奥村友紀@PHARMYUKI™️

薬剤師/メディカルライター。薬物療法について自己学習するための記事を書いています。ブログも。 https://pharmyuki.com

奥村友紀@PHARMYUKI™️

薬剤師/メディカルライター。薬物療法について自己学習するための記事を書いています。ブログも。 https://pharmyuki.com

    最近の記事

    【腎移植患者へのスタチンは心血管リスクを低減させますかβ版】

    〇はじめに 腎移植患者へのスタチン投与は国内ガイドラインでも推奨されていますが、おそらくこの集団にも有効だろうという推論による、根拠の弱い推奨です。 いったい、スタチンは腎移植患者でも心血管リスクを低減するのでしょうか。 本記事は2021年に発表された論文をもとにこのクリニカルクエスチョンを考察します。 論文の邦題は「腎移植患者におけるスタチン使用と心血管イベント発症の関係」です。

    有料
    100
      • アトピー性皮膚炎にシクロスポリンは安全かつ有効な治療法ですか

        https://www.dermatol.or.jp/uploads/uploads/files/guideline/ADGL2021.pdf 日本皮膚科学会ガイドライン アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2022 1.はじめに   アトピー性皮膚炎は日常診療で頻繁に遭遇する疾患 である.これまで国内には,アトピー性皮膚炎の診療 においてプライマリーケアの段階から高度の専門性が 要求される段階までの患者を診療する,皮膚科診療を 専門とする医師を対象として作成された日本皮膚

        スキ
        2
        有料
        100
        • OATP1B1を阻害するシクロスポリンの併用で、スタチンのLDL-C低下作用とミオパチーリスクはどうなりますか

          〇はじめに シクロスポリンはOATP1B1阻害作用を持ち、スタチンの血中濃度を上昇させます。 そのため、シクロスポリン服用時にスタチンは減量して使用されますが、スタチンの治療効果とミオパチー発生にどのように影響するのでしょうか。 今回の記事では、OATP1B1阻害薬併用時の低用量スタチンの効果と安全性について、OATP1B1遺伝子多型の研究を参考に考察したいと思います。

          有料
          100
          • シクロスポリンと併用する場合、アトルバスタチンの用量はどの程度にすればよいですか

            〇はじめに 本邦において、アトルバスタチンはシクロスポリンともっとも併用されているスタチンです。添付文書においてピタバスタチン、ロスバスタチンが併用禁忌であり、唯一シクロスポリンと禁忌記載のないストロングスタチンのためと考えられます。 この併用でスタチンのAUCが上昇することは有名です。Googleで検索すれば各スタチンのAUC上昇率が容易に調べられます。ミオパシーや横紋筋融解症のリスクになると書かれています。スタチンは低用量を慎重に使用する必要があると考えられます。

            有料
            100

            腎移植後脂質異常症にスタチンは有効かつ安全ですか

            腎移植後脂質異常症にスタチンは有効かつ安全ですか 〇はじめに 腎移植後には高血圧、糖尿病、脂質代謝異常など、さまざまな合併症が発症します。移植腎機能や移植患者の生命予後に影響する因子であり、合併症の適切な管理は長期予後を改善するために必須です。 ところが腎移植後に使用されるステロイド、免疫抑制薬はこの合併症を悪化させる為、適切な管理が必要です。また合併症に対する治療薬が相互作用により免疫抑制薬の薬物動態を変化させてしまう現象もみられます。 腎移植においては合併症の管理に

            有料
            100

            心血管疾患の予防にはEPA/DHAサプリメントを摂るより魚介類を食べた方がよいですか

            〇はじめに アメリカにおける補完療法の使用に関する包括的な調査を含む2012年の国民健康調査によると、魚油サプリメントは成人と小児の両方がビタミンやミネラル以外で最も多く利用している天然物です。調査結果によると、成人の約7.8%(1880万人)および4〜17歳の1.1%(664,000人)が過去30日以内に魚油サプリメントを摂取していました。 オメガ3脂肪酸は循環器の他、様々な疾患への有効性を期待して疫学調査や臨床研究が行われて来ました。初期の研究では有益性が示されたもの

            スキ
            2
            有料
            100

            エゼチミブとPCSK9阻害薬はASCVD超ハイリスク患者にのみ有益ですか

            〇はじめに 米国のコレステロール管理ガイドラインは、米国心臓協会(AHA)から発表されたガイドラインです。 2018年に5年ぶりに改訂されました。2013年版はスタチン一辺倒だったのですが、エゼチミブ、PCKS9阻害薬の位置づけが明らかにされました。 ガイドラインでは、コレステロール管理の目的は動脈硬化性心血管疾患(ASCVD)の発症予防にあるとしています。 そしてASCVD2次予防に関しては、ASCVDが「超ハイリスク」という患者カテゴリーが新設されました。 この

            スキ
            1
            有料
            100

            エゼチミブの適正使用ですが、ASCVDの2次予防で考慮できますか

            〇はじめに エゼチミブは、既に最大限の忍容性を有するスタチン系薬剤を投与されている患者さんに、望ましいLDL-C値を達成するために使用されます。スタチンに追加することで20~25%のLDL-C低下を達成し、これは動脈硬化性心血管疾患(ASCVD)リスクの低減を実現します。2018年の米国のコレステロール管理ガイドラインは、最適なスタチン投薬を受けているにも関わらず、ASCVDリスクが高い患者にエゼチミブを使用することをクラスIIbで推奨しています。ランドマークスタディである

            有料
            100

            痛風管理に関する薬剤師の知識は教育介入によって向上しますか

            〇はじめに 皆さんが仕事でよく参照する医薬品情報は何でしょうか。 簡便に確認できる添付文書や医薬品集を使用する場合が多く、ボリュームのあるガイドラインを読まれる場合は少ないのではないかと思います。 添付文書はアップデートされるのにタイムラグがある場合が多く、最適な治療方針を学んで患者教育をするには、ガイドラインの知識は不可欠です。 今回、アイルランドで薬剤師にオーディオフォーマットによる14分間の教育介入をすることで、痛風知識をアップデートさせ、さらにガイドラインを参照

            スキ
            1
            有料
            100

            アロプリノール禁忌や不耐性の痛風にフェブキソスタットは安全に使用できますか

            〇はじめに フェブキソスタットは2011年に国内発売された尿酸降下薬です。 強力な尿酸降下作用を有し、アロプリノールと異なって腎機能の影響を受けにくく、処方も増えています。2021年度上期の売上は193億円(前年より9.7%増)でした。 しかしながら薬価が高く、2012年のACRガイドラインでは、英国NICEは費用分析の評価により、高額なフェブキソスタットはアロプリノールに禁忌や不耐性の痛風患者の尿酸降下療法に推奨すべき、と結論付けたことが紹介されています。 また、フェ

            スキ
            1
            有料
            100

            甜茶はアレルギー性鼻炎の軽減に有効ですか

            〇はじめに アレルギー性鼻炎、特にスギ花粉症は国民病と言えるくらい一般的な疾病です。 抗ヒスタミン、ロイコトリエン拮抗薬、ステロイド点鼻薬などで治療するのが一般的です。 中には代替療法として民間治療をしている患者さんもあると思います。 メディアでもサプリメントの通販番組など代替療法を目にしない日はありません。 過去に厚生労働省のアンケートで、その実態調査が行われています。 アレルギー性鼻炎の2割の人が代替療法を受けたことがあり、最も一般的だったのは甜茶(てんちゃ)で

            有料
            100

            漢方製剤に含まれる甘草による偽アルドステロン症のリスク因子は何ですか

            〇はじめに 医療用漢方製剤の7割に甘草が含まれています。処方されている甘草の1日量は方剤により1~8gまで様々です。 甘草1gには40mgのグリチルリチンが含まれ、抗アレルギー作用など種々の薬理作用を有していますが、ミネラルコルチコイド作用に起因する偽アルドステロン症を発症する場合があります。ナトリウム貯留とカリウム排泄促進が起こり、高血圧・末梢浮腫・低カリウム血症などを呈します。 どのようなメカニズムで起きるのでしょうか。偽アルドステロン症を発症させるリスク因子はあるの

            スキ
            1
            有料
            100

            慢性蕁麻疹にデスロラタジンとグリチルリチンの併用は有効ですか

            〇はじめに 慢性蕁麻疹は人口の5%が罹患すると言われる、I型アレルギー疾患です。重度の痒みを伴う再発性の膨疹で、夕方に症状が出ることが多く、生活の質や睡眠に深刻な影響を及ぼします。 治療にはH1受容体拮抗薬が用いられます。デスロラタジンがセチリジン等より有効かつ安全であることが報告されていますが、有効性は限定され、再発率も高いことが知られています。 免疫モジュレーターである複合グリチルリチンとの併用療法が、国内のガイドラインでも推奨されて来ました。しかし根拠はRCTのみ、

            スキ
            1
            有料
            100

            偽アルドステロン症を回避する為、甘草の含量での規制に妥当性はありますか

            〇はじめに 甘草は諸薬を調和する働きがあるとされ、多くの漢方処方に配合されています。 その主薬効成分と考えられるグリチルリチンは種々の薬効を有し、一方で偽アルドステロン症などの副作用を引き起こすことも知られています。 このような副作用を回避するために、漢方処方の添付文書では、甘草の配合量に応じた注意が記載されています。 しかし、甘草からのグリチルリチンの抽出効率が、生薬の組み合わせの違いに関わらず一定であるかどうかは不明でした。 今回紹介する論文は、この安全性に関する

            スキ
            1
            有料
            100

            セント・ジョーンズ・ワートは医薬品との相互作用に注意が必要ですか

            〇はじめに セント・ジョーンズ・ワートは比較的ポピュラーなハーブ。 薬情で「本剤の服薬中は飲用を避けること」と書かれる場合があり、相互作用の懸念されるサプリメントと覚えている方も多いと思います。 どの程度の強度の相互作用があるのでしょうか。特別に注意が必要な薬剤はあるのでしょうか。 記事は栄養研究所のデータベースの他、臨床薬物動態学の成書、及びセント・ジョーンズ・ワートに関する2002年の総説を基に記述します。 St John's wort (Hypericum pe

            有料
            100

            咳嗽に対して用いる漢方薬はどのように選べばよいですか

            〇はじめに 咳嗽に対して漢方薬が処方されることがあります。 様々に使い分けられているように見えます。いったいどのような基準で選ばれているのでしょうか。 病名だけでなく、漢方のパラダイムで使い分け方を解説します。記事は和漢の成書と以下の論文をもとに執筆しています。

            有料
            100