団形成を:成功事例紹介

株式会社アールナイン ソリューション企画部


こんにちは、株式会社アールナインの山下です!


新卒採用を成功させるためには、優秀な学生の母集団を早くから形成しておくことが欠かせません。しかし、「中小企業で学生からの認知度が低い」「専門性が必要」などの理由から候補者が十分に集まらない… とお悩みの企業様もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回ご紹介する企業様も、優秀な学生が集まらないことにお悩みでした。しかし、母集団形成に「逆算思考」を取り入れることによって、この課題を克服しました!

母集団形成における「逆算思考」のポイントを、特別に大公開いたします!


__________________________________

A社の基本情報

企業様(仮称:A社)のプロフィール
◆ 業界:コンサルティング
◆ 従業員数:100名以下



A社の採用課題


A社が過去に新卒メンバーを採用できたのはたった1人のみ。この背景には、専門性をもった学生との出会いの少なさや、中小企業ならではの悩みがありました。


A社の職務は専門的なスキルが必要で、応募者には難しい資格への合格が課されていました。そのため、そもそも対象となる学生数が少ないという問題が。さらに、数少ない合格者も、安定を求めて大手企業へと流れてしまっていました。



ご提案内容


「​​中小企業である自社が大手に負けてしまうのは仕方ない」とフレッシュな新卒メンバーを採用できないことに対して、諦めの雰囲気が社内にはありました。


しかし、A社だからこその魅力が絶対にあるはずです。弊社は、A社の魅力を最大化し、学生を入社まで導く環境形成のために、段階的なフォローを提案しました!



❶第三者視点からの自社の魅力の言語化


質重視の母集団形成を行うべき企業様は、「自社が採用すべき人材の特徴」を明確に言語化して、それに該当する学生をピンポイントに狙う逆算的なアプローチが必要です。


そのため、社員の方がそれぞれ考える自社の魅力や強み、求める人物像を調査しました。第三者である弊社によるヒアリングは、当事者視点では気づけない潜在的な魅力の発見にもつながります。


すると、「ワークライフバランスの実現が可能」 「働きやすいフラットな雰囲気」といった、A社ならではの魅力や、それに応じた採用すべき人材の特徴が見えてきました。


❷魅力を効果的に伝える広報物作成


次に、ヒアリングで明らかになったA社の強みをダイレクトに伝えるために、採用に関する広報物をイチから見直し、学生に響く言葉や情報、媒体のチョイスをレクチャーしました。


これまでは、説明会の場において会社説明資料を台本通り読み上げていたA社。人材のプロフェッショナルである弊社の担当者が、経験と知識を活用して、学生が本当に知りたい情報に集中させたコンテンツや、印象に残るトーク術を伝授しました。


また、新卒採用の広告媒体に、あえて紙のパンフレットや動画を取り入れることにしました。オンライン化が加速する今、アナログな紙?とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。実は、紙媒体は一覧性が高く、読者の記憶に残りやすいといった特性を持ち、魅力あふれるツールです。また、動画は学生の情報収集ツールとして人気なだけでなく、文字以上に具体的なイメージを伝えられるため、社内の雰囲気を伝えたいA社にピッタリでした。


このように、A社の魅力を効果的に伝える手段を整えることは、学生のA社への興味関心を高め、理解度を深めます。企業を正しく知ることは、入社後のミスマッチが起こる確率の減少にもつながるため、新入社員の定着率の上昇、離職率の低下も期待できます。




❸リクルーター研修


ターゲットとなる人材を絞ったA社にとって、質の高い母集団形成のためには、学生を掴んで離さない、魅力的なリクルーターが必要となります。


A社はそもそも「リクルーター」に馴染みがなかったため、まずはこれまで何気なく伝え、実践してきたことを改めて整理して言語化する機会が必要でした。そのため、リクルーター業務の基礎知識のインプット、アウトプット、フィードバックのサイクルを回すという以下のようなリクルーター研修を設計しました。

・開催:計2回
・各回の参加者:7名
・各回の所要時間:半日
・対面開催
【1回目】
①基礎知識…リクルーターの存在意義や心構え、マナーなどの基礎
②コミュニケーション…学生の知りたい情報を提供するための面談スキル
③ストーリーテリング…声の抑揚やシナリオ作成に関するプレゼンスキル
④ロールプレイ…学生との対話・プレゼンに関するケーススタディ

【2回目】

①復習…1回目の講義内容の復習・ロールプレイ
②傾聴力…学生に寄り添い、相手の真意を引き出すスキル
③面談・ヒアリング…学習内容の実践
④口説きテク…自社魅力の効果的な訴求・入社へのモチベーション形成方法



成功におけるポイント:
「人材のプロ」による「幅広いサービス」の提供


A社のように、ターゲットを絞った母集団形成を行う場合、その企業様の特色に合わせたサポートがより一層重要となります。


弊社は、人事・採用課題に関して、幅広いサービスを有しております。また、豊富な経験を持った人材のプロフェッショナルが多数所属しているため、企業様の抱える採用課題を分析し、解決に最適なプログラムを企業毎にオーダーメイドでご提案できるのです!


スクリーンショット 2021-09-15 21.20.35

スクリーンショット 2021-09-15 14.24.10



いただいたお声


リクルーター研修の参加者の方のアンケートでは、「フィードバックが的確だった」などのご意見をいただきました。なんと、「満足した」と回答してくださった方が100%!


これまで、それぞれの担当者が手探りで新卒採用を行ってきたA社。しかし、改めて自社の魅力を言語化し、プロからレクチャーを受けることで、「やりっぱなし」から生まれる不安感を消すことができました。理論を理解して実践に移すという反復は、採用に携わる社員の方のモチベーション向上にもつながります。

A社は、さらなるリクルーターの成長やスキルの定着のため、リクルーター研修の継続を予定してくださっています。


また、リクルーターだけでなく面接官についても同様に力をつけるため、弊社の「面接官トレーニング」を導入いただいております。
このようにアールナインでは、企業様にマッチ・定着する学生の採用に関して一気通貫、新卒採用をまるっと支援いたします!

(面接官トレーニングに関する記事はこちら ↓)


__________________________________


いかがでしたでしょうか。


今回の事例では、母集団形成が難しい企業様に、ターゲットを絞った、質重視のオーダーメイド型フォローを導入。結果として、社員の方の自社理解を深め、効果的な新卒採用を行うための環境づくりを行うことができました。


なにかお悩みを抱えている企業様がいらっしゃいましたら、ぜひ弊社にお気軽にご相談ください!課題を紐解き、適切なアプローチ法をご提案いたします。


以下の記事では、新卒採用に関わる業務をまとめてサポートした事例をまとめております。


また、弊社ホームページより、母集団形成の関連記事を抜粋しました。ぜひご覧ください。


本日も最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

========================================================
株式会社アールナイン
ソリューション企画部
「人が介在することで、活き生きと働ける世界を」
企業HP ▶︎ https://r09.jp/
TEL ▶︎ 03-6205-4499

#採用 #人事 #新卒採用 #23卒 #RPO

株式会社アールナイン ソリューション企画部
「人が介在することで、活き生きと働ける世界を」 採用から定着まで、人材に関するあらゆる課題の解決をご提案します。 採用のトレンド・自社の成功事例のご紹介をはじめ、 代理店営業を行う際のトーク術なども発信してまいります。 詳しくはこちら▶︎ https://r09.jp/