見出し画像

とにかくQOLを向上したい人の魚介トマトクリームパスタとサボオクの話

どもども オペルクリカリア・ぽなちゃんだ。



あのー、イカの日ですね!!!

(イカの日当日にイカ関連投稿するの初めて。)
イカ連盟会長はこの方👇


ちゅーことで堂々とイカ料理作ろう。
まぁ作ったのはだいぶ前だけどな。
珍しくスルメイカを購入。
エビは冷凍のバナメイエビ。



イカ捌くのマジ嫌いだけどよく頑張った。いつもの如く謎のクチュグチュっとしたキモいところはノールックでポイ。ワタだけは大事なきがするからちゃんととっておいてある。
イカの皮などはむかずにぶつ切り。



パスタに使わないゲソやエンペラの部分は肝アンチョビバターホイル焼きにしよう。



それらを入れて、白ワインちょろっとかけてアルミで包んでグリルで加熱。



ぱっかーん。パセリをふる。バターのいい香り。
お好みで醤油たらしてどーぞ。最高の酒のつまみじゃん。



さてパスタにとりかかろう。
今回はエビとイカのトマトクリーム。
過去にも魚介トマトクリームパスタ作ってたな。
好きなんだよ。


まずはにんにくみじん切りとオリーブオイル加熱して肝とエビとイカぶち込んで炒めよう。


エビイカは硬くなる前に別皿に取り出しておいて、トマトペーストと白ワイン入れて加熱しよう。



茹で汁とトマトピューレいれて塩で調味して味がきまったらパスタ投入。今回はフェットチーネでいこう。



パスタにソースが絡んだらエビイカ戻してあおる。



最後に生クリームいれて軽く煮詰めて完成。



盛り付けてパセリ振りかけてどーぞ。うまそう。



なかなかのボリュームだ。
生クリーム入ると途端に重くなるよね。だがそこが良い。

魚介にトマト、生クリームのうまみとか美味いに決まってるじゃんね。ズルいパスタだよ全く。



さてと

最近の草活動の話をしよう。
一昨日の投稿で昨日早起きしなきゃということを冒頭で伝えたぽなちゃんだが、それには理由があった。

千葉の四街道市のとあるハウスでオンラインでサボテンオークションってのをやってて年に数回現地でお客様デーが開催されるのだがそれに参加するためである。

ここでは絶対的人気のある塊根植物を抽選で破格で売ってくれるという社長赤字覚悟の最高のイベントだ。

朝7時開場、9時抽選開始とのことで、それはもう早起きを頑張った。5時起き、5時半出。しんど。


ちなみに塊根植物ってのはうちにあるやつだとこの赤丸で囲った割とぽってりしたやつで、幹や根が太くてここに栄養を蓄えている。

この真ん中のデカいのもそう。



この塊根植物たちはアフリカとか中南米の方の植物なんだけど、現地で大きく育ったのを輸入するには植物検疫で引っかからないよう葉っぱと根っこを切りとって丸裸にしなきゃいけないのね。それを日本に到着してからあっためたり湿らせたり光を当てて発根させる必要があるんだけど、プロが頑張っても発根率がものすごく低いのが塊根植物。

だからその辺で発根済みのやつを買うと、めちゃめちゃ高い。


うちらが今まで買ってたのは実生っていってこっちで発根させて種が取れたやつを種から育ててるから小さくて安い。しかも日本生まれだから日本の気候に慣れてて丈夫。実生は実生で可愛いのだが、現地のやつみたいにずんぐりむっくりしてなくて、やはりハマりだすと遥々現地から来た塊根も手に入れたくなってくるのがコレクターの性ってもんだ。


さらに現地とは気温も湿度も異なる劣悪な環境日本では枯れてしまうこともしばしばでリスクも高い。

とまぁそんな塊根植物が破格で手に入るサボテンオークション、この2〜3ヶ月でどんどん塊根植物の沼にズブズブとハマりだした初心者にはうってつけのイベントってわけ。



初心者、サボテンオークションに参加することを決意。



ちゅーことで無事に7時に会場到着。
ハウスがいくつかあって(青丸)、赤丸のとこが会場。



会場にはたくさんの塊根たちが。

かぁわいいいい〜。
高まるテンション。

パキポディウム・グラキリス
これが圧倒的人気。
一目散にここに走る。



エビス笑い
ぽなちゃんがどうしても欲しいのがこのエビス笑い。


たくさん種類があってどれも可愛い。

抽選までの2時間、お目当ての子たちをじっくりと吟味。
そして抽選開始からの動線等々の緻密な作戦をたてる。

ハウスの中などを散策し可愛い可愛い塊根植物たちをみて癒される。



いよいよ抽選開始。
社長がアナウンス。列になって順々に抽選を引きなさいと。ドキドキ。会場には400人程の人が。


いざ。




ってオイ。

引き、よわよわ。




ハァ...こんな番号で何ができるってんだ...

戦意喪失するぽな氏。



くじを引く前はこんなにウキウキしていたぽなちゃんも(何ゲットできるかな♪ゲットできるかな♪)


腕組んでこのぽな顔ですよ。

ぽなちゃん『どうせ何にも買えないからもう帰ろ』



上位の番号の人たちから続々と売り場へ。お目当ての子に一目散だ。



あぁ、皆んな選んでんなぁ。買ってんなぁ。
いいなぁ。



と、思ったら意外とお目当てのやつ買えたわけですよ。

それだけ価格帯、種類が豊富で人の好みもまたそれぞれということだ。



そしてだ。

まだまだ終わらない。

続いて社長の出血大サービス。
今回は特別にオペルクリカリア・パキプスの未発根株を売ると。
しかもめっちゃ安い。
だがこれ、めちゃくちゃ頑張っても発根率2割だからね。
発根成功したら値段は5倍に跳ね上がる。


オペルクリカリア・パキプスってのは塊根の王様。
貫禄もすごいが値段もすごい。
会場で売ってた発根したやつこんな感じ。大きいやつは20マン近くするな。上見たらキリがない。
さすが塊根の王様やで。

ジグザグとした小枝にチロチロした葉っぱがかわいい。

ちなみにうちにあるオペルクリカリア・パキプスの実生。日本という劣悪な環境でもアマテラスによりグングンと伸びている。こいつもまた愛おしい。



そんでまた抽選と。

ハァ????


抽選番号早い順から続々とパキプスのハウスへ向かう人々。


でもだ。


終始引きよわよわだったけど紆余曲折あり未発根株ゲット。凄まじい戦いだった。
大事に発根させるからな(同居人が)。



ちゅーことでご満悦で、車中でセブンのホクホクポテトを食いながらご機嫌で帰路につく。ただただ眠気がヤバかった。



長くなりそうなのでサボオク編はこの辺で。
お家に迎え入れた様子は第二部でお届けするとします。
ご清聴ありがとうございました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!