見出し画像

ゴルフ腰痛の改善・予防のために知っておきたい"3つ"のカラダのこと

松村史也@動作改善の専門家

【はじめに】

突然ですがゴルファーの皆さん、こんなお悩み抱えていませんか?

●練習、ラウンド後に腰の痛みが気になる…

●スイング時に腰周りに張りや違和感がありプレーに集中できない…

●腰痛が再発するのが怖くて思いっきりスイングが出来ない… etc

本来趣味や娯楽の一環として楽しいはずのゴルフ。

痛みがあると気になって純粋に楽しめなかったり、精神的にもストレスになりますよね。。

「この痛みとずっと付き合っていかないといけないのか…?」

と不安な気持ちになる方もいらっしゃると思います。

とある研究によると、腰の障害に占める割合はプロ選手で63%、アマチュアで36%とゴルフ関連の障害の中で最も多いと言われています。

状態が悪化すれば、座る・歩くなどの日常生活動作にも支障が出る可能性もあります。

もしそうなったらゴルフどころではなく、仕事や家族、その他プライベートにも悪影響が及んでしまうかもしれません。

そのような辛い思いをする方々を少しでも減らすためにも、本記事が"腰痛改善のヒント"になればと考えています。

【本題に入る前に・・・】

「こいつ誰だ?」と感じた方もいると思いますので、少しばかり自己紹介させてください!

こんにちは、パーソナルトレーナーの「松村史也」と申します!

現在トレーナー歴10年(独立6年目)で都内近郊(東京、千葉、埼玉)を中心にスポーツクラブや出張・オンラインサービスを中心にフリーランスのパーソナルトレーナーとして活動中です。

またTPI(ゴルファーの指導に特化した専門資格)を保持し、ゴルファー専門治療院「KEYPOINT築地治療センター」にてフィジカルトレーナーとしても従事しています。

直近では「アナトミーカレッジ」という購読者500名を超える有料マガジンにて"ゴルフの飛距離アップ"に関する記事を執筆させて頂きました。
その時の記事はこちら➡(https://note.com/ptfmatsumura/n/nf0b8f0490a3d

※TPI詳細
「タイトリストパフォーマンスインスティテュート」の略称。
大手ゴルフメーカーである"タイトリスト"が監修し、2003年アメリカ・カリフォルニア州でフィジカル、スイングメカニズム、ゴルフ用品などの研究や開発を目的に設立された組織です。
現在世界数十ヵ国で展開されており、世界ランク30位以内のプレイヤーのうち25名がTPIの認定者より指導を受けており、多くのプロ選手がTPI理論を取り入れている実績があります。

詳しいプロフィールはこちら➡(https://www.ptfmatsumura.com/

【オススメの方】

・ゴルフ腰痛の改善、予防をしたい方
・腰痛持ちゴルファーの技術指導をされている方
・腰や身体に負担が少ないゴルフをするコツを知りたい方

【本記事の内容について】

本記事は腰痛に関する全ての原因や改善策を解説したものではありません。

なぜなら腰痛の原因は多岐に渡り、原因を完全に特定をすることは専門家でも困難だからです。

たまにこのようなセリフをどこかで聞いたことはないでしょうか?

「腰痛の方は体幹の筋肉が弱いので腹筋・背筋運動をして鍛えましょう!」

一見理にかなっていて良さそうに見えるアドバイスですが、これはかなり危険です。

例えるなら、お医者さんが症状の確認をせず薬を処方している状態です。

そんなお医者さんいたらこの人大丈夫かな?って思いますよね。

もちろん腰痛に対して、腹筋や背筋を鍛えるエクササイズを行うことが全くの間違い、見当違いというわけではありません。

改善に至ることもあります。

しかしそれはその時の身体の状態と実施内容がたまたまマッチしていただけで再現性が高いものとは言えません。

つまり良かれと思って行った行為も、状況や状態によっては症状を悪化させてしまうリスクがあるということです。

そのリスクを下げるためにも基本的な身体の構造を理解し身体を局所的だけでなく、全体的に捉える意識を持つことが大切です。

そこで今回は「運動学的(身体の使い方や動き方)」な視点でゴルフ腰痛の原因と改善・予防のために基本的ですが"超大事な内容を3つ"にまとめました!

「腰痛の症状はあるものの、軽度で動作に支障はない」

このような方にも、悪化させない・予防という観点でお役に立てる汎用性のある記事になっております。

少し前置きが少し長くなってしまいましたが、本記事が少しでも皆さんのより良いゴルフライフのきっかけになることを願っています。

それでは早速解説していきたいと思います!

この続きをみるには

この続き: 3,448文字 / 画像12枚

ゴルフ腰痛の改善・予防のために知っておきたい"3つ"のカラダのこと

松村史也@動作改善の専門家

980円

期間限定
\ PayPay支払いすると抽選でお得に /

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!