橋爪志保

短歌がすき。読んだ歌集や短歌に関する本の感想などをゆるくつぶやきます。
    • 小説

      橋爪志保の短編小説をまとめています。

    • BOOK SPACE SHIP

      橋爪志保と東咲の読書会の記録。

    • 現代短歌の鑑賞101

      『現代短歌の鑑賞101』(小高賢 編著)をゆったりまったり読んでいきます。

    • 歌集

      歌集評、歌集の感想を書いています。

    • エッセイなど

固定された記事

橋爪志保の今読める作品リスト

こんにちは、橋爪志保です。いろいろなところであたらしくわたしの作品を知って下さる方が増えたので、今出回っている本を中心にしごとをまとめてみました。「橋爪の短歌を…

1年前

短編小説『エナジードリンク・ブギウギ』

エナジードリンクのことが好きすぎて、小説を書きました。お読みいただければ幸いです。 以下本文ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー    エナジードリンク・ブ…

1か月前

短編小説『咳をしたら五人』

喘息の咳がとまらなくてむしゃくしゃしたので小説を書きました。お楽しみいただけたら幸いです。3200字くらいです。 以下本文ーーーーーーーーーーーーーーーーー 咳…

1か月前

二人乗りの泥舟(30首)

「二人乗りの泥舟」という30首連作を公開します。こちらは、32首連作としてmonogatary.comというサイトに一時期掲載していたものを2首削り、編集しなおしたものとなり…

2か月前

『夜空に絵本をひらいて』サンプル

『夜空に絵本をひらいて』というタイトルのエッセイ誌を発行しました。絵本と児童書あわせて21冊の本に捧げる、書評のような感想のような思い出語りのような散文を21編…

3か月前

BOOK SPACE SHIP第二夜『セーブデータ』(榊原紘)

100
7か月前