Metaヨミ

『日本でいちばんメタバースに詳しいPR会社』を目指し、 今大注目のメタバースの最新動向や体験レポ、考察など、 PRを軸にひも解いてお届けします。

Metaヨミ

『日本でいちばんメタバースに詳しいPR会社』を目指し、 今大注目のメタバースの最新動向や体験レポ、考察など、 PRを軸にひも解いてお届けします。

    最近の記事

    ビデオ会議はもうお終い!? メタバース会議「Horizon Workrooms」が思いの外すごかった

    こんにちは!メタヨミ研究所のタカヤマです。 PRの仕事に勤しみつつ、メタバースの研究にも励んでいる日々を送っています。 前回はMetaのHorizonシリーズの一つである「Horizon Venues」をご紹介しました。 今回はシリーズもう一つのサービス「Horizon Workrooms」についてご紹介します! 新型コロナウイルスが加速させたオンライン会議の導入。 それをメタバース空間にするとどのようになるのか? メタヨミ研究所で実証実験を行いました! ①オンライン会

    スキ
    6
      • オキュラス体験記① 「Horison Venues」 でユーザーと交流したら光と闇がみえちゃった

        こんにちは!メタヨミ研究所のタカヤマです。 通常業務であるPRのお仕事と、メタバースの動向調査に勤しむ日々を送っております。 今回はオキュラスクエストで使えるMeta社のソーシャル系アプリ「Horizon Venus」の中で、オキュラスユーザーと交流した体験をお伝えします! メタバース空間で、アバターを通して人と会うのはどういう感覚なのか? 現実・オンライン上・メタバース上での人とのコミュニケーションは何が違うのか? などなど、タカヤマの体験を基にお話ししたいと思い

        スキ
        2
        • メタバース領域で注目を集める日本企業

          こんにちは!メタヨミ研究所のミツヤです。 通常業務であるPRのお仕事と、メタバースの動向調査に勤しむ日々を送っております。 本日のテーマはメタバース市場で注目を集める日本企業についてです。 元Facebook社が社名をmetaに変更したニュースを皮切りに多くの企業がメタバース領域への参入を宣言しています。 しかし、まだメタバース領域で理想的なサービスやデバイスを提供できている企業はありません。 そんな未形成なメタバース市場で注目を集める日本企業を幅広く選定しご紹介した

          スキ
          1
          • メタバース考察してみた② メタバースのビジネスチャンス

            こんにちは!メタヨミ研究所のミツヤです。 通常業務であるPRのお仕事と、メタバースの動向調査に勤しむ日々を送っております。 今はメタバースは転換期を迎えており、すぐにでは無いにしても10年以内に実現すると言われています[1]。 今回はあらゆる業界の常識を大きく変えるであろうメタバースのビジネスチャンスについて少し解説したいと思います。 1.仮想空間に特化した求人サイト? あなたは「メタジョブ」というサービスをご存じでしょうか? メタジョブとは、メタバースやリモート

            スキ
            9
            • メタバース、起動!実際にオキュラスのアプリを使ってみた

              こんにちは!メタヨミ研究所課長のタカヤマです。 通常業務であるPRのお仕事と、メタバースの動向調査に勤しむ日々を送っております。 さて今回は、『初めてのオキュラス体験』のレポートです! 初心者のわくわく感をお伝えしていきます! 1.実験のお供『Oculus Quest 2』について メタヨミ研究所で使っているVRヘッドセットは、Meta(旧Facebook)から出ている最新機器『Oculus Quest 2』(128G)です。 (2022年からは『Meta Quest

              スキ
              3
              • 実験のお供「Oculus Quest 2」キター!!!!

                こんにちは!メタヨミ研究所課長のタカヤマです。 通常業務であるPRのお仕事と、メタバースの動向調査に勤しむ日々を送っております。 さてさて、メタヨミ研究所にはソワソワドキドキしながら待っていたあの子がようやく到着しました。。 そう、メタバースへと誘うあの子・・・ Oculus Quest 2 (オキュラスクエスト 2)です!!! うおおおおお!!!すごい!!!!!本物だ! 早速中身を取り出してみましょう! ゆっくりと蓋を… オープン!!! うおおおおおおおおおおお

                スキ
                1
                • 「メタバースは果たして流行るのか?」を考察してみた。

                  こんにちは、ミツヤです。 我々は、スタートアップから大手企業、外資系と幅広い企業規模、メーカーからXaaS、お菓子と幅広い業界の広報・プロモーション・ブランディングを行っています。 (https://onyomi.jp/) 今回は巷で流行っているメタバースは果たして流行るのか?をネット上の意見を集めて考えてみようと思います。 この記事を読むことで、メタバースは流行るのか否かあらゆる意見を知ることが出来ます! ぜひ、最後まで読んでいただけると嬉しいです。 ①メタバース

                  スキ
                  6
                  • オンヨミ×メタバース研究所、研究員紹介!

                    こんにちは、オンヨミ×メタバース研究所です。 今回はこのnoteに出現する(であろう)研究員を紹介します。 オンヨミの社員数は全員で6名なのですが、本研究所に所属するメンバーは3人。 約半数が研究員として日々メタバースと戯れています。。。 あ、研究しています。 それでは自己紹介。 所長:オオミヤサン オンヨミ×メタバース研究所を立ち上げた張本人。 「次のコミュニケーション手法にメタバースが来る」と予測し、 いつも研究所を見守ってくれるボス。 課長:タカヤマ

                    スキ
                    3
                    • はじめまして、オンヨミです!

                      株式会社On’yomi(オンヨミ) そう、漢字の「音読み」「訓読み」の「音読み」から取って、「オンヨミ」です。 漢字の音読みのように、「異なるものどうしを組み合わせ、繋ぐことで新しい意味・価値観を創る」という想いを込めて名付けたPR会社です。 スタートアップから大手企業、外資系と幅広い企業規模、 メーカーからXaaS、お菓子と幅広い業界の 広報・プロモーション・ブランディングを行っています。 「PR会社っていうことは、プレスリリースとか書いてるの?」 書いてます

                      スキ
                      6