今沢カゲロウ/ BASSNINJA

ベーシスト、作曲家、昆虫画家、昆虫食開発者、大学特認教授。 BASSIST, COMPOSER, INSECT ART, PROFESSOR. セルヴァガネーシュ(Jマクラフリン・シャクティ)と19th、 ルワンダで21st『タクテクレタ』全世界発売。世界5大陸を弾くツアー中。

今沢カゲロウ/ BASSNINJA

ベーシスト、作曲家、昆虫画家、昆虫食開発者、大学特認教授。 BASSIST, COMPOSER, INSECT ART, PROFESSOR. セルヴァガネーシュ(Jマクラフリン・シャクティ)と19th、 ルワンダで21st『タクテクレタ』全世界発売。世界5大陸を弾くツアー中。

    最近の記事

    【世界5大陸で弾く”完全作曲ツアー”】公演スケジュール解禁(後編)~昆虫画家としての今沢カゲロウ直近作品2022~BASSNINJA開発『ワタリバッタコーヒー』近況

    ~【世界5大陸で弾く”完全作曲ツアー”】中編~ 4月25日(月) ビエンホア(ベトナム) 4月26日(火) プロヴディフ(ブルガリア) 4月27日(水) ドルトムント(ドイツ) 4月28日(木) オーデンセ(デンマーク) 4月29日(金) ポルト(ポルトガル) 4月30日(土) カンタベリー(イギリス) 5月 1日(日) ヒューストン(アメリカ) 5月 2日(月) ヴィンタートゥール(スイス) 5月 3日(火) シャルルロワ(ベルギー) 5月 4日(水) 

      • BASSNINJA開発『ワタリバッタコーヒー』発売~【世界5大陸で弾く”完全作曲ツアー”】公演スケジュール解禁(中編)

        ~【世界5大陸で弾く”完全作曲ツアー”】中編~ 1月25日(火) シカゴ(アメリカ) 1月26日(水) フエ(ベトナム) 1月27日(木) カグル(モルドヴァ) 1月28日(金) 仁川(韓国) 1月29日(土) クレーフェルト(ドイツ) 1月30日(日) ジャージーシティ(アメリカ) 1月31日(月) リエージュ(ベルギー) 2月 1日(火) 新北(台湾) 2月 8日(火) ウッチ(ポーランド) 2月 9日(水) マンダレー(ミャンマー)*延期 2月10

        スキ
        4
        • 作曲家としての今沢カゲロウ【世界5大陸で弾く”完全作曲ツアー”】公演スケジュール解禁(前編)

          世界5大陸を弾く”完全即興ツアー”108都市公演を終え 個展『彩加速2021』を終え 昆虫食開発のきっかけを頂いたあたりの時期 「・・・で、お前、作曲家だろ?」 これが次に降りてきた言葉でした。 ~【世界5大陸で弾く”完全作曲ツアー”】前編~ 12月3日(金)ウプサラ(スウェーデン) 12月4日(土)ニューヨーク(アメリカ) 12月5日(日)ホーチミン(ベトナム) 12月6日(月)ウィーン(オーストリア) 12月7日(火)上海(中国) 12月8日(水)ド

          • 【プレスリリース】世界的ベース奏者がアフリカで考案したワタリバッタ入りコーヒー!発売開始

            世界的ベース奏者がアフリカで考案したワタリバッタ入りコーヒー!発売開始 --- 「ベースニンジャ」の異名を持ち、世界で活躍するベース奏者の 今沢カゲロウ(四国大学特認教授)が 「ワタリバッタコーヒー」を考案、発売します。 --- 「未来の子供へ自分が出来る事」を考え昆虫食を続けながら生まれた一杯 ベース奏者、作曲家、昆虫画家の今沢カゲロウ(四国大学特認教授)は、 昨年発売の21枚目のアルバム『タクテクレタ』制作で滞在した アフリカのルワンダ近隣国で起きた ワタリバ

            スキ
            6

            【備忘録】21stアルバム『takteq reta/ タクテクレタ』がリリースされて 1年が経ちました

            21stアルバム『takteq reta/ タクテクレタ』がリリースされて、 9/16で1年が経ちました。 11ヵ月に渡って皆さんから世界規模で力を頂き、 コロナ禍を超えて完成出来た事、心より感謝しております。 以降この1年の大まかな進展を記します。 ご興味ある方はご覧になってみて下さい。 【2020年】 9月  ・『タクテクレタ』がiTunesチャート8位。 ・島村楽器全国175店舗の店頭デジタルサイネージで『タクテクレタ』、店内放送で『タクテクレタ』『セル・カイ

            スキ
            3

            250日連続公演後~BASSNINJA新機軸【世界5大陸を弾く”完全即興ツアー”】公演スケジュール解禁(後編)

            3年前の今日 朝8時の全国のニュースで かつてのレコーディング現場の倒壊および 実家の被災を知り 2時間後には【BASSNINJAオール北海道支援】を開始 それが年末年始まで続く事となった  北海道胆振東部地震から3年が経ちました。 国内外のたくさんの方々の善意に支えられ  支援活動を行うことが出来ました。 今は新しい禍によって 不自由なことも多々あるかもしれませんが 皆さんの無事と 穏やかに日々を過ごされていることを祈ります。 --- そんな9月6日 私

            BASSNINJAは ここにいます【世界5大陸を弾く”完全即興ツアー”】公演スケジュール解禁(中編)

            みなさん こんにちは 世界5大陸を弾く”完全即興ツアー” は 5月28日のチューリッヒ(スイス)公演を皮切りに 7月7日のマルメ(スウェーデン)公演まで 多くの皆さんに支えて頂きながら 前編38都市が無事に終了しました ご視聴ありがとうございました! ここから中編の35都市の公演ツアーを行います。 中編は前編のように35都市を35日連続公演で行うことが出来ません。 2回目のコロナワクチン接種後の公演ツアーとなる中編は オフラインでの国内公演が少しずつ可能に

            スキ
            2

            総合表現者としての今沢カゲロウ【世界5大陸を弾く”完全即興ツアー”】公演スケジュール解禁(前編)

            オンライン公演の拠点を国外に移して10日 世界5大陸を弾く”完全即興ツアー”  行程が決定しました すでに47日間連続公演し その後の別行程含めて68日間をかけて終了した 全国47都道府県を弾く ”完全即興ツアー” 全都道府県すべてオンライン視聴可能かつ その県のお客さんに向けたMC 最後にはその県をテーマとした完全即興を30分以上弾き ライヴペインティングも行いました。 完全即興は独自の背景画にインスパイアされた演奏もあれば 背景画をデザインとして脳内記

            スキ
            4

            【世界5大陸を弾く”完全即興ツアー”】+昆虫画家としての今沢カゲロウ直近232作品

            世界5大陸を弾く”完全即興ツアー” を開始します。 --- 「もう、次に行こう」 「ところで、おまえは何者なんだ?」 ”今沢はさながら“BASS NINJA”というSFのキャラクターだ。 (鈴木りゅうた(音楽ライター))” 「この状況でオンラインまで合わせるのは不自然」 「ドメスティックはもういいだろう」 ・・・そんな言葉が続々と降って来ました。 --- 「222 最初は青森から」 こんな言葉が2月19日に降ってきてから急遽 2月22日から47日連続

            スキ
            6

            全国47都道府県を弾く ”完全即興ツアー”全公演スケジュール

            2月22日(月)から 全国47都道府県を弾く ”完全即興ツアー” を行います。 --- 全都道府県、全てオンライン視聴可能ですが、 それぞれの都道府県の時は、 当然ながらその県のお客さんに向けたMCを行い、 最後にはその県をテーマとした完全即興を30分以上弾き、 ライヴペインティングも行い、 参加者には全てアーカイブも差し上げます。 各公演それぞれ予約可能(特典有)ですが、 10会場以上視聴されるとお得な通し券も出します。 2月19日がSHOWROOM公演4時間

            スキ
            9

            【私がSHOWROOM公式ライバーになるきっかけとなった4つのキーワード】昆虫画家としての今沢カゲロウ直近66作品

            みなさん こんにちは 前回の投稿でふれましたが、 2021年元旦より SHOWROOM公式ライバーとして、 ”BASSNINJA研究室”にて 演奏しながらライヴペインティングしています。 2021年2月11日現在  90分を1本のライヴとして 今年になって118本、 昨年の12月19日に開始以来 通算144本のライヴを行っています。 コロナ禍になってから2020年3月2日以降、140日近くコンサートツアーを行えず、下半期も絵画展を絡めての公演しか行えなか

            スキ
            8

            【2021年元旦0時よりSHOWROOM公式ライバー開始~”BASSNINJA研究室”にて 演奏+ライヴペインティング】昆虫画家としての今沢カゲロウ直近54作品(2020/12-2021/1)

            みなさん 今年もよろしくお願いいたします。 私事ですが  ふと思い立ち 2021年元旦0時より SHOWROOMの公式ライバーとなりました。 内容はベースソロパフォーマンスをしながら 同時にライヴペインティングをして 終了後には絵画が2作品出来ている。 そんなライヴを90分1ステージで1日3本行う そんな内容です。 ふと何かが降りてきました 11/6に和歌山ソロ演奏中に初ライヴペインティング 12/2に四国大学講義中に初ライヴペインティング 12/19にS

            スキ
            5

            【自然に~ミニマル個展ライヴツアー開始~美術館個展『彩加速』~ライヴペインティング導入挟み直近55作品】昆虫画家としての今沢カゲロウ(2020/10-12)

            みなさん こんにちは 前回「何もしないことにしました。」「自然に従うだけにしたのです。」 と書いて投稿した直後に公演ツアーのオファーを一度に頂き、 前回の投稿時に決定だけしていた 帯広白樺通り美術館個展の詳細が出たあたりから 演奏中にもライヴペインティングを開始。 日々創作と公演に没入しているうちに note未紹介の作品が55作品になりました。 今回はそれを紹介します。すでに旅立ってしまったものもありますが、 作風の変遷を楽しんでいただけたら幸いです。 【

            スキ
            8

            【今回は告知は後にして、すべて正直に書きます】昆虫画家としての今沢カゲロウ(2020/10)

            みなさん こんにちは 今日は 仕事上 資料上 管理上 告知掲載が 備忘録かねて必要なんじゃないかと  その都度自らに言い聞かせて書いてきた諸々 今回はやめます。 というか もういらないでしょう これからは。 告知も備忘録も兼ねて多少は後方に書きますが、 それも書きたいことだけ少々。 なんというか、日に日に 活動が”自然”に近づいています。 イメージ的には 私自身が地球の生態系の一要素を担っているような感じ。 身体に入って来たものを貯め込まず、 自分な

            スキ
            4

            【新たなツアー表現者の形、連鎖する個展『彩加速』】”画材を弾く”昆虫画家としての今沢カゲロウ(2020/09)

            みなさん こんにちは 9月16日に21枚目のアルバム『takteq reta/ タクテクレタ』が全世界配信 CD発売となり 9/16~1ヵ月間  全国135店舗の島村楽器さん店頭にて: ・デジタルサイネージ上映:21stアルバム『タクテクレタ』 ・店内放送:『タクテクレタ』『セル・カイ』 が展開中です が ここでは  昆虫画家としての 今沢カゲロウ 進展です 11月に北海道の美術館で9日間の個展を予定 そておりますが、それ以外にも ミニマル個展『彩

            ”コンピューターにはアフリカが足りない”と 偶発を拾う旅に出て 根源的なスピードで疾走した先に見えたものは ”最も古いものが 最も新しい”ことを 感じさせてくれる未来だった

            2020年9月16日 「次はアフリカだ ルワンダに飛べ!」 そんな言葉が空から降って来る ターニングポイントとなった 2019年9月17日 の仕事から ちょうど365日目  ひとつの創作の長い旅に 一区切りをつける時が来た 21stアルバム『takteq reta/ タクテクレタ』 全世界配信および全国発売 タクテクレタとは: ”今沢カゲロウ”という仕事の名前以上に 自らの存在とパフォーマンスの色彩やスピード感に近い50音の選択と  この世界の衝突や軋轢

            スキ
            3