橋爪志保

短歌がすき。読んだ歌集や短歌に関する本の感想などをゆるくつぶやきます。
    • 現代短歌の鑑賞101
      現代短歌の鑑賞101
      • 17本

      『現代短歌の鑑賞101』(小高賢 編著)をゆったりまったり読んでいきます。

    • 歌集
      歌集
      • 12本

      歌集評、歌集の感想を書いています。

    • エッセイなど
      エッセイなど
      • 1本

著者のことば ~歌集『地上絵』出版にあたって~

 橋爪志保という名前で短歌をつくるようになってから、もうすぐで8年になります。橋爪志保というのはわたしの本名でもあるので、この名前を名乗るようになってからの年月…

橋爪志保の今読める作品リスト

こんにちは、橋爪志保です。いろいろなところであたらしくわたしの作品を知って下さる方が増えたので、今出回っている本を中心にしごとをまとめてみました。「橋爪の短歌を…

七月の百首会(2020.7.23)でつくった短歌

こんにちは。橋爪です。7月23日に開催(主催・廣野翔一さん)された「七月の百首会」(13時間でそれぞれの参加者が100首をつくる会)に参加してきました。ZOOMを使…

200

いちごつみ60(はたえり・橋爪志保)

去年にはたえりさんと発表したネットプリント「いちごつみ60」を公開します。 以下、テキストです。 ストップと言われなくって牛乳をコップの外へこぼしてしまう 道…

いちごつみ60(金山仁美・橋爪志保)

ちょうど一年ほど前に京大短歌の金山仁美さんと作ったネットプリント「いちごつみ60」を公開します。「いちごつみ」とは、ひとつ前の歌から「一語」を拾ってきて次の歌…

橋爪志保の短歌。2013~2020の自選15首(よみあげ機能向きのページ)

このページにのっている短歌は、読みあげ機能で聞きとりやすい書きかたで、書かれています。 ふつうのかきかたで書かれたものはこちらのリンクからいけます。 https://no