見出し画像

次のキャリアを考えるときの「そうは言っても・・・」との向き合い方〜朝の”もやキャリ”カフェレポート〜

こんにちは!「いい会社といい会社をつなぐ、キャリア×リーダー人材×変わり種案件 転職エージェント プロビティ・グローバルサーチ」
イベント班のぶんです。

先月も朝の”もやキャリ”カフェ実施しました!

■朝の”もやキャリ”カフェとは?
朝、今の仕事でモヤモヤしている方、転職を検討している方、
これからのキャリア(ライフスタイルも含め)方向性を 見直したい方など、悩める20代、30代のみなさまと、爽やかに天職により近づくためのアクションをカフェ考える会です。(=縮めて、朝のもやキャリカフェです)

■今回の様子
今回は満員御礼。6名の方の参加です!
しかし!嬉しくて話に集中しすぎて、写真を撮り忘れてしまい・・・。
(代わりに、今回から新しくしたバナーを貼っておきます)

朝もや2

今回も様々なもやもやがありました。

・転職活動をしていると、自分のスキルにマッチしていて、自分が大切にしているビジョンに共感できる会社があるのか・・いろいろ考えすぎてしまって不安になる。
・複業もしくは、転職で新しいことを始めたいけれど、今までのスキルや業界知識を活かした道を考えると先が見えてしまってワクワクしない・・
・今の会社では手を尽くしたが、もう継続するのが難しい。別の組織に写ったり起業するなど、新規一転一からプロジェクトを始めたいが、
現在の仕事の人間関係が崩れるのが怖い・・・。


どのお悩みも自分だったら・・・と考えると、不安になったり、もやもやしたり、頭でグルグル考えたりしてしまいそう( ;  ; )

その後のグループダイアログでは、
もやもやに対して、自分だったらこうするかも!というアイディアや、
もやもやの原因を探るような質問で、
徐々にみなさんの表情のもやが晴れていくのが印象的でした!

私がみなさんに共通して感じたことは、
自分の本音では「こうしたい!こうだったらいいのに・・・」
という選択肢は感じているのに、
自分の頭の中の理性や、世間体みたいなものが、
「そうは言っても、現実は簡単じゃないよ・・・、きっと失敗する。
きっと後悔するよ・・・」
などと頭の中で囁いていて、
その本音との葛藤でもやもやしているということ。
(これも自分の中の自分が自分を守ろうとしている健気な反応なのですが)

そういうときは、
「そうは言っても・・・」という声は一旦置いておいて、
(まぁまぁ落ち着いて・・・という感じで)
「ぶっちゃけるとどういう状態がいんだっけ?とか、
どんな状態だったら嬉しいんだっけ?」

ということをなるべくまっさらな状態で描いてみる。

そして、正直ベースの方向性が描けて始めて、
実際の条件を見て、作戦を考える。


こういった順番で、
今後のキャリアを考えると、
意外と正直ベースの方向性を満たすような第三の選択肢が見えたり、
そういった選択肢に近づくような次の一手をシンプルに選べる
ようになったりします。

でもなかなか、こういったプロセスは1人では難しいので、
(どうしても自分の中の「そうは言っても・・」という声が邪魔しがち)
こういったフラットに対話できる場所や、
フラットに話を聴いてくれる人に相談するのがおすすめです。

今回も率直にお話を打ち明けてくださったり、
他の参加者へ他のご協力も積極的にしてくださった参加者のみなさん、
ありがとうございました!

今後も、朝のもやキャリカフェを予定しております。
気になる方は、こちらのPeatixをフォローいただけますと嬉しいです!
https://peatix.com/group/16405

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
「良い人材と良い企業をつなぎ、よりよい社会の実現を」をモットーに、優秀で「想い」がある人材と、社会課題に挑戦するような「想い」のある企業のベストマッチを目指す転職エージェント。人の才能と可能性が花開く社会の実現を願い活動しています。