見出し画像

不倫常習犯がよく使う危険な誘い4つの文句?言葉巧みに誘って来ることとは?

こんにちは!

ぺぎそんです。

さて、不倫をしてしまった女性の中には、「まさか自分が…」と思った人もいるでしょう。

そんなつもりはなかったのに、男性の言葉巧みな誘いにのってしまったと後悔しているケースも。

そこで今回は、“不倫常習犯が鉄板で使う誘い文句”について、経験のある男性たちに聞いてみましたぺんっ!!



●相談にのるよ

「恋愛に悩んでいる女性って多いじゃないですか。なかなか出会いがないとか彼氏とうまくいっていないとか、いろいろありますよね。
一応僕も、恋愛のいざこざを乗り越えてきています。だから女性に“相談にのるよ”と声をかけると、一気に距離が近くなることが多いです」コウスケ(仮名)/30歳

結婚している人は、今はどうであれ恋愛での成功体験をもつ人も多いでしょう。既婚者としてのアドバイスを知りたいと思った結果、つい誘いにのって関係を深めてしまうのかもしれません。



●たまには息抜きも必要

「彼氏や夫がいる女性のなかには、ストレスを感じている人もいますよね。いつも同じ相手と一緒にいると、疲れることもあるのでしょう。
そういう女性に、“たまには息抜きも必要だよ”と言って飲みに誘うことがあります。すると、だいたいOKがもらえますし、そのままの流れで関係を持つこともあります」シンタ(仮名)/31歳

飲みに行く程度であれば問題ないといえますが、不倫を息抜きと考えるようになってしまったらアウトです。何を「息抜き」とするかを見極める必要がありますね。



●うちはもう会話もない

「僕は結婚生活がうまくいっているように見えるのか、よく女性から羨ましがられるんです。“そんなことないよ、うちはもう会話もない”なんてちょっと大げさに言うと、だいたい食いついてきます。さらに

ここから先は

517字

¥ 100

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が参加している募集

#この経験に学べ

55,771件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?