見出し画像

ひんやりお菓子をつくろう

こんにちはー!焼菓子屋ポルカポルトの中の人ヤカです。
前回の「おかしをつくろう」ではお手軽ブールドネージュの作り方をまとめました。SNSで作ったよ~!とお写真を載せてくださってる方やイラストでレシピをまとめてくださってる方もいらっしゃってとっても嬉しいなあと感じながら拝見してました。みんなおいしそう!!すてきだ!!
その中で、オーブン無いから作れないよう!という方もいらっしゃったので今回はオーブンいらずのお菓子をお伝えしちゃおっかなと思います。

ヌガーグラッセを作っちゃお

画像1

フランスの氷菓、アイスみたいなやつです。ふんわり軽い口溶け~
アイスクリーム作るよりも簡単かもしれません!なんせ冷凍庫入れとけば特に混ぜ直したりせずできあがっちゃうのでね!

材料
はちみつ 75g(ちいちゃい手鍋にイン)
卵白 45g(ボウルにイン)
生クリーム(乳脂肪分35%) 150ml(ボウル)

*具材
おまかせ
フルーツはみかんとかいちごとか洋なしとか白桃とかキウイとかとか・・・
缶詰のものをお好みの大きさにカットして入れてもよいです
通常ヌガー作っていれたりするんですが、グラノーラ入れてもおいしかったので今回はグラノーラに頼っちゃいました。
グラノーラは50gほどいれてます。これもお好みの量で!

今回も材料少ない!!!

作り方

画像2

1.鍋に計ったはちみつを火にかけ沸騰させます。同時にボウルに計っておいた卵白を高速で泡立てます。もっこもこ~とはちみつが沸騰したら火を止め、泡立ててた卵白につつつ~っと注ぎいれます。つつつ~

画像3

2.上の写真のようにつやっとするまではちみつ卵白を泡立てたら冷凍庫へ!冷やしといてください~

画像4

3.2を冷やしてる間に生クリームも泡立てます。だいたいピンとつのの先が立つ8分立てくらい(上のお写真がそんな感じです)2のメレンゲと同じくらいのかたさ!見た目もそっくりですね。
(入力しながらこれどっちだったっけってなってます。)

画像5

4.冷やしておいた2のメレンゲと3の生クリームを混ぜ合わせます。ゴムべらで下からすくい上げるように混ぜてね。

画像7

5.具材をイン!全体を大きくゴムべらで混ぜて具材を分散させます。散ッ!

画像7

6.お好みの器に生地を流して冷凍庫で冷やします。固まったらもうできてます。パウンド型とかお菓子の型に入れて冷やしてもよいです。

画像8

生クリームをチョコクリームにするとチョコヌガーグラッセもできちゃう!
グラノーラのさくさく食感とフルーツのしゃりっと感、そして生地のふんわりなめらかな口溶けにやみつきになります。難しい工程は特にないので冷たいおやつ食べたいな~って思ったら是非作ってみてください。
生地は卵白・生クリーム・はちみつ これだけ!

そろそろヌガーグラッセが冷え固まる頃なので私はここで失礼します。
みなさんたのしいおやつ時間を!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
43
焼菓子通販専門店 polkaporte (ポルカポルト) の中の人ヤカが お菓子のことやお店のことをお話ししていく場所です。 読んだり眺めたりしながら、今日食べるおやつのことをたのしみに考える人が増えたらいいなという 思いを込めながら綴っていきます。どうぞお召し上がりくださいませ

こちらでもピックアップされています

ポルカポルトのおやつレシピ
ポルカポルトのおやつレシピ
  • 2本

ポルカポルトのおやつレシピ記事をまとめていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。