フォトライブラリOLDDAYS

旅、人、写真、テキスト、思い出 produced by 早稲田企画 & インサイト http://photolibraryolddays.com

マントン - 古き良き時代の世界の町へ 第7回

コート・ダジュール紺碧海岸に、真珠のように連なる珠玉のビーチリゾート……。イタリアとの国境の町マントンは、山と地中海に囲まれた静かな港町。 光舞う旧市街にオレン…

バグダッド - 古き良き時代の世界の町へ 第6回

チグリス川とユーフラテス川が最も近よっている地点、そこにバグダッドと呼ばれる小さな市場(スーク)があった。現在のイラク共和国首都の1200年前の姿である。『千夜一夜物…

グラナダ - 古き良き時代の世界の町へ 第5回

万年雪を頂くシエラ・ネバダの山々を、遥か彼方に望むアンダルシアの古都グラナダ──イスラム王朝の宴の跡……。アフリカの砂漠から地中海を渡って来たアラビア人は、その…

パルミラ - 古き良き時代の世界の町へ 第4回

砂漠のなかの真珠だったパルミラ。隊商たちは、飢えと渇きと疲労のなかで常にこの町を夢見た。そしていま廃墟──渡る風がこだまする列柱群は落日に染まる。 パルミラは、…

カラチ - 古き良き時代の世界の町へ 第3回

イスラマバードに遷都されるまでは、パキスタンの首都だったカラチ。19世紀のなかごろまでアラビア海に面した寒村にすぎなかったが、1947年の独立後に首都となると、人口が…

カーブル - 古き良き時代の世界の町へ 第2回

ムガール帝国の創始者バーブルが愛した町、カーブル(アフガニスタンの首都)。周囲は岩山、町のなかにも山があり、カーブル川が貫流する。 町は新市街と旧市街にわかれてい…