「痴漢を安全ピンで刺せ」が何故ダメなのか #1

「痴漢を安全ピンで刺せ」が何故ダメなのか
#1 https://note.mu/oharan/n/n34cf111612b1
#2 https://note.mu/oharan/n/na90d05fe8170


痴漢は安全ピンで刺せ!?

Twitterでミサンドリー(男性嫌悪)こじらせ型の自称フェミを中心に、とても恐ろしい暴論が出回っている。
なんでも、痴漢への報復のために、安全ピンを持ち歩き、痴漢されたと思ったらそれで相手を刺せというのだ。
※個人叩きになってしまうので、あえてツイートは晒しません

これに対し、当たり前の事ながら弁護士など法のプロから「止めた方がいい」と警告が発せられるも、こじらせている方々の耳には届かず、むしろ「私達の意見を批判するのはそいつが痴漢だからだ!」と始まってしまう有り様……。

私個人の意見を述べさせていただくと、痴漢は許されない事だし、そんな真似をするバカはとっ捕まえて社会的制裁を受けさせるべきだとは思う。あくまで 「社会的制裁」を。
こういう言い方では分からない方もおられると思うので、もう少しハッキリ言うと、「安全ピンで刺すなんて私刑をヤラかして社会的に許されなくなるのはお前らの方だバーーーカ」 である。

今回はその理由をなるべく分かりやすく解説する。

この続きをみるには

この続き:2,446文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
このマガジンに入っている、もしくは今後追加される記事が月額500円で全て読み放題。メインとなるお固い系の記事と、週に2~3本追加されるその他の限定記事とで、毎月20本程度はアップできるよう頑張っています。限定記事の中には、本来私がフィールドワークとしているグルメ・飲み歩き系の記事や動画、下町や商店街をテーマにした地域批評ネタなど、幅広いジャンルが含まれます。記事を単品でご購入いただくより遥かにお得です。

IT(インチキ)ライター荒井禎雄がお届けする月額制マガジン。時事ネタや表現問題に関するテーマのほか、グルメ・飲み歩き・地域批評など、多...

または、記事単体で購入する

「痴漢を安全ピンで刺せ」が何故ダメなのか #1

荒井禎雄

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

皆様からの金銭サポートがあると、子育てに追われる哀れなオッサンの生活がいくらか楽になると思わせておいて、息子の玩具やお菓子や遊園地代で殆ど溶けます。

7
板橋区の専門家を自称するフリーライターだったが、ハッタリが本当になって板橋区に関する著書が複数、板橋区公式の観光本にも参加。時事ネタのコメンテイターとしてTV出演歴(NHKなど)もアリ。ご意見ご要望は→ https://twitter.com/oharan
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。